全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

真岡市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳を交換して新しくするために

畳は日本特有の文化ですが、近年では和のブームということもあり、洋室だった部屋を和室に変えるという方も増えてきました。簡単に和室にする方法の中にフローリングから畳に変えてしまうということがあります。畳は一帖から販売していますから、簡易的な畳のマットを制作してもらうことも可能です。畳の専門の業者がありますから、自分の望んでいる畳を制作してもらうことも出来ます。既存の畳ではない場合は別途料金が掛かってしまうことがありますが、自分だけのオリジナルの畳を制作することも可能なのです。一般的には畳は頻繁に張り替えるものではありません。古くなったら張り替えるものです。そして新調する前に行いたいことは裏返しです。畳の表面を使用していて劣化してきたら裏返しにして裏面を使用するようにしてください。裏面は日が当たりませんから、新品同様に綺麗な状態である場合が多いのです。ですからまず新調する前に裏返しにして使用するのが一般的でもあるのです。 元あるものを裏返しにして使用するだけですから、業者に依頼しても費用はそこまでかかりません。すべて新調するとなりますと、素材や種類にもよるのですが高額になってしまうこともありますから、まずは裏面を使用しましょう。

襖張り換えは業者選びを慎重に

襖の張り替えに関して扱える店舗は数多く存在しますがだからこそ選ぶという行為は重要であり、また自分の目的や基準の様な物もハッキリさせておくと交渉もし易くなります。 単純に易く襖の張り替えをして欲しいと思っても数字だけを見る人とその他のサービスを比べる人ではやはり違いがあり、総合的な判断を如何にするかによっても変わって来る事に注意すべきです。 例えば張り替える襖の1つ当たりの単価が高くても数量が増えると割引される業者の場合、それらが無い所よりも多くの張り替えを必要とするならば必然的に安く出来ます。 この様な面は襖を扱う業者を良く見比べる事で気付ける部分も多いですし更には特徴なども掴みやすく、交渉の余地が残されていると感じるならば一歩踏み込む事で更なる特典等を引き出す事も可能です。 ある襖業者の作業能力が気に入ったとして予算的に不足している場合であっても、そう言った相談をする勇気も時には必要ですので積極的に動く様にすると良い業者かを判断できます。 勿論ですが業者によってはその様な無理に対して対応出来ない様な所もありますので、あまりしつこく食らいつくよりはその他の方を当たった方が効率的ともなって来るのです。

襖の交換というと一番多いのはもともとあったものを同じ柄で張替えるというパターンです。それはそれでいいのですが、もっと工夫をすることが可能です。 もともと襖のデザインも様々な素材、色、柄があります。それらをその時々に応じて、襖はどうしても汚れたり破れたりするものですから、替えるタイミングで好みのものを探して張替えて少し部屋の雰囲気を変えてみるということも可能です。 さらに、最近はもっと大胆にオリジナルの襖紙を作成してくれる業者もあります。全くのオリジナルの襖紙を作成することが可能で、例えば愛犬の写真といったものも拡大をして襖2枚分のサイズにということで巨大な犬の写真をもとにした襖にすることも可能なのです。 写真でなくても様々なイラスト、色も白っぽいものである必要もなく、どんな色でも作成してくれる業者もあります。襖に限らず障子などにも同様なオリジナルデザインが可能なのです。 オリジナルデザインも歴史を振り返れば城の中の高位の住まいなどの室内は有名な作家による金箔を使い、その上に絵を描いた屏風のような襖絵もありますので、それの現代版ということが言えます。 好きな絵柄の襖にできるということが分かれば部屋の内装のデザインの検討の幅もひろがります。簡単に交換ができるからこそのメリットなのです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


いちご生産日本一のまち真岡市

真岡市は栃木県の南東部にあり、山と川にはぐくまれた自然豊かな場所です。
昭和29年に誕生し、平成21年には二宮町と合併しました。
真岡市のいちごは、生産日本一と言われています。 昭和32年に栽培が始まり、気候がいちご栽培に適していたため広がっていきました。 品種改良や栽培技術の向上によりますます発展し、生産日本一と言われるまでになりました。 市内にはたくさんのいちごのビニールハウスが立ち並んでいます。 昭和29年から「女峰」、平成8年からは「とちおとめ」が主要品種で、現在は「とちひめ」「とちひかり」「なつおとめ」など、新種改良にも力を入れています。
真岡市内にある道の駅「にのみや」では新鮮ないちごを購入することができます。
いちごを使ったスイーツも販売しており、とちひめを混ぜ込んだジェラートや、とちおとめをふんだんに使ったロールケーキ、クリームといちごがたっぷりのシュークリーム、濃厚ないちごプリンなど、素通りできないいちごスイーツが盛りだくさんです。
いちごのシーズンである冬はもちろん、夏から秋でもとれる品種の「なつおとめ」があり、一年中いちごを楽しめる道の駅です。 また「いちご情報館」では今までのいちごの歴史や生産についての展示をしています。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 真岡市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え

 これまで使っていた畳表がボロボロになってしまい、これから業者に畳表の張り替えを依頼しようと考えているのであれば、和紙製の畳表の使用をおすすめすることができます。畳表に使われているのはい草だけだと思い込んでいる人が少なくありませんが、最近は和紙と樹脂で作られた新製品が続々と登場してきています。見た目の風合いや手触りはい草ソックリですので、教えない限り和紙製だと気づかれてしまうようなことはありません。強度や耐久性も申し分ありませんから、張り替えを予定している人は、和紙製の畳表の使用を検討してみるとよいです。  和紙製の畳表に張り替えてもらえば、日焼けによる色褪せを心配する必要がなくなります。新品当時の色を長く保ち続けることができますので、いつまでも気分良く暮らすことができるようになります。また、ダニやカビが発生しにくくなりますから、健康な暮らしを手に入れることができます。フローリングに比べると畳はダニやカビが発生しやすいと考える人が少なくありませんが、日頃きちんと掃除しておくようにすれば、そうそう簡単にダニやカビが発生したりはしません。でも、小さなお子さんを抱えていると、掃除に十分な時間をかけることができなくなります。そういう場合は、和紙製の畳表に張り替えてしまうのがベストです。アレルギー症状が起こりにくくなりますので、実際に多くの人が利用しています。