全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

岐阜市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳の張り替えで快適に

畳は適度にメンテナンスを加えることで快適にすることができます。畳の張り替えを定期的に行ったりすることで防虫や防カビの効果などが得られるからです。畳は新調してから三年で裏返し、五年で表替え、十年で新調しなおすのが目安となっていますので目安としてメンテナンスを行うとよいです。定期的に裏返しや表替えを行うことで長持ちさせることができますし、アレルギーなどをお持ちの方も快適に過ごせるようになります。普段のお手入れでは乾拭きが基本となります。濡れた雑巾を使用すると黒ずむことがありますので注意が必要です。普段のお手入れに加えて畳を春と秋の年に二回、よく晴れた日に干してあげるとよいです。畳の日焼けなどが気になってきたら、畳表だけを張り替えてリフレッシュできます。表替えと呼ばれる作業となります。畳表を裏返してそのまま使う場合もあり、その作業を裏返しと呼びます。裏返しや表替えの作業を適度に行うことで、畳の傷みを防ぎつつ、快適な状態で寿命まで使用することができます。購入から十五年から二十年程度で寿命となりますが、畳床そのものはメンテナンスが上手にできれば三十年程度持たせることができます。快適に過ごすためにも、畳の寿命を延ばすためにも、適度に張り替えを行うとよいです。

襖の張替えを依頼

長年そのままになっていたふすまについて、張替えを行いたいと思っていました。自分で行う人もいるらしいですが、私には絶対無理です。職人さんが行うことについては、その人に任せることが一番だと思っています。それはやっぱり出来具合が違うのです。襖の張替えもプロはプロに任せたほうがずっといいと、以前から思っていたので依頼をすることにしました。
そしてどこに依頼をしようかと悩んでいたところ、私の住んでいる地域でもその職人さんがたくさんいることをネットで知ることができました。電話をしようと思ったのですが、職人さんと言うとちょっと怖いというそんなイメージもありました。ところが、そんなことは全くありませんでした。まず電話の応対が,とても丁寧です。しかも見積も無料でしてくれるし、その後に納得できない場合は断ってもいいとのことです。その電話の感じで、ここにお願いをしたいと思うようになり早速見積もりを取ってもらうことにしました。
その時も,とてもいい人だと思っったのです。礼儀正しいし、とても丁寧です。襖の張替えの説明などのその姿を見てとても安心をしたので、早速襖の張替えをお願いをしました。襖の張替えも完璧でした。また襖の張替えをお願いしたいと思っています。

適度な採光性があり張替えもできる障子は機能性の高い建具です

毎日何かしらの記念日がありますが、その中で4月10日は良い戸の語呂合わせで建具の日となっています。建具の中で現代でも日常的に使われる代表的なものの一つが、障子でしょう。障子といえば戸を閉じて部屋を閉め切ったとしても、薄い和紙を透過して明かりを室内に取り込む事ができます。そして、単に明かりを取り込めるだけでなく視線を遮る事もできます。今なら明かりとりならガラス戸がありますし、その上で視線を遮りたかったらレースカーテンやブラインドを使うかガラス自体をすりガラスにするというような選択肢もありますが、ガラス戸が無かった時代において障子は唯一無二の存在として重宝されました。それに障子は、レースのカーテンなどに比べて採光性が高く、その上ですりガラスなどに比べてより遮蔽性の高い建具です。仮に障子の目の前に人や物があっても、後ろから光で照らされて影でも落ちなければ気づかないほどです。障子は古くなっても張替える事ができます。古くなった障子紙は光を通しにくくなりますが、新しい紙に張替えればよみがえります。それに張替える障子紙は様々な種類があって、明るさや色合い、柄なども好みで選んで張替えられます。障子紙は薄いので破れやすくもありますが、張替える事ですぐに元通りになりますので、可能性も高く使い勝手の良い便利な建具なのです。

網戸は張替えが容易というアドバンテージを活かして使いましょう

網戸は何のために存在しているかと言えば、防虫の一言に尽きます。冬場であれば扉を閉め切っていても構いませんが、夏場となればそうもいきません。それこそ冷房の無かった時代では扉を開けて外気を取り込むという方法以外に、夏場の暑さを和らげる手段はありませんでした。しかし扉を開ければその分虫も入って来ます。不快なのはもちろんですが、蚊やハエに蜂など人間にとって不衛生であったり害をもたらす虫もいますから、それらを防ぎつつ外気を取り込むために考え出されたのが、網戸というわけです。そんな網戸は昔からありますが、現在のように張替えが簡単に出来る網戸になったのはごく最近です。特に樹脂製の網を持った網戸の登場による恩恵が大きいです。張替えが簡単に出来るという事は、網が劣化した際の修繕が容易に出来るという事であり、張替えのコストを抑えて作業にかかる手間も少なくする事が出来るという事です。結果的に網戸設置のハードルが低くなって、今ではどのような建物であっても開口部には必ずといっていいほど網戸が存在するようになり、公衆衛生に役立っています。逆を言えば張替えないと網戸の機能をフルに活かす事が出来ないとも言えるので、障子や襖などと同様に網戸も定期的に張替えるようにしましょう。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


城下町で長良川が美しい岐阜県岐阜市

岐阜県岐阜市は、岐阜県の県庁所在地を構える中心都市であり、総人口が40万人前後という規模を誇ります。戦国時代には城下町として、その後は商工業、そして繊維業も盛んであり、現代に至っていますが、開発が進み、ベッドタウンとしての雰囲気を持つエリアも多くなっています。
岐阜県岐阜市は、自然の美しさでも注目されていますが、とりわけ日本三大清流の1つである長良川が流れ、水の綺麗さや名水としての評価が高いのも特徴です。夏は高温が続き、冬は寒くなる四季の美しさを堪能できるエリアでもあります。
都市部での岐阜県岐阜市には、駅前を中心にイクトなどの商業複合施設が建っています。また岐阜のランドマークである岐阜シティタワー43は、スタイリッシュで見事な迫力あるファザードです。郊外には駐車場の多いイオン柳津店やアピタ岐阜店、カラフルタウン岐阜やマーサ21などショッピングエリアとして充実しています。
岐阜県岐阜市の観光スポットとして、高台にそびえる岐阜城、大仏で有名な金鳳山正法寺、1千年以上の歴史を持つ乙津寺、また願成寺はヤエサクラで有名であり、国の天然記念物の中将姫誓願桜が境内にあります。城下町で自然も豊か、そして都市部もあるという魅力を持つのが岐阜県岐阜市です。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 岐阜市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え