仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま、障子、網戸アミド1,450円と
全国でもトップクラスの激安価格です!!
親切丁寧な技能士の技術で品質も安心!!
提携店とのネットワークで、東北から九州まで、
全国にスピーディーに対応します。

神戸市垂水区全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。 安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。

ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
網戸の張替えも激安で請け賜ります。 網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ

1,450円                             サイズは三六尺

ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

網戸アミドの張替えについて

網戸を掃除するのが面倒に感じてしまう方もいます。しかし汚れていない網戸で生活をしていきたいと考えるのは同じになります。その場合は少しの手間で行う事ができる掃除を行ってみると良いでしょう。簡単に網戸掃除をする場合は粘着フィルムなどが必要になります。粘着フィルムが常に自宅にあると言う場合はあまり多くないので、購入をしなくてはなりませんがそれほど価格も高くはないので誰でも購入できます。またホームセンターでも購入ができますし、100円均一でも購入をする事ができます。粘着フィルムを用意する事ができたら網戸に貼ってみると良いでしょう。これで数時間程度待つだけになります。これだけでは汚れを落とす事ができないのではないかと考えてしまいますが、風などが吹いた際に網戸についている汚れが粘着フィルムに付くので汚れを落とす事ができます。粘着フィルムを貼る事によって、風通しが悪くなり網戸としての機能を一旦失ってしまう事になるので、部屋の中の掃除をする際に一緒に行うと良いでしょう。開けた窓と網戸を同じ側にする事によって部屋の中に風が入ってくるようになります。部屋の中の掃除が終わったら網戸に貼り付けた粘着フィルムを剥がすだけで掃除を終了する事ができます。





 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のメンテナンスについて

畳は日本の伝統的な室内の床です。非常に吸湿性にすぐれ、また温度調整能力や保温性にすぐれた、日本の高温多湿の気候に合った床のあり方です。畳はウレタンや藁で出来ている畳の中身を畳表が包む形で出来ていて、畳表を通して室内の湿気を吸い取ったり、逆に畳が持っている湿気を室内に放出したりして湿度を調整しています。畳は呼吸しているのです。だから、畳の上にカーペットなどの塞ぐ物を置かないことが大事です。
畳は畳表と畳の中身をかなり太めの糸で縫って繋いであります。そして、畳の縁にあたる部分でそれを補強しているのです。昔は手縫いが主流でしたが、今は業務用のミシンで縫われることが多いです。手縫いの場合は、かなり体力と根気を要する作業が強いられます。手縫いの際はものすごく大きい針を使います。そうやって糸でしっかりと畳の中身まで貫通させるのです。ミシンが主流になった今でも針は太くて大きいです。
畳は出来れば毎年畳表を替えましょう。古い畳表は破れやすくなったり、湿度を上手く調整できなくなります。そしていろいろ、虫食いや腐敗等の住居によくない状態になります。悪い空気を改める能力があるのですが、それも落ちてきます。そしてマメに虫干しをしましょう。それだけで寿命が長くなります。虫干しは日が当たるところに2、3時間も干して乾燥させましょう。それだけで新品と同様になります。
それから畳に水分は禁物です。水拭きはやめましょう。仮に水をこぼしたり、濡らしたりした場合には乾いた布で拭き、水分を残さないようにしましょう。ほこりなどは、掃除機で吸い取るか、あるいは箒等で掃いて、ちりとりなどで取るのがよいでしょう。常に表面を乾かしておくのも大事です。意外と乾燥には強いので、むしろ湿気の方が大敵です。もし、乾いた布で落ちない汚れがあったら、重曹をしみこませた布を固くしばって拭きましょう。
畳は常に呼吸しています。部屋の換気を忘れないようにしましょう。換気は1日に数回、朝と夕方ともう一回くらい、した方がよいでしょう。換気をまめにすると、畳の湿度を調整する能力が増します。フローリングの床よりも、空気をきれいにする能力があるので、呼吸器等にハンデがある人には良いでしょう。それから直に布団を敷くので、ベッド等のやわらかいマットレスよりも骨格に影響が出ない眠りを保証してくれるというメリットもあります。

畳を利用している家は多いですが、この畳は定期的に取り替える必要があります。 大体10年たったら、取りかえるべきだといわれています。 取り替え作業は個人ですることもできますが、業者に頼んだほうが楽にすみます。
畳の取り替えは個人でする手段もありますが、手間がかなりかかります。 そのため一般的には業者に頼むことが多く、自分で取り替えることはめったにありません。 取り換えを頼む時は近所の業者に頼ますが、近所にないときはネットで探せばすぐに見つかります。
畳の交換をするときは部屋が使えなくなります。 交換作業そのものはすぐに終わるのですが、複数の畳を取り替えるときは時間がかかります。 その間は部屋を使うことができないので、あらかじめ時間の余裕がある日に頼んだほうがいいです。
畳の取り換えを頼むときに気になるのは交換費用ですが、畳の取替え費用はそれなりにかかります。 ただそれほど頻繁に取り替えをする必要があるわけではないので、トータルで見ればそれほど大きな負担にはなりません。
畳の取り替えは定期的に行う必要があるので、いつ頃するか事前に計画を立てておくといいです。 作業そのものはすぐに終わりますし、予算も事前に準備をしておけばそれほど高くはないです。 また最近は安い値段でやってくれる業者もいるので、利用しやすくなっています。




