全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

半田市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

昔から多くの方が疑問に思っておると思いますが、学校の窓には網戸がありません。それが原因で、授業中に蜂が入って来たりして授業が中断したことが幾度となくあったと思います。その出来事で感じるのが網戸の重要性です。網戸は、外からの害虫が家の中に入ってくることを防いでくれたり、ホコリやゴミが入ってくることを多少なりと防いでくれます。家には当然網戸はついてあります。ですが、子供がいじったりすると端っこに穴ができてしまいます。それが原因で梅雨のジメジメした季節に窓を開けていると、蚊が入って来てイライラしたりする人も多いのではないのでしょうか。ですので、網戸がそのように穴が開いたら、張り替えるということが大切だと言えます。アパートに住んでいる人ならば、大家さんに言えば無料で張替えをおこなってくれるので、気軽に頼んでみるといいかもしれません。一軒家などに人は、近くの業者に依頼することをお勧めします。なんと言ってもやはり、網戸の張替えを自分ですることは難しいですから、無理をせずに依頼をしてみてください。梅雨の時期がやってくる前に一度網戸の状態を確認して、必要であれば張り替えてみてはいかがでしょうか。網戸は意外と生活の中で重要です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳(たたみ)の張替などについて

畳(たたみ)が敷かれた和室などで長年生活していると、だんだん劣化していくものである。そういった場合には交換をするのだが、これは自分で交換することができる人もいると思われるのだがお勧めできるものではない。
では、どういった時に畳(たたみ)の交換をすればいいのかというと、変色してきたときやへたってきたなと感じたときに交換すると良いだろう。 また、畳(たたみ)の交換は専門の業者に依頼して交換してもらうことをお薦めする。
なぜ畳(たたみ)店などの専門業者をお薦めするのかというと、一口に畳(たたみ)の交換と言っても各部屋の大きさや形など、その部屋の状態に合わせて畳(たたみ)を加工したうえで、作業をしなければならないからである。
その作業は一見すると簡単そうに見えるのだが、素人には到底真似のできない畳(たたみ)職人の熟練された技術が必要だからだ。 素人の人の中にも張替ができる人もいるとお思うが、細かな仕上がりなどを比べてみた場合、やはり職人の仕事には遠く及ばないだろう。
何が言いたいのかというと、畳(たたみ)の張替が必要なのだったら、専門業者に依頼した方が確実に安心できるし、畳(たたみ)事態も自分で張り替えるよりは長持ちするだろう。 ただ、工賃などの費用が余計に掛かってしまうが、仕上がりなど総合的に考えてみれば専門業者に依頼することをお勧めする。

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230

伝統行事と食品産業の町半田市

愛知県の知多半島の付け根に位置する半田市は、人口約11万7千人の中規模都市です。港湾都市として、明治期以降知多半島の行政の中心を担ってきました。また、半田市は中京地域の鉄鋼や自動車産業の中核でもあります。
2005年以降、常滑市にある中部国際空港の開港によって、隣接する半田市は企業の営業所も多く設置されました。それにともない、人口の流入など名古屋市の郊外としての性格も強まっています。 半田市は、全国ではじめて「非核・平和都市宣言」を行った市でもあります。
半田市を有名にしている企業といえば、食酢メーカーのミツカンです。古くから味噌、酒、醤油など醸造業の盛んだった半田市周辺ですが、江戸中期に酒粕を用いた食酢の生産がはじまり、江戸や各地に流通するようになりました。食品産業の町としての礎はその頃生まれたのです。
半田市は、児童文学者である新美南吉の出身地でもあります。1994年に「新美南吉記念館」が建てられ、今上天皇もご訪問されています。 半田運河沿いには、日本で唯一の酢の博物館「酢の里」があり、醸造酢の歴史を知る貴重な場所となっています。
祭事として、5年に一度重厚な山車が半田市内を練り歩くはんだ山車祭りが有名です。また、毎年3月に行われる乙川祭り、国の重要無形文化財に指定されている亀崎潮干祭りなど、多くの祭礼が残る伝統行事の町としての一面も持ちます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 半田市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え