全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、ペットディフェンスも扱っています。全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

岡山エリア全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のメンテナンスを行う時期

和室に欠かせない畳は、天然の素材で作られており、しかも比較的寿命が長い床材として知られています。ただし、それには定期的にメンテナンスが必要です。このメンテナンスを行う時期は、部屋の使い方や環境によって違いが見られますが、おおよその目安が提示されています。まずは新畳を入れて3年から5年ほど経つと、特有の青さや清々しい香りが消え、ところどころに小さなキズや汚れが見えてきます。この状態になったら、畳業者に裏返しを依頼すると良いとされています。裏返しとは、表面の畳表を本体から剥がし、それを裏返して再度本体に貼り付ける作業です。これをするだけで、再び新品のような青さや香りが復活するのです。またそれから3年から5年経つとまた色あせて傷みが目立ち、畳に触れると繊維がつくようになります。こうなったら、今度は業者に表替えを依頼します。表替えとは、傷んだ畳表を剥がし、新品のものに張り替える作業です。表替えを行うと、見た目には全く新畳と変わらない状態になります。ちなみに、畳の本体部分は非常に丈夫にできており、条件が良ければ20年以上持つことも可能とされています。そのため、傷みがなければこの表替えの作業は何度でも行えるのです。しかし、それでもいつかは本体にも寿命がやってきます。畳同士の間に隙間ができる、カビ臭がする、踏むとハリがなくブカブカする等が見られたら修復は不可能であり、新畳への変更が必要です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


岡山の畜産・漁業

岡山県は果物の産地として名高く、くだもの王国、として知られる。岡山で作られなかった、くだものはないとは、よく言われることであるが、岡山がそれほど果樹の栽培に適しているところである。気候が温暖で、日照時間が長いうえ、台風なども滅多にやってこない。ことにマスカットと桃、はその品質の良さで全国に知られ、日本の桃の歴史は、岡山県に始まるといわれるほどに、桃の歴史そのものも古い。ところが、桃についてはこの歴史の古さが災いして、最近では樹木の老朽化が目立ち、かつての生彩を欠いているのが現状である。生産量もかっては日本一を誇っていたが、現在は、めざましい増産を見せた新興地の山梨、福島などに追い抜かれされてしまっている。しかし、品質の優秀性、競合作物に劣らぬ収益性、中北部の栽培敵地など有利な点もあり、これをもとして、県では積極的な桃の振興対策をはかっている。南部既成産地では、産地の体質改善、中北部では大量生産方式による大型産地の育成などが対策の主なものである。桃にくらべ、ぶどうの産額は年々上昇しつつある。産地は、現岡山市内の旧西大寺市・旧津高町・旧上道町や山陽町など、県南東部の吉井川流域に集中しているが、ほぼ県の中南部一帯に分布しており、樹齢の若いぶどう園も目立っている。品種別では、キャンベル・ベリーA・マスカット・ネオマスカット・デラウエアなどが主なものである。郊外に広がるぶどう畑の眺めは、岡山の風物詩の一つともなっている。県北における畜産の歴史は古く、千屋牛・高山牛などの和牛は、早くから全国に知られてきた。しかし、肉牛の減少が最近では全国的な傾向にあるため、県では、肉用牛種畜生産基地の造成、さらに広大な北海道へ牧場設け、肉用牛の肥育を始めるなど各種の生産振興策を講じている。蒜山高原を中心とする北部の高原地帯には、近年大規模な牧野改良が行われ、ジャージー種を主とした乳牛が導入されて、大型酪農地帯がし出現している。この乳牛は、京阪神地域の大消費地の重要な供給源となっている。県下の牛の数は昭和61年で、乳用牛4万6,400頭、肉用牛4万1,000頭であった。また養豚、養鶏も盛んで、豚が7万5,700頭、採卵鶏7,087羽飼育されている。山陽新幹線の開通をはじめ、中国縦貫自動車道の整備など、交通網の発達によって、岡山県も大消費地の京阪神市場から2時間以内の時間距離となっている。このことを反映して、従来の米や麦を中心とする耕種農業にかわって、野菜や果樹・酪農など商品生産農業が伸びており、輸送農業から都市近郊農業地帯へと大きく変貌しつつある。また、マイカー時代に対応して、南の瀬戸内海沿岸、北の高原地帯など、山紫水明の環境を背景に、観光農業も新しい芽として伸びつつある。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 岡山エリア迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え