仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

多賀城市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



日本の美の意識は畳です

世界にはさまざまな国が存在しています。その中のひとつに日本があります。日本にはさまざまな伝統文化があり、世界的にみても和の文化はとても特徴があります。そして美の意識としてはとても高いものがあります。一般家庭で感じることができるものの代表は、畳です。畳があるおかげで人々の生活はかなり心地よいです。横に寝転んでみるとわかりますが、畳からでるイ草の香りは何とも言えない香りです。さらに、畳の硬さはちょうど良い硬さに仕上がっています。従いまして、本来は畳の上に布団を敷いて寝る、これが一番人間の体にはあっています。さて、このようにとても多くの魅力がある畳ですが、それなりに時間が経過してくると、色があせてきたり、剥がれてきたり、擦れてきたりします。こうなってしまったときにはそろそろ畳の張り替えを行っておいた方が良いです。畳の張り替えを行う場合には、プロの職人さんに依頼する必要があります。全国展開している業者もありますし、地元でのみ力を発揮してくれる業者もあります。どちらでも職人さんが丁寧に対応してくれるところであれば、間違いないです。今は色々な縁もありますし、畳の色もさまざまです。快適な暮らしをするためには、張替えはきちんとしていきます。

襖張り替えをDIYにて実践

襖は新品に張り替えても数年間で色あせしてまったり、ホコリや傷などで襖紙がはがれてしまったりする事もある消耗品です。色あせてしまう原因としては蛍光灯による紫外線や、空気の酸素中に含まれているオゾンによる劣化が原因であると言われています。こうした襖紙の劣化によって見栄えが悪くなってしまうため定期的に襖紙を張り替える必要がありますが、業者に依頼すると襖紙の張り替えの費用がかかります。襖紙の張り替えはDIYにて実践する事もできるため、自分で張り替える時には前もって工具を揃えておき交換の準備をしておきましょう。DIYで襖紙の張り替えを行う場合には、木槌を活用して襖の四隅の木枠を外してゆきます。木枠を木槌で叩くと、木枠が外れて板のみの状態となります。次に取っ手の部分に装着されている金属の部品を外します。金属部品は小さな釘で留められているため、この釘を外すために小型の釘抜きを活用すると外しやすくなります。金属部品を外すと襖紙の張り替えをする事ができる状態になります。現在活用されているふすま紙をはがして、新しい紙を直接板に貼り付け交換する事もできます。しかし下地が見えてしまい見栄えが悪くなってしまう場合もあるため、下地に障子紙などの和紙を貼り付けすると見栄えが良くなります。紙上ののりが乾いたら周囲をカットします。後は元通りに組み上げて作業終了です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


宮城県多賀城市について

多賀城市は、宮城県のほぼ中央部に位置する都市です。人口は2015年時点で6万2千人程度です。宮城県の中心都市である仙台市から北東に位置するため、仙台市のベットタウンとして知られています。東北では多賀城市は、古代から歴史ある地であり、市内に多賀城が置かれたことが、多賀城市の由来となっています。またこの多賀城は、日本100名城の1つでもあります。他に市内には、多賀城寺跡や館前遺跡など、多くの遺跡や史跡があり、現在でも陸奥総社宮など歴史ある神社仏閣が多数あります。一方現代では、海に隣接していない多賀城市ではありますが、戦前の海軍施設や仙台港の開港によって、宮城県でも指折りの工業地帯として発展し、さらに工業の運送主要道路である国道45号を中心に発展したため、市の中心部が無い都市としても知られています。これは仙台市と歴史的にも関係があるためで、隣接する仙台市に拠点を置き、歴史に名のある伊達正宗が伊達藩の一部として多賀城市内を領地として以来、密接な関係が現代も続いているのです。そのため、一時は合併話も出たほどです。2011年に起きた東日本大震災にて多賀城市は津波被害を受け、多賀城市内の工場地帯や国道45号線において被害が出ましたが、現在では復興しており、仙台市のみならず、宮城県においての工業地帯やベットタウンとして、さらなる発展が期待されます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 多賀城市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え