無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230
 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230

畳の引き込み作業です。丁寧かつ迅速に進めます。



襖の施工事例


クリックでご覧いただけます

お問い合わせフォームは24時間受付です。

0120-057-230

「何故そんなに安いの?」
良く聞かれます。
「安物の畳表(たたみおもて)や
襖(ふすま)紙じゃない」
いいえ材料の問題では有りません。
職人さんの手間賃と配送工事費用を
ギリギリまで圧縮する事で、値段は
下がるのです。
もちろん大量仕入れにより材料費の大幅な圧縮もしています。
しかし決して手抜きは致しません。
質の良いものを安くして、初めて激安の意味があります。
とにかく、現物見本を見て下さい。
 お電話1本で、駆けつけます。

お見積もり無料 出張料も要りません

   アフターケアもご安心下さい。
     施工可能地域
 施工可能地域
   

     畳の引上げ作業A保育園様
樹脂(ジュシ)畳表おもて使用
丈夫、変色し難い
水に強い、ダニやカビに強い等の
優れた特徴があります。

 T様邸 縁無半帖樹脂畳

 K様邸
縁無し畳工事
お洒落に仕上がりました

 W様邸 畳表替え施工

 E様邸 畳表替え

 D保育園様 和紙畳工事
強度抜群で採用頂きました。

 K様邸 畳表替え

 K様邸 畳表替え

畳についてのお話

友人の家に行ったり、モデルルームを見たり、テレビの画面の先の部屋を見て、ふと「あれ?」と思い、自分の足元を思わず見下ろしてしまうことがあります。なぜなら、畳の色があまりにも違いすぎるからです。畳は日本伝統の床材で、素材や種類によって色などが変わりますが、経過年数によっても色が変わります。また、家具をおいていた場所とそうでない場所の違いがはっきりわかります。やはり、真新しい畳は、一目見てわかりますし、匂いも違うのです。
普段から畳に対するメンテナンスを施していかなければ、畳はますます劣化してしまいます。普段のお手入れの方法は、まずはからぶきをすることです。濡れ布巾で畳をふくと、光沢が失われてしまいますので、乾いた布巾でふきます。掃除機は畳の目の方向とそろえてかけます。湿気がこもらないように、部屋に風をいれることも大切です。カビやダニの発生原因を少しでも減らすために、除湿をこころがけます。ほんの少しの手間で、畳の寿命がのびるのです。
畳は太陽の光によって、変色をしてしまいます。なるべく直射日光をあてないことも大切ですが、日々の暮らしの中では傷がついたり、変色したり、匂いがついたりしてしまいます。そんな場合は、張り替えを検討します。畳の場合は、裏と表を入れ替えるという方法で、綺麗な面を表にすることができます。2年から5年ほどたって、畳を変えることを考え始めたならば、まずは裏と表を張り替える方法をとるとよいとされます。コストも一番かからない方法です。
その次の段階ですと、畳表を新しいものに張り替える方法になります。畳表だけですが新品となりますので、部屋全体の雰囲気も変わります。素材など様々な種類があるので、自分の理想にあった畳表を選ぶことができます。畳自体にへこみができたりしてしまった場合には、畳を全部新しいものにすることをおすすめします。10年から20年ほどたってしまった場合は、新しくするのがよいとされます。現在、畳もデザイン性に優れたものから、昔ながらのものまで、多彩になっています。
自分の足元を見ると、劣化して変色してしまった畳があります。変色させないために直射日光を入れないことはできないし、家具もたくさん置いてありますから、家具をどかすと変色してない面が見えてしまいます。重い家具ですから、へこんでいるに違いありません。何年も畳をあげていないので、もしかするとダニやカビが見えないところにはびこっているかもしれません。毎日過ごす場所だからこそ、メンテナンスを行っていき、快適な住空間を作り上げることが大切なのです。