全国の提携店とのネットワークで、全国にお伺い致します。

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま、障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!
丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

豊岡市スピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。 安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。

畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK

ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。

襖の張替え只今キャンペーン中!!

国内産 ふすま紙使用

襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。
 国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。 網戸の張替え

■当店通常価格2,300円のところ

1,450円                             サイズは三六尺

ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。

(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



お客様のお話

前回変えてから10年弱過ち、畳の汚れが気になってきたので、先日畳を交換することにしました。ちょうど折り込みちらしがはいってきた業者に相談させていただき、詳しい説明と採寸および見積もりをお願いしました。
事前に畳のサンプルを見せて頂き、値段によって何か違うかなど細かい説明を丁寧にして頂き、よく理解できました。新味になって相談に乗っていただいた上で、よい畳を入れていただいたので、大変気持ちよく過ごしております。
問い合わせをした際の対応もよく、畳を張り替えている間も安心しておりました。新しい畳は大変きれいな畳でイグサの香もとてもさわやかで気持ちよく、毎日外から帰ってくると大変いい香りで疲れが癒され、新築になった気分です。
お値段も手ごろで、見積もりにきたスタッフの方も腰がひくく、印象もとてもよかったです。畳の入れ替え作業をしてくれたスタッフの方は別の方でしたが、その印象は変わらず好印象でした。よい業者に依頼できてよかったです。
畳の張り替えは初めての経験で、種類も多くはじめはどれにしたらいいのかとても不安がありましたが、丁寧な説明で納品もスムーズで今は大変快適にすごさせて頂いております。イグサの香に包まれて和室はいいものだと再確認しました。




 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


コウノトリという言葉は、聞いたことがない人はいないのではないのかというほどの知名度である。また、コウノトリという単語の中の「トリ」から、鳥であることも容易にわかる。結果として、コウノトリはスズメほどとは言わずともなかなかに知名度の高い鳥だということになる。コウノトリが有名な理由もまたこれ有名であり、単に数が少ないからである。具体的には、コウノトリは1956年には20羽まで減っていたのである。なぜコウノトリは減ってしまったのかという問いに対する解は実はよく分かっていない。農薬だとも減反政策だともされている。如何せん、減ってしまったものはやはり保護するべきであるから、1962年に兵庫県と福井県が保護するよう指定されて、現在の兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡氏)に至る。すぐにコウノトリが兵庫県の県鳥になるなどの意気込みを見せたが、1966年福井県のコウノトリが全滅、1971年には豊岡市で最後の一羽を保護するも死亡し、ついに自然のコウノトリは姿を消した。現在では、日本古来のコウノトリは存在しない。豊岡でみられるものもユーラシア大陸から渡来してきたものなどを豊岡で人工繁殖しているのである。その後ロシアなどからコウノトリを譲りうけ、今では結構な数になっている。数が増えたなら、次に行うべきは放鳥である。2005年に豊岡市の周辺の環境を整え、件の豊岡の公園から放鳥を開始する。その後は、爆発的にコウノトリが増えることはないものの、順調のようである。問題は、以上の経歴がいずれも、少なくとも兵庫県内では報道されてきたということであり、おそらくそれが関西圏でコウノトリが有名であることの所以である。さらに詳しい飼育の歴史は、先述の兵庫県立コウノトリの郷公園、豊岡市コウノトリ文化館などで、いずれも豊岡市にあるが非常に詳しく知ることができる。また、豊岡市まで足を運ぶのが大変であっても、いずれもホームページを有し、かつ豊岡市のホームページ自体がコウノトリについて大々的に語っているなど、情報を得るのに苦労はしない。コウノトリは、もはや豊岡市のパートナーなのである。コウノトリなしでは豊岡市を語りつくすことはできないのである。豊岡市の献身的なコウノトリへの対応。豊岡市の多大な努力が、今日のコウノトリの知名度を招いたといっても過言ではないのである。兵庫県在住なら、といわず、関西、いや日本のどこに住んでいても、豊岡市について一度真摯に調べてみればよいのだ。豊岡市はそれに値するほど中身の多い市であるし、豊岡市は面白いところである。もちろん、豊岡は田舎であるしそれに準じた田舎の良さを持ち合わせているが、豊岡市は決して、それがすべてではないところなのである。ちなみに、豊岡市の鳥もコウノトリである。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。             0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 豊岡市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
   

 施工・工事の事例です

大阪市浪速区 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

堺市 N様邸
障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

大阪市住吉区 I様邸
畳と障子の張替え工事 

奈良市 K様邸
縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

大阪府池田市 H様邸
半帖縁無し畳

奈良県磯城郡 S自治会様
障子張替え

大阪府豊中市
お茶室の畳表替え工事

京都府宇治市 R様邸
和紙カラー畳表替え

大阪市淀川区 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

大阪府河内長野市 N様邸
襖、和紙畳張り替え

兵庫県伊丹市 N様邸
襖ふすま張替え施工

滋賀大津市
T様邸 畳襖ふすま張替え