全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子、網戸アミド1,450円と
全国でもトップクラスの激安価格です!!
丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

大垣市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

網戸に関する問題が発生した時、網戸に関する知識や情報に長けている方に相談する事ができれば、貴重なアドバイスを貰う事ができます。網戸に関する知識や情報に長けているスタッフが気軽に対応できるように無料相談を行っている網戸業者も増えてきています。お金を支払う心配は一切無く、気軽に網戸に関する質問や問い合わせをする事ができるので、多くの人が気軽に利用しています。現状発生している網戸の問題に対して、真剣に対応してくれるので心強いです。解決する事ができる場合には、そのまま無料相談を実施した網戸業者に依頼する事で、問題を解消する事ができます。相談の対応に納得する事ができなかった場合には、他の網戸業者を選択してしまえば、自分が納得できる業者を選べるようになります。無料相談とはいえ、基本的に一生懸命対応する事で、少しでも好印象を与えられるように網戸業者は工夫しています。初めて無料相談を利用する方も安心して利用する事ができ、素晴らしいアドバイスや助言を貰う事ができます。このように網戸に関する問題が発生した時も相談無料に定められている業者を利用する事によって、現状発生している問題を解消できる可能性が出てくるので、前向きに検討してもらいたいです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳にまつわるはなし。

畳は日本の和の家を連草させます。畳表というものがあります。いわゆる「ござ」のことです。産地に違いがあり、国産表、中国表そして工業製品の化学表です。日本国内では8割が外国産畳表です。価格が安く、耐久性は低く、色を統一させるために着色料が使われています。国内産のものに比べると価格は低いです。畳床にも種類があります。畳床とは畳表を張る芯の部分です。以前は稲わらでしたが、最近は様々な素材のものがあります。代表的なもので3種類です。稲わら床の本畳床。わらサンド畳床。これはワラ床と建材床を合わせた畳床です。そして建材床。脱ワラ床ともいい、ワラを一切使わない床です。低コストのためほとんどのハウスメーカーで使用されています。他にも脱臭、除湿、抗菌、防カビ、防ダニに効果がある備長炭が入ったものもあります。最近のハウスメーカーで流行っているものがあります。それは縁の無い畳です。洋風の家にも良く合いモダンナ雰囲気になります。部屋の雰囲気も簡単にかえることができます。普段何も考えずに使っていますが、手入れで電気掃除機などはを使用すると傷をつけてしまうことがあるので注意が必要です。雑巾を使い拭き掃除がおすすめです。お湯を使うと乾きが良くいいです。

襖の良さと維持方法を考える

襖は和室を彩ると言った建具としても必要ですがそれ以外にも機能性として高い面を持ち、例えば装飾面に関しては自由に変えられるので環境の変化や四季に合わせた使い方も可能と成っています。
更には現代の建築においては和洋折衷が当たり前ともなってはいる物のこれらが違和感なく存在する為にも襖は必要であり、木の面を晒す事によって異なる空間を融合すると言った意味でも優れた物と成っているのです。
ただこの様な機能性は襖が適切に維持されていると言った事が大前提ともなって来ますので、自分で出来る様なメンテナンス以外でも専門店に時々は見せる行為も大切となって来ます。
特に襖紙部分の交換は専門店と素人の仕上がりでは雲泥の差がある程に見た目でも分かりますので、安易な考えを持ち込むと言った方法では直さない方が賢明でもあるのです。
場合によっては襖自体を傷めると言った可能性を考えるとより専門職の利用価値は高く、更に経年劣化で負った多少の傷や不具合も手直ししてくれるのでお得とも成ります。
何れにしても襖は綺麗な状態であるからこそ役割を果たす事が出来る物であり、年数の味わいもそれらがあって初めて引き立つので適切な整備を心がける方が良いのです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230

大垣市の歴史と大垣市のもつ魅力について

大垣市といえば、岐阜県の西濃地区に属します。岐阜県の西側にある都市ということもできます。岐阜県の人口の第1位は岐阜市、次いでの第2位は大垣市となっており、人口も多い都市です。また、西濃地区の中心的な都市とも言われています。
そのような大垣市の歴史についてですが、大垣市という名前が付いた経緯は、明治22年に安八郡大垣町というものができ、その後の大正7年に大垣市という現在の市名が付きました。また、最近では、大垣市近辺の安八郡墨俣町、養老郡上石津町なども含まれて合併されてきました。
また、大垣市は歴史上の人物がゆかりのある土地です。例えば、松尾芭蕉が大垣の土地を訪れ、奥の細道の旅を終えた、結んだ土地と言われています。そのため、芭蕉が見たであろう、訪れたであろう大垣市船町周辺には、奥の細道会館というものもあります。
大垣市は、水の都としても有名です。魅力の1つは水が美しいということです。水の都として呼ばれるようになった由来は、県内を流れる揖斐川、長良川をはじめとする1級河川が市内を何本も流れているからです。また、市内各地には、自噴水と呼ばれる湧水が湧き出している場所があります。
また、水の都ということもあり、魅力の1つとして水を使った食べ物も有名です。特に夏場は、その水をふんだんに利用して、和菓子屋さんが「水まんじゅう」なるものを売り出します。このお菓子は大変人気で、地域の住民までもが好んで食べます。また、かき氷、ラムネ水なども人気があります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 大垣市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え