全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

輪島市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳は長く使えるが、定期的に畳を交換するのが理想

畳というものがあります。畳は日本人にとって馴染み深いもので、居間や和室などにはなくてはならない存在です。そして、掃除をしてメンテナンスを怠らないようにすれば、かなり長い期間利用することができるといったメリットもあります。
しかし、いくら長持ちするものだといっても、それには耐用年数があります。畳で言えば、家具やその他の擦り傷がついたり、それ自体にカビが生えてしまったり、虫がわいてしまったり汚れが酷くなってしまうと交換する必要が出てきます。
そして、もしそのような交換する必要が出てきたら業者に依頼するとよいでしょう。個人でも畳を購入して変える事は可能ですが、かなりの労力になりますしホコリや汚れなどで大変になります。ですので、そこは業者に頼るのが一番なのです。
そういった畳の張替え業者を利用すれば、すぐに交換をしてもらえます。畳を剥がすのも力が要り、女性には大変ですがそれらも業者の手にかかればあっという間です。また、そこで不必要になった畳も引き取ってくれるという良さもあります。
畳などの大きなものを何枚も処分するとなると、お金もかかりますし運ぶのにも苦労します。張替え業者を利用すれば畳の交換から、その後の処理まで一括して行ってくれるのでそのような苦労も必要ありません。もし、そのような交換する必要が出てきたら、早めに業者にお願いすると良いでしょう。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


石川県輪島市は伝統工芸と朝市の町である

石川県輪島市は石川県の北部で能登半島北部の奥能登に位置している。古くから港町として知られ、中世には日本有数の港となり、北前船の寄港地となっていた。北前船は江戸時代から明治時代まで活動していた廻船の名称である。
輪島市は城下町としても発達した。室町時代には外能登一帯を支配していた越前国人の温井氏が天堂城を築城し本城とした。戦国時代には温井氏の城下町となって栄えていた。現在、天堂城址は輪島市の史跡に指定されている。
現在の輪島市は観光都市となっている。東海北陸道の全面開通に加えて、畝区立新幹線の金沢までの開通によって、今後は更に観光客の増加が見込まれる。輪島市の観光資源として有名なのは輪島塗と朝市が双璧となっている。
石川県輪島市といえば輪島塗である。輪島塗は昭和50年に当時の通産省から伝統工芸品に指定された。伝統工芸品としての指定に際しては使用される原材料や用いられる技術や技法が細かく定義されて、要件となっているが、輪島塗にはそれ以外のものもある。
輪島市の朝市は日本三大朝市の一つとして数えられている。歴史は古く平安時代から続いている。最初は神社の祭礼の日に開かれていたが、室町時代には4と9のつくに日に開催され、明治時代から毎日開催されるようになって現在に至っている。

施工事例 お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 輪島市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

大阪市住吉区 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え