仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま、障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です親切丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

浜松市北区全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。 安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。

畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK

ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!

国内産 ふすま紙使用

襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。
 国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。 網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ

1,450円                             サイズは三六尺

ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のメンテナンスについて

畳は日本の伝統的な室内の床です。非常に吸湿性にすぐれ、また温度調整能力や保温性にすぐれた、日本の高温多湿の気候に合った床のあり方です。畳はウレタンや藁で出来ている畳の中身を畳表が包む形で出来ていて、畳表を通して室内の湿気を吸い取ったり、逆に畳が持っている湿気を室内に放出したりして湿度を調整しています。畳は呼吸しているのです。だから、畳の上にカーペットなどの塞ぐ物を置かないことが大事です。
畳は畳表と畳の中身をかなり太めの糸で縫って繋いであります。そして、畳の縁にあたる部分でそれを補強しているのです。昔は手縫いが主流でしたが、今は業務用のミシンで縫われることが多いです。手縫いの場合は、かなり体力と根気を要する作業が強いられます。手縫いの際はものすごく大きい針を使います。そうやって糸でしっかりと畳の中身まで貫通させるのです。ミシンが主流になった今でも針は太くて大きいです。
畳は出来れば毎年畳表を替えましょう。古い畳表は破れやすくなったり、湿度を上手く調整できなくなります。そしていろいろ、虫食いや腐敗等の住居によくない状態になります。悪い空気を改める能力があるのですが、それも落ちてきます。そしてマメに虫干しをしましょう。それだけで寿命が長くなります。虫干しは日が当たるところに2、3時間も干して乾燥させましょう。それだけで新品と同様になります。
それから畳に水分は禁物です。水拭きはやめましょう。仮に水をこぼしたり、濡らしたりした場合には乾いた布で拭き、水分を残さないようにしましょう。ほこりなどは、掃除機で吸い取るか、あるいは箒等で掃いて、ちりとりなどで取るのがよいでしょう。常に表面を乾かしておくのも大事です。意外と乾燥には強いので、むしろ湿気の方が大敵です。もし、乾いた布で落ちない汚れがあったら、重曹をしみこませた布を固くしばって拭きましょう。
畳は常に呼吸しています。部屋の換気を忘れないようにしましょう。換気は1日に数回、朝と夕方ともう一回くらい、した方がよいでしょう。換気をまめにすると、畳の湿度を調整する能力が増します。フローリングの床よりも、空気をきれいにする能力があるので、呼吸器等にハンデがある人には良いでしょう。それから直に布団を敷くので、ベッド等のやわらかいマットレスよりも骨格に影響が出ない眠りを保証してくれるというメリットもあります。

襖ふすま

襖は部屋の間仕切りとしての機能のほかに、湿度調節の機能も備えています。襖の最大の魅力は、部屋を彩るデザインにあります。ふすま紙、縁、引き手の柄でその空間の持つ雰囲気を変えることができ、インテリアとして優れた能力を発揮します。
襖の日焼けや汚れ、破れが目立ってきたら、張り替えをしましょう。張り替えをするだけでも、襖は新品同様きれいになり、お部屋の中が一気に明るくなります。質感・耐久性・柄などさまざまなタイプの襖があるので、部屋のインテリアなどに合わせて選ぶことができます。
張り替えにかかる料金は、襖の傷み具合によっても違いますが、どの種類の襖を選ぶかで大きく変わってきます。比較的お求めやすいのが、普及品である「新鳥の子」のふすま紙です。賃貸物件に適したふすま紙といえます。
和紙の風合いを生かしたいのであれば、中級品の「上新鳥の子」「中級織物紙」がおすすめです。さらに風合いを出したいのであれば、上級品の「高級織物紙」がおすすめです。高級織物紙であれば、無地でも上品で、中には消臭機能など機能を持ったタイプもあります。
襖の張り替えには専門技術が必要です。張り替えを行っている専門業者に依頼して、定期的に張り替えをしてもらうようにしましょう。襖の枠が反ってしまっていたり、傷みがはげしいときは、新しいものに新調することをおすすめします。




 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


静岡県浜松市北区

静岡県浜松市北区は、浜松市北部の引佐地区を中心とした地域で、人口はおよそ9万3千人ほどとなります。東部には都田テクノポリスなどの研究所があります。また浜松市北区の北部地方には、豊かな森林が広がっています。
浜松市北区は、浜松のベッドタウンとしての機能を持っていることから、発展が期待されている地域です。浜松市北区の歴史は、1922年に町政施行で三ヶ日町となり、1953年に引佐町となります。1954年に三方原村を編入し、翌年三ヶ日町が引佐郡東浜名村と合併して三ヶ日町となりました。
現在の浜松市北区は、さらに1955年5月に引佐郡引佐町、奥山村、伊平村、鎮玉村が合併し引佐町となり、引佐郡都田村を浜松市に編入しました。2007年に浜松市の政令指定都市移行に伴って、浜松市北区が発足しました。
浜松市北区は天竜区に次いで2番目に大きいと言われています。住宅や工場などが多い南部地域ですが、北部地域では豊かな森林地帯が残り自然を多く残している区となります。南部にある浜名湖周辺は、リゾート地として開発されています。
浜松市北区の観光スポットには、浜名湖以外にも猪鼻湖、鷲沢風穴、臨済宗方広寺派の大本山の方広寺、臨済宗妙心寺派の龍潭寺などがあります。その他にも奥山孝元江や滝沢展望台、滝沢キャンプ場、はままつフルーツパークなどがあります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 浜松市北区迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
   

 施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸
障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸
縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

H様邸
半帖縁無し畳

 S自治会様
障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸
和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

T様邸 畳襖ふすま張替え