全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

牛久市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



知っておくべき畳のメンテナンス方法とは

畳は毎日少しずつ手入れすることで、美しく長持ちさせることができます。そこで必要なのが、正しいメンテナンス方法を知っておくことです。まず、畳掃除のテクニックについてです。畳の目に沿ってゆっくりと掃除機をかけます。1畳につき40秒から60秒かけることで、ダニやアレルゲンなどの発生を抑制することができます。その後、乾いた雑巾で乾拭きをします。この時の注意点として、濡れた雑巾で拭かないことです。濡れた雑巾で拭くと、畳本来の光沢が失われる恐れがあるためです。次に、日常の手入れ方法としてのポイントを紹介します。まず、天気の良い日はなるべく窓を開け、喚起を行います。その際、直射日光は変色や痛みの原因になりますので、なるべく日陰を選びます。このような日頃のメンテナンスを丁寧に行っていても、いずれ畳の張替えが必要な時期がきます。その際には、専門の張替え業者により、畳の裏返しや表替え、新畳などを依頼することで、きれいな畳を維持することができます。裏返しの目安は3年程度、表替えは6年程度、新畳は15年程度からとされ、これらの作業を適切に行うことで、傷や汚れ、害虫被害などから家を守ることもできるのです。業者により多少の違いはありますが、縁などを交換することも可能で、予算や部屋の趣向などと合わせることもできます。

紙の選択は襖だけではなく部屋全体に関わります

色彩心理学的にみても、「色」と言うのは人間の心に大きな影響を及ぼすものです。紫はどこか不安を喚起する色として知られていますし、青は皆様も体感でご存知のように気持ちを鎮静してくれる作用があります。日常的に部屋の中にある色はとても大切なものなのです。
日本の住居にとって伝統的な襖は、紙や木などによって出来ています。その最大の魅力は変化の多様性にあると言われています。襖紙はシーンや季節に合わせて幾らでも張り替えて頂くことが可能です。襖紙の模様も数百種類以上存在していますので、気持ちに合わせて色を変えてみてはいかがでしょうか。
人様のお邪魔した際、新しく張り替えられた襖を見て気持ちが洗われたことがあります。それほど「扉」の刷新とはどこか人を新たな、清新な気分にしてくれるものなのですね。襖紙の選び方がお上手なので、家の広さも増して感じられました。
色だけではなく、襖紙を選ぶには家の構造やインテリアとの兼ね合いも大切です。それによって相乗効果でお部屋がいくらでも魅力的になるものです。大きな費用をかけずに、まるでリフォームしたようにお部屋が新しくなる。襖の張替えはそんな強味が溢れています。
また何よりも襖は伝統的な扉であるだけに、日本の気候風土によく合ったものなのです。日本は多湿で知られていますが、襖は湿気を吸収してくれる効果があるとされています。見た目や手触りだけではなく、機能的にも住人に優しいのが特徴なのです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


茨城県の牛久市はうなぎの

 茨城県の牛久市は、県南部に位置している人口約8万人の地方都市です。この牛久市は、昭和61年6月に市制が施行されました。 JR常磐線が牛久市内を南北に走っているので、東京方面へのアクセスも良くベットタウンとして人口が増えてきています。 市内には、牛久沼がありここで育てられる「うなぎ」が関東屈指の名産地としても知られています。地方への大動脈とされている国道6号線沿いには、多くの老舗うなぎ店がみられ名産地として感じることができます。そのためにこの国道6号線沿いは、「うなぎ街道」という名がついています。どのお店も長年受け継がれてきた付け足しの「たれ」はそれぞれのお店の特徴となっています。 また、意外と知られていないのですが、この牛久市は「うな丼」の発祥の地ともされているのです。その理由は諸説ありますが、かば焼きとどんぶりに盛られたご飯をある人が注文して、船の出向の時間が迫り、慌てて一緒に乗せたのが始まりとも言われています。 この牛久市は近年において、広大な土地を利用した郊外型のショッピングセンターも多くあり、地元民のショッピングをささえています。様々なチェーン店や地元密着した店舗が所ピングセンターが軒を連ねています。その他にも都心へのアクセスの良さからも有名企業の工場も多くみられ、地元の産業を支えているのです。

牛久市は東京都心から約50キロ程度の位置にあります。比較的都心に近いことから宅地開発が進み、今では人口も8万人をこえるようになってきました。牛久市内ではありませんが、隣の阿見町に阿見プレミアムアウトレットが建設され人気も上昇したと思われます。牛久市といって思い浮かぶのは、何と言っても牛久大仏です。大仏と言ったら鎌倉や奈良を思い浮かべる方が多いと思いますが、牛久大仏を初めて見られる方は、きっと度肝をぬかれるでしょう。牛久大仏は、ブロンズ製大仏立像で、その高さは120メートルという迫力で、立像としては世界3番目ですが、ブロンズ立像としては世界最大を誇ります。牛久市に近づき、その姿を遠目から見ただけでも驚かれると思います。阿見アウトレットと共に、一度、牛久大仏を見に来られると忘れられない思い出になりますね。また牛久市に来られたら是非立ち寄って欲しいのが、「シャトーカミヤ」です。ここは、牛久市にある県内でも数少ないワイン醸造施設です。現在、原料を生産するブドウ畑が大変少なくなりましたが根強いワインファンが足を運ぶスポットとなっています。またシャトーカミヤ内の3棟の建物が日本国の重要文化財に指定されており、見学だけでも一見の価値があります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 牛久市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え