全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

橋本市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

いつもはこれほど虫を見かけることがないにもかかわらず、室内に虫が入ってきていると感じた時には、網戸の破れを疑ってみるのがよいかもしれません。網戸は、普段は虫の侵入を防いでくれているものの、頼りはその網であり、網に穴が開いている場合には、網戸本来の役割を期待することはできません。網戸はさまざまな要因で劣化することが知られています。最近では金属を含んだ強固なものも登場していますが、基本的にはプラスチック素材でできています。網戸の設置環境である屋外は、紫外線を浴び続ける場所であり、日々、少しずつ劣化していっているのです。また、庭に面している場所では、庭でバーベキューなどを行う家では、おこした炭の火の粉が飛散している場合があり、網戸に付着した際に溶けてしまう場合があります。そうなると、一見わからない程度の穴が開いた状態になってしまい、小さな虫からすれば、扉があけられた状態になっているわけです。網戸は自分で張替えをすることもできるため、ホームセンターで資材を購入し、直すことができます。しかし、面倒な場合などは、網戸張替えの専門業者に相談すれば、すぐに対処してくれるため、都合の良い方法を選ぶことができます。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



美しさと安全性とを維持しやすい畳

室内では人は、床の上を歩き、床の上に座ります。つまり部屋を構成している他の面、壁や天井のことですが、これらと比べると床は、人が触れることが圧倒的に多い場所なのです。だからこそ、床における美しさや安全性を、人は重視しています。
そしてその美しさや安全性を、手軽に維持することができるのが、畳です。畳は、もともと独特の美しい色合いと柔らかさとがある床材です。そのため、落ち着いて安全に過ごせるということから、古くから人気があります。
しかも畳は、経年劣化によって美しさと柔らかさとが失われた場合に、すぐにそれを取り戻すことが可能です。具体的には、表面を覆っている畳表を裏返したり交換したりすることで、新品とそれほど変わらないほどの良い状態に戻ります。
板張りの床の場合は、板ごとはがして交換しなければなりませんが、畳の場合は表面部分に手を加えるだけで済むのです。仮に表面部分だけでなく内部まで傷んでしまったとしても、畳は通常は室内に複数枚敷かれているので、傷んだ畳のみを新調するということができます。室内の全ての畳を新調する必要はないわけです。
この手軽さから、床の美しさや安全性を求める多くの人が、畳を使用しています。

襖の張替えをしてみよう

襖が汚れてきたなと感じたり、またちょっと模様替えしてみたいなと感じたら、襖の張替えをしてみるのもいいものです。とはいえ、自分で張り替えるのはすごく大変そう、ノリや刷毛などを持っていないからということで二の足を踏んでしまうという人もすくなくありません。実際販売されているふすま紙を見てみると、実は今はノリをつかわないでも張り替えられるというものが販売されています。実は、本当に簡単なのがアイロンを使用しての張替えです。襖紙をきちんとその襖の大きさにセットして、後はアイロンをかけます。ノリを使うと、どうしても床にくっついてしまうのではないだろうか、汚れないかということが心配になります。ですが、アイロンを使用することで、貼り付けられるのですから、汚れや他の物に張り付いてしまうという心配はありません。とにかく気を付けることは、アイロンをかけすぎて焦がさないようにするということぐらいでしょうか。それこそ綺麗に張り付けられますし、ノリで張り付けたものと比べてもわからないほどですので、楽しくきれいに襖の張替えが実施できるのでとてもおすすめです。きれいになった襖を見れば、やはり気持ちがいいものですし、来客などがあっても安心です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


和歌山県の最北端に橋本市があります。

和歌山県と奈良県、大阪府と近接する和歌山県の最北端に位置する場所に橋本市があります。ここは大阪と奈良から熊野方面や新宮に繋がる宿場町として発展してきた経緯があります。また近くに高野山があり景色の良い場所を持っていることと、最近では和歌山市の企業に勤めるサラリーマンのベッドタウンとしての町並みに変化しつつあります。人口減少は確かににありますが、6万人を超える市でもあります。橋本市の特産品は、柿とへらぶなを釣る竿のメッカでもあります。最近は大手不動産企業により都市再開発が進み田園都市へ変貌しつつあるのです。毎年橋本市では8月15日には紀の川祭りが開催され、花火が夜空を舞い上がって盛り上がったのですが、2012年を最後に終了してしまいました。橋本市の主要幹線道路は、国道24号線で奈良と和歌山市を結びつけ、JR和歌山線が鉄道として和歌山市内と結びつけます。また南海高野線を利用するれば、大阪なんばに繋がります。最近は市の北部に位置するところに大規模なニュータウン「南海橋本林間田園都市や企業誘致用地など」で里山や丘陵地が再開発されるようになってきています。この南海橋本林間田園都市となんばを結ぶ深夜急行バスの運行でさらに進化を続けてきているのが橋本市と言えます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 橋本市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え