全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

稲沢市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

生活をしている中で網戸掃除をしていると言う方はあまり多くありませんが、実はしっかりと掃除をした方が良い場所の1つが網戸になると言う部分をしっかりと覚えておくようにしましょう。網戸はしっかりと見えていないだけで非常に汚れている場所でもあります。そのため1回も掃除をした事が無い方はなるべくすぐに行ってみると良いでしょう。どれくらいの頻度で網戸掃除をした方が良いのかと言いますと、最低でも半年に1回になります。半年に1回でも汚れが溜まってしまうので、なるべく3ヶ月に1回程度掃除をするようにしましょう。季節の変わり目に網戸掃除をすると覚えておく、または行動をするといつ掃除をしたか忘れてしまう事が無くなります。中には網戸が汚れている場所だとしっかりと分かっているので、頻繁に掃除をする人もいます。毎月のように掃除をしている場合は、汚れがこびりついてしまう可能性が少ないので、本格的に綺麗にする際も楽をする事ができるでしょう。見た目では汚れていないと判断をする事ができる網戸ですが、考えている以上に汚いと言う部分をしっかりと理解するようにしましょう。網戸を直接触れる機会もたくさんあるので、綺麗にする事が大切になります。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



定期的な周期で行いたい畳の交換

一戸建ての物件やマンション物件等の念願のマイホームを手に入れるに当たって、近年の日本の住宅のスタンダードな形でもある、洋室がメインの住宅を購入した方は少なくないでしょう。しかし、そういった住宅においても、一室は昔ながらの日本家屋にお馴染みの、畳張り和室を造ったといった方もまた少なくはないでしょう。そんな和室の掃除やメンテナンスを鑑みた際に重要となるのが、畳の張り替え交換を定期的な周期で行なうといった点となります。洋室におけるいわゆるフローリングの床と違って、畳は汚れなどが付いてしまった場合に落としにくく、また日当たりや風通しの状態によってはカビなどが生えてしまうこともしばしばある物となっています。さらに日当たりを良好な状態に保っていても、それによって日焼けしてしまい、いわゆる経年劣化が一目で分かりやすい物でもあります。そのため、畳張りの和室を良好な状態で保つに当たっては、定期的な周期で畳の張り替え交換を行なうのが最適な選択となるのです。この交換にあたっては、様々な商品の選択が可能であり、また交換して不要になった畳の処分までを一括して行なってもらえるといったメリットがある、畳交換の業者を活用するのがオススメです。いわゆる街の畳屋さんはもちろんのこと、近年は全国的な規模で展開している業者なども見かけられるため、依頼をしやすいのも魅力的なポイントです。

襖の利点である張り替え

襖は、古くから日本の和室において重要な役割を果たし、日本文化の象徴として人々の暮らしに寄り添ってきました。607年に建立された最古の木造建築物法隆寺には既にこれを用いて部屋を間仕切っていたそうです。襖は日本の歴史を身近に感じる伝統的な部屋の様式の一つであり、製作のための知恵と技術は現代の私達の時代まで受け継がれてきました。
襖というのは木の骨組みの両面に紙や布を貼って作られた建具です。すなわち紙や布というのは破れやすくどうしても傷みやすいものであるので、襖自身傷や汚れが目立ってしまいます。子供のいるご家庭や猫や犬を飼っているご家庭は特に、いたずらなどで和室の襖がボロボロに破壊されているといったような状態になることもあるのではないでしょうか。
しかし、襖には他と違う大きな利点が存在します。張り替えが可能である、という点です。破られている紙や布を張り替えるだけで修復できる、これは穴が開いたドアや壁を修理するのと比較すると、費用も低く抑えることができ、住居者にとって大きな利点であると考えられます。
襖は綺麗になるだけで和室の印象もがらりと変わり、業者に頼めば手間もかからずプロの技術で美しい仕上がりが望めます。是非襖の張り替えを頼んでみてください。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


愛知県稲沢市の歴史と稲沢市の特徴

愛知県稲沢市は愛知県の北西に位置している街です。大都市圏である名古屋まで稲沢市からは鉄道利用で10分程度、自家用車でも20分程度で移動することができるところに位置していることからベッドタウンとして栄えています。
稲沢市自体は、元々国府宮神社を中心とする門前町として発展してきました。今でも、年に1回国府宮神社ではだか祭が行われ多くの人出で賑わいます。市の中心は名鉄の国府宮駅が近く、JRの駅からははなれています。
近年、市町村合併によって大きな街になり、隣にあった祖父江町と合併しました。稲沢市の隣にあった祖父江町は日本一のぎんなんの産地でも有名です。
また、かつては稲沢市の稲沢駅に国鉄の大規模な操車場がありました。
このため稲沢市は鉄道の街としても有名で、東海地方の鉄道の心臓部にもなっていました。しかし、貨物が廃止されたことによって広大な操車場は跡地となり、住宅地が立ち並ぶ街になりました。夜間人口が多いのも特徴です。
名古屋に非常に近い稲沢市の特徴から近年は人口の増加が相次いでいます。また、元々農地であったところが住宅地に転用されるようになり、結果として建て売り住宅やマンションが建ち並び、人口増加に合わせて大型の商業施設の建設も相次いでいます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 稲沢市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え