全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

浦安市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳の張替えと点検は素人では無理がある

畳はその構成的な特徴を保つ為には張り替える作業が必要でありしかも専門的でもあるので、必然的に業者と言った物を頼った形で行うのが一般的でもあります。 畳を長く保たせる為に個人でも出来る事は幾つかありますが激しい劣化に関してはその限りでは無く、また畳その物が激しく破損した場合は逆に業者の力を持ってしても修理が難しくなっても来ます。 この様な著しい問題を防ぐ為にはやはり定期的な業者での点検や張り替えは重要であり、素人では見抜けない様な事に関しても見てくれるのでそれだけでも使う価値があるのです。 更に言えば技術や経験的にもこう言った業者は優れているので対応出来る能力も高く、多少の事ならば悪く前に対処もしてくれるので畳その物を長期的に使い続ける上でも必要となって来るのです。 現在ではこれらの畳店は専門としている所は少数であり複合的なお店の方が増えていますが、何れにしても腕の良い修理工等が居る所を選ぶのは前提となって来ます。 とは言え大体の専門店はこの様な要件を満たしているので特に心配する必要もなく、寧ろ金額的な面や受けられるサポート体制もよく見た上で選ぶと更に得をする事にもなります。 中には大量の注文を前提として工賃を下げる事も可能としている事もありますので、個人宅ならば近所や親戚と一緒になって利用すると言う方法もあるのです。

美しさをそのままにインテリアとしての襖

襖は、室内の間仕切りとして、日本家屋になじみ深いものです。襖の様式は、木枠の両面に和紙を張ったものが一般的です。現在では建築様式に合わせて、様々な種類の襖が登場しています。季節の移り変わりや、室内の模様替えに応じて張替のきく襖は、生活様式が変化しても、変わることのない日本の暮らしを思い出させてくれます。襖作りの工程は、丁寧な手作業で和紙を張り、完成された表紙の美しさは、職人の技と言えるものです。古くより使われてきた襖の働きは、音を遮断し吸湿性に優れ、夏は涼しく冬には間仕切ることで、室内の暖かさを逃しません。襖ならではの和紙の風合いは、忘れがちな和の美しさを表現しています。日本文化を象徴する襖は、生活様式の変化に合わせて、機能性に富む斬新でモダンなアートとなりつつあります。縁や引き手も多種多様で、従来の形を一新する個性的なものを取り入れることで、室内の印象も大きくかわります。襖は室内を彩るインテリアとして活躍の場を広げています。現在、安価であっても機能性の優れた製品も多く、需要も増えています。高級感溢れる和紙の表紙は質も良く、空気の通りも良いため、室内を快適に保ってくれます。梅雨の季節は襖を張替え、健康的にすごしましょう。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


浦安市の好きなところ

浦安市の新浦安はかなり街並みが綺麗で、この街だけどこか違う世界に来たんじゃないかという雰囲気を受けました。新浦安駅前には大きなマンションが立ち並んでいますし、ホテルもたくさんあります。街並みがとても整っていて、すごく高級感があると思いました。浦安市といえばなんといっても東京ディズニーランドを思い浮かべますが、新浦安駅からはお隣の舞浜駅に行くとディズニーランドに行くことが出来ます。やはり浦安市といえばディズニーランドのイメージがとても強く、こんな近くにディズニーがあるのはとてもうらやましいと思います。ディズニーランドだけでなくイクスピアリなどのショッピングが出来る施設もあるので、ちょっとした買い物でもすごくおしゃれな場所にあっていいなと思いました。また浦安市の浦安駅周辺の雰囲気もとても好きです。舞浜や新浦安とはまた違った雰囲気なのですが、浦安市の中でも昔ながらの街並みも多く、住むにはすごく過ごしやすいのではないかという印象があります。駅前にはスーパーやドラッグストアもありますし、コンビニや銀行など生活するのに十分な環境だと思います。また、浦安市には大きな病院もありますし、住むのに不便な地域ではないのではないかと思います。浦安市には色々な顔があると思っています。場所場所によって浦安市は色んな風景があるのではないかと思っています。

