仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま、障子1,450円と
全国でもトップクラスの激安価格です!!
親切丁寧な技能士の技術で品質も安心!!
提携店とのネットワークで、東北から九州まで、
全国にスピーディーに対応します。

南丹市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。 安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

品質を落とす ことなく徹底的に  材料代と施工費を 見直しました。

畳表(ゴザ)と縁を新品と張り替えます 畳たたみの表替え大特価!! ■当店通常価格5,000円のところ    期間限定  2,200円  もっと詳しくみるサイズは五八間 

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。CLICK

ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。

襖の張替え只今キャンペーン中!!

国内産 ふすま紙使用

襖ふすまの張替えを仰天価格でお届けします。
 国内産襖ふすま紙使用 襖ふすまの張替え  ■当店通常価格2,500円のところ  1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!
国内産上質紙使用 障子の張替えを仰天価格でお届けします。    ■当店通常価格2,300円のところ 1,450円
もっと詳しくみるサイズは三六尺
網戸の張替えも激安で請け賜ります。 網戸の張替え ■当店通常価格2,300円のところ

1,450円                             サイズは三六尺

ゴムが劣化している場合の交換は別途実費です。
(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



新築する家に畳の部屋が欲しいと思っていても、お子様ががアトピー体質のご家庭や、ダニやカビなどのアレルギーも心配な方は、どうしようかと悩まれるようです。しかし、畳というと、イ草の香りが心地よく、リラックス空間が作れる事でも必要と考える方も少なくないようです。
しかし、諦めるのは早そうです。そのような空間はイ草の畳でしか作られないものではないようです。ある畳の会社では、和紙に独自の処理をして、イ草のような質感を出しているそうです。しかも、青々した状態を長く維持させる事ができるようです。
そして、なにより、アレルギーやアトピー体質のお子様でも安心して過ごせるという良さがあるそうです。和紙で出来た畳は、ワラ床ではなく木の繊維だからのようです。しかも、カラーコーディネートが自在にできるので、若い方にもお洒落で好まれるようです。
また、ある住宅メーカーでは、畳を気軽に生活に取り入れられるように、置き畳やロール畳などを紹介しています。必要な場所に必要な時に手軽に取り入れて、心地良い空間デザインが出来る工夫があります。このような住宅メーカーなどは、様々な物をショールームで見る事が出来ます。
最近の様々な機能が期待できる畳がありますので、そろそろ張り替えを考えている方も検討してみても良いかもしれません。ネットでは、自社製造で自社施工、販売をしている所もあります。そのような所では、他で施工を頼むよりも高品質で低価格になる場合も少なくありません。

  畳床(たたみどこ)について

古くから使用されてきた畳は、良く乾燥させた藁を縦横に層のように積み重ね、圧縮して縫い上げたものが一般的です。藁は自然の素材というだけあり、空気中の水分を吸収したり放出して湿度を一定に保ってくれます。湿度の高い夏と乾燥する冬を併せ持つ日本の気候に適した床材です。
近年では、藁の間にポリスチレンを挟んだものや、インシュレーションファイバーボードと呼ばれる科学繊維で出来た素材を使うことによって、断熱性を高めたタイプが登場しています。藁で出来た畳よりも軽く扱いやすいので、多くの一般家庭で利用されています。
畳は湿気を吸収してくれる優れものですが、手入れをしなければ水分を含んだ藁が傷んだり、ダニなどの害虫が生息しやすい状況を生み出します。定期的に畳表を張り替えることによって、清潔さを保ち、美しい畳を維持することが可能です。
畳表の張り替えの際におすすめなのが、防虫シートや炭シートなど、より快適な生活を送るための機能シートで芯材を包む方法です。防虫シートはダニなどの繁殖を抑え、炭は防虫除菌は勿論、空気を清浄してくれます。様々なタイプのシートがありますから、部屋の状況に応じて使い分けるのも一つの手です。
西洋建築で一般的な木や石材でつくられた床とは異なり、手軽に張り替えたり交換できるところが畳の魅力の一つでもあります。畳表にも様々な種類があり、デザインや色も豊富にありますので、定期的な張り替えの際に模様替えを楽しむのも良いものです。




 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


京都府南丹市

京都府南丹市は、京都府北部にある市で舞鶴、若狭と福知山・京都を結んでいる交通の要衝として栄えておりましたが、最近では人口が減少してきているとも言われております。一級水系の本流でアユの漁場としても知られている由良川が市街地をながれております。京都府南丹市内にはJR山陽本線・舞鶴線が横断しており、舞鶴若狭自動車道と京都縦貫自動車道が交わっております。京都府南丹市では平均気温が14.8度で、最高気温は36.1度、最低気温がマイナス3.5度くらいです。
京都府南丹市と隣接している自治体には、舞鶴市や福知山市、船井郡京丹波町、福井県大飯おおい町などが挙げられます。京都府南丹市は古代には漢部氏が居住していたと言われており、平安時代には隣接する福知山とともに荘園が多く存在していたと言われております。鎌倉時代には宮将軍に従って東下した京都府南丹市の豪族である上杉重房がおりました。この一族は足利尊氏の親族となって栄えていき、市域は尊氏出生地であるとも考えられております。
京都府南丹市は、南北朝、室町時代には新田氏一族の江田氏が南丹城を築きました。江戸時代には水軍で有名な九鬼氏の2万石南丹藩、谷氏の山家藩1万石、藤掛氏の上林領が成立しました。京都府南丹市は、グンゼや新宗教(大本)発祥の地として知られておりますが、1892年に南丹町に住む出口なおが神懸かりし、新宗教大本の原型が誕生しました。1896年に郡是製絲株式会社が設立されました。京都府南丹市地域には、明治の大合併で多くの村が成立されました。
1936年は第二次世界大戦で大本教団土地を南丹町が購入し、教団全施設が破壊されました。京都府南丹市は1945年にポツダム宣言を受諾して第二次大本事件で入手した土地所有権を大本に返還しました。京都府南丹市は1950年8月に何鹿郡南丹町、中筋村、吉美村、西八田村、山家村、口上林村が合併して市制が施行されました。また10月には日本で初めて世界連邦宣言都市を宣言しました。1956年9月には何鹿群佐賀村の東部を合併しました。
京都府南丹市は高速道路の整備によって、京都府南丹工業団地および南丹市工業団地が完成し、京都府南丹市の産業としてはグンゼが有名で近年でも工業団地を造成し企業誘致に熱心であると言われております。京都府南丹市の鉄道路線には、JR山陰本線やJR舞鶴線、高速道路には舞鶴若狭自動車道や京都縦貫自動車道などが挙げられます。京都府南丹市は東部が山間部であることから、人口が市の南西部に集中していると言われております。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。             0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 南丹市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
   

 施工・工事の事例です

大阪市浪速区 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

京都市山科区 E様邸
障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

大阪市住吉区 I様邸
畳と障子の張替え工事 

奈良市 K様邸
縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

京都府京田辺市 H様邸
畳表替え

奈良県磯城郡 S自治会様
障子張替え

大阪府豊中市
お茶室の畳表替え工事

京都府宇治市 R様邸
和紙カラー畳表替え

大阪市淀川区 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

京都府宇治市 N様邸
襖ふすま張替え 畳表替え

滋賀県大津市
T様邸 畳襖ふすま張替え