全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理、修繕を低料金、低価格で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

みやま市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



寝具としても使われている畳

今回は、畳は、現在では床材として使われていますが、古い時代には寝具として使われていました。具体的には、乾燥させた植物の茎を編んで作ったゴザを、数枚重ねることで板状にしたものを床に敷き、その上で人が寝ていたのです。植物の茎は、もともと地中の水分を吸収するようにできているので、それを乾燥させて作ったゴザは、より多くの水分を吸収することができます。人は寝ている間に、0.5〜1リットルもの汗をかくので、寝具では吸水性が重要となっています。そのため多くの水分を吸収するゴザや、それを重ねて作った畳は、寝具として非常に適していたのです。時代が進むにつれて畳は、弾力と強度とを高めるために、板にゴザを取りつけることで作られるようになっていきました。板といっても木ではなく、藁を押しつぶして固めたものなので、やはり吸水性があります。むしろゴザを重ねた畳よりも吸水性が高いので、一層寝具として重宝されるようになりました。また、その強度と安定性から、床材としても使われるようになっていったのです。現在ではむしろ床材としての利用の方が多くなっていますが、寝具として使っている人も多くいます。植物にはフィトケミカルというリラクゼーション効果のある香り成分が含まれています。それが寝ている間に放出されるので、熟睡しやすいという点でも、寝具としての畳には人気があります。

障子が日本で普及している理由

障子は、木材を組み合わせた枠に、和紙を貼りつけることで作られています。枠はスギやヒノキなどが、和紙は楮や麻などが、それぞれ原料となっています。いずれも日本全国に分布している植物なので、原料調達をしやすいことから、障子は古くから日本で普及していたのです。また、障子が日本で使われている理由は他にもあります。障子には調湿効果があり、設置しておくと室内では湿度が50%ほどに保たれやすくなるのです。湿度が60%を超えると、家具などにはカビが生えやすくなるのですが、障子によって湿度が下がれば、それを防止できる可能性が高くなります。また湿度が下がると、乾燥によって柱や床などにヒビが入りやすくなります。しかし湿度が低い場合には、障子は含んでいる水分を放出するので、その水分によって湿度が上昇します。そのため季節によって湿度が変化しやすい日本では、障子は室内の環境を守るために使われていたわけです。また、障子には日光を適度に遮るという効果もあります。直射日光を浴びると、肌や目はもちろん、畳や家具なども傷みやすくなります。ところが障子が設置してあれば、室内に入ってくる日光の明るさは半減します。日照時間の長い日本では、日光の悪影響を防ぐためにも、障子が重宝されていたのです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


襖を利用する時に重要な事とは

襖を利用しているとだんだん表面が汚れてきたり、なにか固いものがぶつかって破けてしまうことがあります。そういう問題が起こったときは襖の張替え業者に相談をして、襖の問題を解決することが重要になります。このような問題に対してはお店で売っている製品を利用して、襖の問題を解決する方法もあります。ただそういう製品は失敗をする可能性もありますから、専門の業者に頼んでしまったほうがうまく行きやすいです。襖の問題を業者に相談して対応する場合は、どの業者を利用するかよく考えておいたほうがいいです。このような仕事を頼める業者は数が多くあるため、普通に探そうとするといい業者を見つけづらい所があります。そういう所がありますから襖の問題を解決したい時は、ネットを使って多くの業者について調べておくことが重要です。ネットを使った方法が効果的なのは複数の業者の比較ができる点で、そういう形で業者ごとの特徴がわかる所が優れています。そのためネットを使った業者の比較は効果が高く、短時間で依頼をしたい業者を見つけることができます。また襖の張替え業者は最近変わったプランを提供しており、耐久性の高い襖紙を使ったものを利用できることもあります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 みやま市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え