 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


神戸市垂水区

神戸市市の南西部に位置している。人口219千人、総面積28km2。神戸市西区と同じくかっては播磨国明石郡であった。須磨区との区境を流れる川は、摂津国との国境であることから「境川」と呼ばれている。ただし、須磨区須磨ニュータウン西部は垂水区から割譲された地域で播磨国に含まれる。区内には高丸団地や明舞団地、多聞団地などの団地群が形成されている。 阪神淡路大震災時には、比較的被害が少なかったこの区に避難民が集まり、その後も人口は増え続けている。今は神戸市全人口の約15%以上の人口を占めている。
また、神戸独特の海に山陵がせまった美しい地形や、神戸三宮や大阪都心にも近い立地でもあり芸術家、作家、音楽家などの多くの文化人が住んでいる。 そして塩屋町6丁目には「神戸ジェームス山外国人特別居住区」(ジェームス山は、兵庫県神戸市垂水区青山台・塩屋町付近を指す通称地名。須磨離宮公園周辺とともに神戸市西部を代表する高級住宅街として名高い。多数の洋館が残ることで知られ、明石海峡、淡路島を見下ろす高台に位置し見晴らしも良い。)
垂水という地名は、かつて塩屋〜垂水の間に複数の滝(垂水)があったことに由来する。この滝の歴史は古く、万葉集でも「石ばしる垂水の上のさわらびの萌え出づる春になりにけるかも」(志貴皇子)と詠まれている。
また明石海峡大橋の起点があり、現在、この松林を含む一帯は公園としてベンチや遊具が設けられ、「台場跡」や「孫文記念館 (移情閣)」などの史跡も整備され、週末には明石海峡大橋見物目当ての観光客も数多く訪れ、憩いの場となっている。

神戸市垂水区は、神戸市の西側に位置する区で、神戸市の市街地である中央区の三宮からは電車で30分程度の場所にあります。垂水区は神戸市の有名な観光スポットである明石海峡大橋の本州側の入り口がある区で、淡路島と本州を結ぶ重要な役割を担う区となっています。この明石海峡大橋が出来たのは1997年で、それまでは淡路島に行く場合は明石や大阪から船で行かねばなりませんでした。しかし垂水区にこの橋を渡る道路の入り口が出来たことにより、車でのアクセスが大変便利になりました。また、もともと神戸市垂水区は非常に環境のいい区で、南側には瀬戸内海があり、そこから北側に上がると、緑豊かな自然環境に恵まれているのです。従って住宅も多く、それに伴って学校も多くあるために垂水区内の鉄道の主要駅である垂水駅や舞子駅、さらにはそれら駅のバスターミナルには、毎日通学の学生の姿を多く見ることも出来ます。「いかなごの釘煮」というのがこの地域の春先の名物です。ちょうど冬が終わって季節が春に変わる3月上旬にこの地域の海でとれ、その釘煮を作るために近隣のスーパーではいかなごを買うために行列が出来ることも珍しくありません。垂水区は非常に住みやすい区です。

(海(わたつみ)神社)
創建は神功皇后の時で、由来は生田神社、長田神社、本住吉神社と同じで、古来海上鎮護の神として崇敬を集め、延喜式では名神大社に列した名社である。毎年10月12日に行われる海上渡御祭で有名である。。当社創建の由来である。
(五色塚古墳)
明石海峡を見下ろす五色山の台地にある巨大な前方後円墳、全長は200mを越え後円部の系115m高さ16m前方部は幅60m、高さ12mにおよんでいる。葺石式古墳で、その葺石を津名郡五色町の五色浜から運んだところから五色塚古墳の名前が出たと言う。また千坪古墳の名は、円筒埴輪多数が出土されたところによる。後円部の頂きに縦穴式石室があり、石棺は江戸時代中期から露出していたと言う。西に径55m、高さ6.2mの円墳があり、小壺古墳と呼ばれている。両古墳ともほぼ同時期の築造で、4世紀後半と推定されている。現在は五色塚古墳公園として整備されている。
(舞子公園)
市域の西端に近い、明石市との境近くにある県立公園。舞子駅付近から西の山田にかけ、約1.5kmの明石海峡に臨む海岸が園地である。海岸には様々な姿態を持った磯馴松の疎林が続き、前には明石海峡を隔てて淡路島が浮かぶ景勝地で、舞子の浜の松の枝ぶりから取られたと言う。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。

0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 神戸市垂水区迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
   

 施工・工事の事例です

D保育所様
和紙畳の張替え工事例

N様邸
障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

I様邸
畳と障子の張替え工事 

K様邸
縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

H様邸
半帖縁無し畳

S自治会様
障子張替え

お茶室の畳表替え工事

R様邸
和紙カラー畳表替え

S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替えM様邸
網戸アミド張替え

網戸の役割はとても重要です

家にある網戸、普段は何気なく使っている家庭が多いでしょう。使い方としては、網戸を閉めておき、窓を開けておくことにより、外からの新鮮な空気を家の中に取り入れることができます。これで空気の循環をよくすることができ、家の中で快適な生活ができます。特にある程度あたたかい季節になれば、このような形で網戸を利用する人が多くなるでしょう。さて、この網戸も時間が経過すればするほど、知らないうちに汚れが目立ってくることも多いです。また、頻繁に開け閉めをするようなリビングルームにある網戸であれば、開け閉めしている間に破れてしまうことだってあります。頻繁に利用するところから網戸もろくなっていくものでして、破れたりほつれたりしたら、そろそろ網戸の交換が必要でしょう。網戸の交換はプロへの依頼が理想的であり、ベストは長年の実績があり、リーズナブルな料金で対応してくれるところです。リーズナブルな料金で対応してくれるところは、見積もりを事前に取得して交渉します。一社への交渉ですと、なかなか金額も下がらないことがあるので、複数の業者に見積もりを取得し、比較検討していくのが良いでしょう。これで、安く理想的な張替えができるようになります。