誰もが快適で住みやすい町、浦安市

浦安市は夫の地元であり、付き合っている時はよく遊びに行っていました。 市内に巨大レジャー施設もあるということもあり、浦安市の人口は多く、休日の買い物へ行くにもスーパーやホームセンター、家電量販店は賑わっています。
おすすめしたいのが図書館。 夫の仕事の付き合いで、よく行っていたのが浦安市の図書館でした。 駐車場や施設内も大変に広く、勉強スペースも独立して完備されており、窓からの景色を眺めながら読書もできたり、本好きには帰りたくなくなる、とても居心地の良い空間です。
生活に欠かせないのが、日常的な買い物。 浦安市のスーパーやドラッグストアはフロアも駐車場もとにかく広くて、週末の買い出しには大変便利です。 夫は一人暮らしで、料理はしないようでしたが、生活用品や飲料水、冷凍食品なら、このお店と決めていました。
また浦安市のクリーニングもとても安くて、都内では考えられないお値段です。 これなら主婦の皆さんも、洗濯せずにお願いしたくなってしまうでしょう。 浦安市はとても広い町なので、車があれば買い物する場所は選び放題。 暮らすにはうってつけの町です。
また浦安市は車がなくとも、駅前にスーパーや飲食店、商業施設も揃っているので、快適に暮らせます。 都心にもすぐに出向けて、映画館やオシャレなレストラン、レジャー施設もありながら、のんびり暮らせる暮らせる町は浦安市ならではです。

千葉県浦安市にある、ホテル ミラコスタ。 ディズニーシーに隣接している、イタリアを基調とした、 大人な雰囲気もあるハイクラスホテル。 価格は高いが、宿泊予約が取りずらい、千葉でも大人気ホテル。 部屋は防音が、きちんとされていて、静かに過ごせる。
また同じ千葉にある、ディズニーランドホテル。 ミラコスタとは雰囲気が、がらっと変わる爽やかな印象。 ディズニーランドに徒歩で行けるため、こちらも千葉の中でも 人気ホテル。客室も爽やかな色合いで、ゆったりくつろげる。
そしてディズニーアンバサダーホテル。 こちらもハイクラスだが、アメリカの雰囲気を感じられ、 特にファミリーに人気がありそうな、キャラクターダイニングがある。 客室もアメリカを感じさせる。電車利用の場合、舞浜駅から 徒歩で行く事ができる。
千葉にある、サンルートプラザ東京。 ディズニーオフィシャルホテルの中では リーズナブルな価格での宿泊ができる。 部屋はさまざまなタイプがあり、何度か違うタイプの 部屋に泊まると、同じホテルでも新鮮さが味わえる。 ディズニーランドへの、直通バスが便利。
千葉にある、東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート。 外観の、白いバルコニーが可愛らしい。ロビーは大型ホテルらしい 開放感があり、リゾート気分が味わえる。 電車で行く場合は、舞浜駅から、ディズニーリゾートラインを利用。

 東京ディズニーシー、この観光地は7つのテーマパークで形成されており、浦安市の一大テーマパークとなっています。主なアトラクションとしては、タワー・オブ・テラーなどがあります。二つ目は東京ディズニーランドです。この遊園地は浦安市のみならず、世界の第3位の来館者を誇るテーマパークとなっています。完成した年は1983年のことです。三つ目はイクスピアリというショッピングモールです。この観光地は浦安市で有名なディズニーランドがありますが、従業員のディズニーグッズの使用が禁止されているなど様々な制限があります。四つ目が浦安市郷土博物館です。この博物館は浦安市の自然や歴史、文化に関する展示物を保管しています。博物館は「開かれた博物館」であることをモットーとしています。主な展示物としては、木造漁船である「打瀬船」があります。五つ目は旧宇田川家住宅です。この建築物は浦安市最古の民家で、幕末から明治初期までの木造建築を現代に伝えています。1982年に浦安市の有形文化財として、登録されています。 このように浦安市にはエンターテインメント性のある観光地が存在しています。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 浦安市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え