全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円と全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

柳川市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。 畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 
弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!!
国内産 ふすま紙使用 襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。  国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。
網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
サイズは三六尺
ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



フローリングに畳を敷きませんか。

自宅にフローリングの部屋しかないけれど、たまには畳に癒されたいなと思う事はありませんか。例えば旅行先の温泉旅館の畳にごろりと横になった時、日本人で良かったなあとしみじみ感じた経験がある人もいるのではないでしょうか。
では自宅に和室スペースがほしい時には、どうしたら良いのでしょう。わざわざ引っ越すのも大変だし、取り急ぎ「ござ」を敷いてみてもなんだか中途半端かも知れません。
そんな時には、フローリングの部屋に畳を敷いてみてはいかがでしょう。最近では洋風の部屋に自然になじむ正方形の畳もありますから、部屋の一部に敷くだけで、特別なスペースが作れます。しかも一段高くなるので、そこだけ独立した印象になるでしょう。ラグを敷く感覚で、畳を敷くのも和洋折衷でお洒落かもしれません。また、ベッドをやめて布団に変えたいという方などは、布団の下だけ畳敷きにしてみるのも良いかも知れません。
インターネットで検索してみると、出張で畳の張替えや交換などをしてくれる業者さんが沢山出てきます。そのような業者さんに頼めば、自宅まで畳を運んで設置してくれます。
わざわざ和室のある部屋に引っ越すより、フローリングに畳を敷いて、手軽に癒し空間を演出してみませんか。

我が国伝統の建具の襖

現在日本建築の文化の代表的な建具である襖は、古くは襖障子や唐紙障子などと呼ばれていました。襖というのは日本で生まれた建具ですが、障子という言葉そのものは中国由来の言葉です。遮るというような意味のある障の字が使われているように、仕切りとして用いられる建具の事を障子と言います。「襖」という字は衣服に関連した字であり、当初は絹張りの建具であったことからこの字が用いられたと考えられます。ふすまという語に関しては、衾(ふすま)という寝具があることからこれに関連したものであるとか、空間を臥せるという意味で臥間(ふすま)であるなど諸説あります。襖をからかみと称する場合がありますが、この語は唐紙障子から来ています。唐紙障子というのは中国から輸入された唐紙を張った障子のことで、襖障子よりも後になって登場した建具です。当初は別々の建具であったものが、見た目や用途が似ていたため時代が下ると混同されて、現在ではどちらも襖と称されています。平安時代に誕生した当初は貴族の邸宅などで用いられてきましたが、時代と共に広く庶民にまで浸透して今日に至ります。また襖などと同様に仕切りなどとして用いられた屏風や衝立などが今日では主に美術品として扱われるのに対して、襖は今日でも実用的な間仕切りの建具として活用されています。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


福岡県柳川市の観光スポットについて

福岡県柳川市は、福岡県の南部に位置している都市です。柳川市は水郷の町として全国的にも知名度があり、市内には魅力ある観光スポットが数多く点在しています。柳川市には水路が張り巡っているという特徴があり、柳川市最大の観光でもある川下りを楽しむことができます。船頭さんが漕ぐ船に乗って柳川の町をゆっくりと巡ることができ、冬場には船に炬燵が用意されますので、炬燵でのんびりしながら船の旅を満喫できます。また川下りの最終乗り場にある御花は、明治後期に建てられた旧立花邸別館です。歴史の趣を感じることができる御花では結婚式なども行われており、立花氏が築造した庭園の松濤園と共に散策することができます。柳川市は北原白秋の出身地で、北原白秋の生家や白秋記念館を巡ることもできます。生家は造り酒屋を営んでいて、当時の白壁がそのまま残されています。更に柳川市はグルメでも有名で、中でもうなぎは全国的にも有名になるほど知名度を上げています。うなぎのせいろ蒸しは柳川市の名物で、市内にはウナギを堪能できるお店が数多く点在しています。その他には有明海で獲れる新鮮な魚介類を購入できる中島朝市や、見事な藤棚が広がる馬鹿山大藤など、魅力あふれるスポットが数多く点在しています。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 柳川市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え