全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

愛知県安城市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳 人気上昇中

畳は日本で伝統的に使われてきた床材です。 一時期は洋風のフローリングやじゅうたん等に押されて人気を失っていましたが、最近はその良さが見直されて人気が回復しつつあります。 畳の良いところは日本の風土に適しているところです。
日本は梅雨という高温多湿の季節があります。 畳には室内の湿度が高い時には湿気を吸収し、逆に低い時には湿気を放出するという湿度調整機能があります。 じゅうたんやフローリングには無いこの特徴は日本で生まれ、使われてきた畳の素晴らしい特性です。
畳は通常はい草という草で畳表が構成されています。 最近は合成繊維を使用するものも増えてきていますが、やはり本物のい草を使った畳の味はなかなか出せません。 い草は日光に当たったり、擦り切れることで色が褪せていきます。
色が褪せたい草も侘び寂びの趣があっていいものですが、毛羽立ってくると畳の交換をする必要があります。 交換専門の業者はインターネットなどで検索すればすぐに見つかります。 新品のい草は香りも素晴らしいものです。
部屋に入った瞬間にい草の新鮮な香りを嗅ぐと、まるで新築の家に戻ったような気持ちになります。 畳の交換は通常3年から5年に1回くらいですることがお勧めです。 価格もそれほど高くはありませんので、まだ交換したことのない方はぜひ一度ご検討ください。

襖と張替えは遥か昔から関わりのあることであり、文化もあります

襖の張替えはるか昔から行われてきているものとなっているため、歴史とか文化があり、既に江戸時代ぐらいからは襖を作りつつ修理とか張替えをする職人が多くいたりしていたため、張替えとかの技術や知識も今に語り継がれ徐々に進化していっております。襖は既に鎌倉時代ぐらいから使われていたとされていて、その頃から襖を使っていた人たちがいましたが、当時は武家とか公家などの上流階級の人たちしか持てないものとなっていたため、高級品でもあり自らの身分を象徴するためのものとしても使われていた感じであります。
実はその頃から密かに張替えとかを行う人たちがいたのではないかと言われていて、公にはされずに屋敷とかに出入りできる人たちのなかで襖を張替えるひとたちがいたんじゃないかなと思っています。襖の張替えは今現在では襖が張替えを行いやすい設計となっているため、作業とかもスムーズに行うことができ対応する職人の人たちも複数の依頼を受け持つことができるようになっています。
襖を張替えてもらう時は施工経験が多くあるところが良く名の知られている業者に依頼を出したほうが安心かつ安全に作業をしてもらうことができ、料金とかもリーズナブルな施工料金で対応してくれるため、こちらも費用をそれなりに抑えることができます。襖の張替えとか修理、襖を作ったりする業者は多々あるため、できるだけ人気のあるところに依頼を出したほうが万全なサービスやサポートを提供してもらえます。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


愛知県安城市の歴史など

愛知県と岐阜県の県境に位置する安城市は、人口99,144人の都市です。 近くには木曽川が流れており、その南に位置する場所にあるため、安城市と付けられました。 また、安城市は1954年の昭和の大合併により発足された新しい町です。
しかし、江戸時代から養蚕業がとても盛んな土地であり、その伝統を引き継いだシキボウが安城には工場があり、有名です。 また、近くには電子製品・ゲームソフトの工場もあり、工場地帯としてかなり工業が発達している町と言えます。
安城市と言えば、一番有名なものは、曼陀羅寺の藤まつりです。 安城市の市の花である藤が藤棚いっぱいに咲き誇る様はとても美しく、この藤まつりには。毎年たくさんの観光客が訪れます。またこの曼陀羅寺の正堂は、国の重要文化財にも指定されている貴重な建物となっています。
安城市は、名鉄犬山線で名古屋に出るのも約30分程であり、通勤通学にも便利な土地です。また田舎過ぎない程よい産業もあり、大変住みやすい町であるため、若いファミリー層などにも子育てしやすい住みやすい町だと、現在人気があります。
あとは北野天神社の筆まつりが、受験生や学生にも有名です。 字の上達及び合格祈願で、毎年1月に開催される筆まつりには、多くの受験生の姿が見られます。安城市と言えば、春の藤まつりと、1月の筆まつりが一見の価値があります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 愛知県安城市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え