全国の提携店とのネットワークで、全国にお伺い致します。

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま、障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!
丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

甲州市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。 安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。

畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK

ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。

襖の張替え只今キャンペーン中!!

国内産 ふすま紙使用

襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。
 国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。 網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ

1,450円                             サイズは三六尺

ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



襖は日本独特のものです。 襖障子ともいい、唐紙と呼ばれることもあります。 襖障子と呼ばれていたものが、変化し、いまでは襖と障子は別のものです。 平安時代は国風文化と呼ばれています。 日本独自の文化が花開いた時期でもあります。
最初は衝立から襖になったのは、部屋を間仕切るためのものが 引き戸として考案されてからです。 空間を十分に使うことは、部屋をただ間仕切るのではなく、 独立したものとして使うことが求められました。 プライバシーを守るという名目もあるのです。
独立した部屋になることで日本の家屋には襖はなくてはならない ものとなりました。 通気性も考えると、壁を作るよりも襖で仕切り、必要なときには取り外して 大きな部屋にするという合理的な思想が日本人にはあるのです。
紙を張って引き戸として使う襖は芸術品としての歴史もあります。 現代のように押入れや部屋の間仕切り用ではなく、権力の象徴として 使われた時期もあり、芸術に財力を使いました。 海外での天井画などがありますが、それに匹敵するものです。
芸術作品にもなる襖は現代にも息づいています。 形を変えず、紙を張るということもまったく同じです。 紙は張替えができるので、今では水分を弾くような素材に変える場合もあります。 1000年以上も使用されているこの優れた建具は世界に誇れるものなのです。




 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


畳の表面は畳表と呼ばれ、芯となる畳床をくるんだものが畳として認識されています。表の部分は、い草の茎の部分を乾燥させて織ったものです。織り方も様々ありますが、諸目表と呼ばれる一目の中にたて糸を2本ずつ織り込んだ方法がよく利用されています。
現在使われている素材の多くはい草やシチトウなど天然のものがほとんどですが、価格をおさえるために合成繊維を使用して織ったものや、畳の目の型押しを合成樹脂の表面に施したシート状のものなど、多種にわたって作られています。
天然素材のい草で作られた畳は、使えば使うだけ劣化してきます。丁寧に手入れをしていても、日焼けや傷や湿気には勝てません。一度付いてしまった傷を消すことは難しいのです。こまめに畳を干すことで、湿気からの傷みを少なくさせることはできます。
一般的に畳の交換の目安は約5年とされています。しかしそれほど年数が経っていなくても、表面がでこぼこしてきたり、変色や汚れが目立つ場合は張り替えが必要です。タンスなどの家具を置く事でその部分にはカビも発生しやすくなります。
表のカビを放置してしまうと、芯の部分である下地も補修の可能性が出てきます。歩いた時に沈み込むような場合は深刻な状態になっています。畳の張り替えなどは素人が行うのではなく、専門の業者にやってもらうようにしましょう。

山梨県甲州市

甲州市は、2005年の市町村合併で塩山市、勝沼町、大和村が合併してできた市です。甲州市は、山梨県の北西部に位置し、埼玉県秩父市に隣接しており、山梨の中で関東に近い市となります。山梨市にも隣接しています。
甲州市は、夏は、かなり気温が高くなり猛暑日が続きます。夏の最高気温の上位にらなることもあります。しかし、朝晩と気温が下がるため、日中は、暑さが厳しいですが、熱帯夜になることは少なく、都会のような寝苦しさはほとんどありません。
甲州市は、養蚕業の衰退から、果樹栽培が盛んになりました。桃やぶどう、柿などを栽培しています。特にぶどうの栽培は盛んで、甲州市は、日本有数のワインの産地として知られています。ぶどう畑が一面に広がっています。
そんなワインの街、甲州市は、毎年、市をあげてワイン祭りを開催しています。各ワイナリーへ周遊バスが走って、様々なワインを試飲したり、購入することができます。なかなか山梨県外に流通しないワインも多くあり、ワイン愛好家は、毎年、祭りを楽しみにしています。
甲州市は、東京へも近く、中央線で行くことができます。八王子や立川を通り、新宿まで乗り換えなしで行くことができます。また、広大な自然が広がっている甲州市は、自然の恵みの果実とそれに合うワイン、料理でもてなしてくれる場所です。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。       0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 甲州市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
   

 施工・工事の事例です

山梨県甲府市 M様低
畳表替え 襖張替え

山梨県甲州市 T様邸
畳表替え

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸
縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸
半帖縁無し畳

 S自治会様
障子張替え


お茶室の畳表替え工事

 R様邸
和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

甲州市 N様邸
襖、和紙畳張り替え

 N様邸
襖ふすま張替え施工


T様邸 畳襖ふすま張替え