全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理、修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

横浜市都筑区全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

網戸の張替えをする際には、必要な資材を購入する必要があります。前回の残りを保管している場合には、それを使用すればよいのですが、手に入らなければ、意味がありません。網戸関連の資材は、一般的にホームセンターで販売しているので、買いに行けばよいのですが、大型の扉に使用する網戸は、それなりに大きいものになります。ぐるぐる巻いてい入るものの、折りたたむことはできないのです。そのため、徒歩圏内にホームセンターがないという場合には、車で購入するほうが安全です。たいてい、ホームセンターには網戸張替え関連用品をかためて陳列していることが多く、一式の資材をまとめて購入できるようになっています。初めての購入ですべての資材を購入したいときには、網戸張替えのセットになったものを購入することができます。ただ、注意しておきたいこととしては、予め必要な網の大きさ、止めるための道具であるゴムの長さを計測しておくことが必要になります。せっかく店まで行ってみたものの、どれくらいの網戸を購入したらよいか、わからなくなるためです。こういった計測を忘れたときの対策として、とっておきの方法が登場しています。それはネットでの網戸購入です。これであれば、家にいながら網戸を購入ができ、サイズもすぐ測ることができるので、非常に便利です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のメンテナンス

畳たたみは和室になくてはならないものです。素足で歩くこともできますし、新しい畳たたみのい草の香りはとても良いものだからです。このような畳たたみを長持ちさせるには、数年ごとのメンテナンスが必要です。たとえば、畳たたみの表と裏を入れ替える表替えや、い草を張替える張り替えなどです。畳たたみは部屋の湿気を調整する役割をはたしています。そのなかで梅雨時など水分が多い日が続いたり、経年劣化することによって張り替える必要が生まれてきます。
このような畳たたみの張り替えは、専門業者にお願いすることが推奨されます。張り替えずに上にじゅうたんやラグなどを敷いていると、余計に傷んできますしカビやダニの原因にもなります。ですので、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。
このような畳たたみの張り替えを行う専門業者は全国各地にあります。たとえば地域に根差しているものから、全国に展開しているものまでさまざまです。このような情報はインターネットや電話帳などで手に入れることができます。ですのでいくつかの業者に見積を依頼することができます。それから、実際にメンテナンスを依頼することになります。一枚当たりの値段が決められている場合も多く最近ではお手頃な価格で張り替えできます。

畳は定期的に張り替えいく

新築一戸建ての家を購入した場合、建売ですとだいたいその家には一つぐらいの和室が存在しているものです。そして、その和室には、とても素晴らしい新品の畳があります。畳たたみの香りも楽しむことができますし、それだけではなく、畳たたみは湿度をきちんとコントロールしてくれるので、非常に価値あるものです。この畳を常に快適に保つことで、その部屋自身が快適な空間になります。さて、畳も時間がだんだんと経過してくると、いぐさの香りもだんだんとなくなります。また、畳たたみが湿度をコントロールしてくれる力もなくなっていきます。もともと、とても綺麗だった畳たたみも、太陽の光などの関係で色がだんだんとあせていきます。こんな状態になる前に、少し早めのタイミングで、畳たたみの張り替えを行っておいたほうが良いでしょう。張り替えをしてもらっても、そんなに高い金額ではありませんので、安心してお願いすることができます。依頼先としてはどんなところがおすすめでしょう。それは、できるだけ地域に密着しているところです。ここを選ぶことによって、満足度の高い畳の張り替えができるようになります。少しでも安くという場合は、いくつか気になる業者に連絡して、相見積もりをとります。

地域によって違う畳のサイズ

畳のある和室の広さは畳数で表示することが一般的ですが、実は畳のサイズは統一されてはおらず、地域によって異なります。ですから、例えば同じ6畳の部屋であっても、地域で広さが違うのです。関西地方で使われているサイズは、191cmX95.5cmです。このサイズの畳を京間、もしくは本間と言います。山陰地方で使われているサイズは、185cmX92.5cmです。このサイズの畳を六一間と言います。六一間の由来は、185cmが6尺1寸だからです。中京地方、及び岩手、山形、福島、北陸地方、沖縄の一部で使われているサイズは182cmX91cmです。このサイズの畳は中京間、もしくは三六間と言います。三六間の由来は182cmX91cmが、6尺X3尺だからです。関東地方が中心ではあるのですが、日本全国各地で使われているサイズが176cmX88cmです。このサイズの畳は江戸間、もしくは五八間と言います。五八間の由来は176cmが、5尺8寸だからです。また、関東間、田舎間と呼ばれることもあります。アパートやマンションといった集合住宅で使われているサイズは170cmX85cmです。このサイズの畳は団地間、もしくは五六間と言います。五六間の由来は、170cmが5尺6寸だからです。

和室の魅力と襖の魅力

襖ふすまとは木などでできた骨組みに紙や布を張って縁や手引きを付けたものであります。主に和室で使われています。襖ふすまは和室の部屋で主に使われるのでありますが、畳たたみや障子、襖で統一された部屋は洋室に比べてとても暖かくて良いと言われています。こういったところが襖ふすまの魅力と言われています。それから、襖ふすまは以前は紙は白いもので黒縁のものに限られていました。しかし最近では、おしゃれでかわいい襖ふすまや縁なども選べる襖が多く出回っています。それから襖ふすまの取っ手も洋室の部屋のようなドアのぶのようなものも付けれるようになりました。和室の部屋でも自分の好きなようにデザインできるようになってきます。紙のがらなどもとてもかわいいものもあります。また張替も自分でできるように紙なども手軽なものであれば種類も豊富で、ホームセンターなどで購入でき張り替えることが可能であります。最近では襖ふすまの張り替えが前よりも安くできるようになったのも魅力的であります。洋室の部屋ももちろん魅力的でとても良いと思いますが、日本の昔からの歴史である和を強調した和室は日本のしかない特有の文化であり、とても誇り高いものであるため、日本に住んでいるのであれば必ず一部屋は和室の部屋がほしいと思います。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


横浜市都筑区はショッピングに最適です

横浜市都筑区に親戚が住んでいるので、何か合った際にはよく遊びに行っていました。個人的には住んだことがないのですが、行ってみた感想としては大きなショッピング施設が多く、買い物には困らない環境だということです。またマンションなどの開発もかなり多く、若い人を中心に横浜市都筑区というのは人気があり、人口も増加傾向にあるそうです。今後も横浜市都筑区には多くの方が住み、今後も活気ある街になるだろうと思いました。実際に行ってみると、この横浜市都筑区というエリアは意外と起伏があるということです。これは横浜市全体に言えることなのかもしれませんが、ちょっと行くと坂道が多く、毎日の生活環境としては大変な思いをされている方もいるのかもしれないと思いました。車があるとかなり便利な土地だと思います。しかしながらそこはやはり都会で、鉄道路線やバス路線がきちんと充実しており、色々な公共交通機関が利用出来ます。横浜市都筑区には鉄道路線として、横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインがあります。そしてバス路線の場合は、横浜市営バス、東急バス、神奈川中央交通、川崎市営バスの利用が出来ます。公共交通機関を利用して、様々な場所へ行くことが出来ます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 横浜市都筑区迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え