全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

加賀市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳のある家の畳の替え時

畳は日本人の家と深く関わり合いのあるものです。やはりベットより畳に布団の方が落ち着くという人も多いのではないでしょうか。最近の新築マンションなどには、部屋が洋室か和室かオプションで選べるタイプも増えています。
そんな好みの和室の部屋を所有しても、以外とわからないのが畳や襖の張替え時期です。一体どういった目安で変えればいいのでしょうか。畳は一般的に裏返し、表替えを経て、新品の畳に交換します。それまでにい草がついてこないかなど、こまめにチェックしましょう。
まずは裏返しですが、これは新品の畳をひいてから2年から5年ほど経った頃に行います。畳のある場所によっても変わってくるため、少しはばがあります。次の表替えは、裏返しを行った2年後くらいを目安に行います。
新品に交換するのは、その表替えが終わったさらに3年から5年後くらいに行うのがよいでしょう。畳は古くなると湿気を吸ってしまい、カビやダニの温床になります。そうなると喘息など病気を発症することもあります。
古くから日本人とその住まいに関わり合いのある畳。現代でも上手く付き合って行くためには、メンテナンスを欠かさないようにしましょう。毎日掃除機をかけて乾拭きするだけでもだいぶ変わってきます。なくしてはならない文化のひとつでもあると思います。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230

加賀市には多くの温泉があり親しまれています

石川県珠洲市は石川県の北東部に位置し、輪島市や能登町と隣接しています。能登半島の先端に位置しています。人口は約15000人で本州にある市で、珠洲市は一番人口の少ない市となっています。前田利家が治めた場所としても知られています。
珠洲市には見附島と呼ばれる能登のシンボルがあります。別名軍艦島ともよばれる島で、軍艦に似ていることからこの名前が付けられました。高さ28メートルにもなる岩で、近辺には縁結びの鐘があり観光地として賑わっています。
珠洲市はユネスコ無形文化遺産にも登録されている「能登のあえのこと」が行われています。能登のあえのことは、珠洲市近辺で行われている新嘗祭のことで、稲の生育と豊作を約束する田の神を祀る儀式です。毎年12月と2月に行われています。
珠洲市には国の重要文化財である、白山神社本殿があります。法住寺の守り神として、白山神社本殿は室町時代に創建されました。日本海側一体の守護神である須須神社には国指定重要文化財の木造男神像や義経ゆかりの品が納められています。
珠洲市の特産品は、珠洲焼です。12世紀後半から15世紀末にかけて生産されていた中性の日本を代表とする陶器の1つです。室町時代には衰退し戦国時代には廃絶してしまいましたが、伝統工芸品として復活しています。

施工事例 お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 加賀市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

大阪市住吉区 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え