全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

井原市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のお手入れ方法について。

皆さんのお宅には畳のお部屋がありますでしょうか。
最近は洋風住宅が増えていて、和風の住宅が少なくなっています。しかし、洋風住宅でも和室を造るという方は多くいるでしょう。
ですので、畳の需要はまだまだ多いので、畳のお手入れ方法などのことを知っておくと良いでしょう。
そこで今回は、畳のお手入れ方法についてを書いてみたいと思います。
畳には自分で行える簡単なお手入れと、業者に頼まないと行えないようなお手入れとがあります。
自分で行えるのは、表面の部分を乾拭きする・こまめに部屋の換気を行う・直射日光を避けてあげる、などのことがあります。
業者に頼まないと行えない方法には、表面のゴザの部分を張り替える(表替えと言います)・表面のゴザの部分を反対返しにする(裏返しと言います)などがあります。
ご自分で行えるお手入れをこまめに行い、ある程度使いこんだら業者に表替えや裏返しを行ってもらうことで、畳本体を交換することなく、非常に長い期間使用することが可能となります。
表替えや裏返しはそれほど費用が高くはないので、畳本体を交換するよりもずっと安く済みます。ですので、自分でのお手入れと業者に頼むお手入れとをしっかり行えば、非常に経済性が良くなるのです。


畳のメンテナンスで長く愛用する

畳の青さと清々しい香りは、日本の住宅における好ましいものの1つとされています。
しかし、元々自然のものだけにどうしても時間が経つと、色や香りがさめてしまいます。
また、長く使えばどうしてもキズや傷みが目立ち、畳本来の機能を果たせなくなってしまうのです。
ただ、そうなっても畳はメンテナンスをすることで再び元の快適さを取り戻すことが可能です。
このメンテナンスのことを畳替えと呼び、時期や状態に応じて様々な方法を取ることができるのです。
まず新品から3から5年ほど経つと、日に焼けて変色したり引っかき傷ができたりと小さな傷みが目立ち始めます。
こうなったら、畳店に「裏返し」を依頼します。
裏返しとは、畳の表面を剥がして裏面を表とし、それを再び貼り直すことです。
こうすることで、また青さや清々しい香りを復活させることができるのです。
その後、また5年ほど経つと変色だけでなく表面が毛羽立ち、繊維がボロボロと剥がれだして服や体につくといった事態がみられます。
こうなると表面はもはや寿命なので、畳店に依頼してそれを剥がして取り去り、新しい表面に取り替えてもらいます。
これを「表替え」と言います。
畳の本体がしっかりしていれば、この表替えは何度でもできるのです。
しかし、それでも20年30年と経てば、畳本体にも寿命がきてしまいます。
弾力性が無くなり歩くとボコボコする、または腐ってカビ臭がする、全体的に縮んで隙間が開き出す等がみられたら、いよいよ本体そのものの寿命とされています。
こうなると、メンテナンスは不可能で新畳が必要となります。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230

井原桜まつりが開催されている井原市。

岡山県井原市は、岡山県の南西部に位置している市であります。
井原市は笠岡市、総社市、高梁市、小田郡矢掛町、広島県福山市、神石郡神石高原町にそれぞれ隣接しています。
市の木はクロマツ、市の花はサクラ、市の草花はパンジーとペチュニアとされています。
井原市は1953年3月に後月郡伊原町、西江原町、高屋町、荏原村、木之子村、県主村、青野村、山野上村、小田郡稲倉村、大江村の3町7村が合併、市制施行し誕生しました。
2005年3月には後月郡芳井町と小田郡美星町を編入し、現在に至っています。
人口は約4万人の市です。
井原市の交通としましては、鉄道は井原鉄道井原線が走行しており、早雲の里荏原駅、井原駅、いずえ駅、子守唄の里高屋駅の4駅が市内に設置されています。
路線バスは井笠バスカンパニー、北振バス、備北バス、井原あいあいバスによって運行されています。
また、市内には高速道路は走行していませんが、山陽自動車道のインターチェンジが最寄りの距離にあります。
井原市の観光スポットとしましては、井原市立田中美術館や森長継公陣屋跡などがあります。
市内では多くの祭りが開催されており、井原桜まつりや三原渡り拍子などが毎年開催されています。

施工事例 お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 井原市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え

お客様のお話

いつの間にか襖に複数のシミが付いていたので、ふすまの張替えをすることにしました。思い返してみれば家を建ててから1度もふすまの張替えをしていなかったので、これはいい機会になると思い依頼をする業者を探したのです。
電話帳で検索をしたところすぐにふすまの張替えを行っている業者を見つけることができたため適当に検討をつけて電話をしてみました。家から最も近いところにあると思われるところに連絡をしたところ、とても対応が良かったので運が良かったと思いました。
襖の張替えの見積もりをお願いしたいと告げるとこちらの都合の良い日時を尋ねられたので、できることなら早い方がいいと答えるとその日の夕方には見積もりに来てくれました。とんとん拍子に事が進み、スピーディーな対応がありがたかったです。
見積もりの際にはたくさんの襖紙のサンプルを見せてくれました。これまでそれほど襖に興味がなかったので何の知識もなかったのですが、丁寧に説明をしてくれてアドバイスをしてくれたのでスタッフの人に非常に好感を持ちました。
現在はとてもオシャレなふすまを使っています。これまでの純和風のものとは大きく異なるものであり部屋の雰囲気が一変わったので、私も家族もこれをとても気に入っています。 たまたま見つけた業者だったのですが、大変有意義な出会いでした。