全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

碧南市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳を長持ちさせるメンテナンス方法

畳は使用し続けると痛みや汚れが目立つようになります。ある程度年数が経ちますと、張替えの対応が必要になってきます。少しでも畳を長持ちさせたい場合は、普段から小まめにメンテナンスを行う必要があります。特に掃除を行う事は、とても重要です。掃除機を使用する場合は、畳の目に沿ってゆっくりかけるように注意します。汚れが目立つ時は、乾いた布で畳の目に沿って拭きとります。ほうきを使用する時も畳の目に沿ってはくようにします。お茶の葉を畳にまいてからほうきではきとりますと、埃がよりきれいに取り除く事が出来ます。またカビや湿気から守る為にも、適度に風通しを良くする必要があります。さらに年数回で良いので、天気の良い日に畳干しを行いましょう。干す際は、畳の裏側を日光に向けて埃をたたきます。カビが生えた時のメンテナンスには、中性洗剤や消毒用アルコールを使用します。さっと拭きとった後は、よく乾燥させてから掃除機をかけておきます。畳にクレヨンが付着した場合は、クリームクレンザーを布につけて拭き取ります。家具の跡がついてへこんでしまった場合は、霧をふきかけてぬれタオルをあててからアイロンをあてます。その後は、風通しを良くして乾かします。このように、メンテナンス方法は各々の目的によって異なります。少しでも長持ちさせる為にも、目的にあった適切なメンテナンスを行いましょう。

畳表替え

畳表は5年以上経過すると、い草内部のスポンジ組織が破壊されてしまうため、機能が十分に発揮できなくなる場合があります。それを予防するには、定期的なメンテナンスが必要となり、経過年数や使用状況によって、作業は異なります。
畳には3つの機能があります。1つ目は省エネ機能で湿気を吸い取ります。2つ目は空気清浄で、シックハウスの原因となる化学物質を取り除きます。3つ目は抗菌効果で、カビや菌の繁殖を抑制する効果を発揮できます。
畳の張替えは簡単な手続きで行えます。まず畳の専門業者に電話相談します。後日自宅訪問し、畳表見本帳等を見せてもらい、希望の畳を打ち合わせします。この打ち合わせでは、畳の無料診断と見積作成を依頼する事ができます。
作業内容と費用に納得したら契約します。当日は畳業者が引き取りを行います。作業員数人で養生を施し丁寧に運搬するため、安心して任せられます。混雑状況にもよりますが、即日もしくは翌日に新品畳が納品されます。
新品になれば安全性・耐久性・弾力性がアップします。い草を使用した天然商品であり、表皮が強く耐久性に優れており、スポンジの復活により弾力性や柔軟性があるため、手触りも良く快適な使用感を得る事ができます。
畳たたみ
畳の交換の方法には大きく分けて、表替えと新畳の2種類があります。表替えとは、畳の表面だけを交換する方法で、土台部分は従来の物をそのまま利用します。新畳は、土台部分を含めた全体を新品に交換する方法です。
表替えは土台部分を再使用しますので、交換の料金は新畳にするよりも安くなります。土台部分が傷んでいなければ、表替えをすることができます。土台部分が傷んでしまっている場合には、新畳に交換することが必要になります。
表替えの料金は、使用する材料によって異なってきます。上質の材料を使用する場合には、1帖あたり2万円程度かかりますので、6帖の部屋の表替えの料金は10万円を超えます。標準的な材料を使用する場合は、1帖あたり1万円以下で表替えができます。
新畳に交換するための料金は、1帖あたり1万2千円程度から新しい畳に交換することができます。値段は材料によってまちまちです。高級な材料を使用した物に交換する場合には、1帖あたり2万円を超える場合もあります。
表替えや新品への交換は、畳を取り扱っている業者に頼むとしてもらうことができます。できることなら新品への交換が望ましいですが、予算が足りない時には、表替えだけでも綺麗にすることができます。業者に頼むと、予算を考慮して見積もりをしてもらえます。

襖の張替えの仕上がり

襖は張替えを行う事で、定期的に取り替える事で長く美しい部屋を保ち続ける事が出来ます。全国にはたくさんの施工会社が点在しています。その中から実績や仕上がりで定評のある施工会社を選ぶ事が、襖の張替えをした後の部屋の状況が変わってきます。 襖は時代に合わせて進化してきています。新しい技術が登場してきた事で、木枠だけでなく、ベニヤ板や発泡スチロールやダンボールなどをベースにした枠が出てきています。これらは量産化し易く、軽量であるのが特徴です。 襖紙は、楮や三椏などの樹皮を主原料にしている最高級の物からパルプとレーヨン・麻・ケナフ・ポリエステルの混合品、プラスチック加工品などがあります。混合品やプラスチック加工品は量産性が高いので、楮や三椏などで作られた物よりもよく使われています。また、耐久性も高いので、頻繁に襖紙の張替えを行いたくないといったニーズにも応えてくれます。
施工会社でも、このような製品を取り扱っており、それぞれのタイプに合わせた張替えに対応する事が出来ます。施工会社を選ぶポイントは、長年張替えの実績が豊富であり、顧客からの評判が良い事です。経験が豊富であると、古いタイプの襖から新しいタイプの襖まで対応してもらえます。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


メンテナンスだけでなくイメージチェンジにも最適な襖の張替え

襖を張替えると聞くと古くなったり汚れたり破れてしまった襖のメンテナンスというイメージが強いですが、襖の張替えにはイメージチェンジという側面もあります。襖紙には多くの種類があり、現在様々なメーカーから販売されています。デザインも伝統的な純和風な物から、シンプルな物やモダンな物、洋風やキャラクター物などかなり種類は豊富です。和室はもちろんですが、洋間にあってもそん色ないデザインの襖紙もありますので、今現在使用している襖が合わないと感じられている方にも、張替えはお勧めです。襖というのは表面積が大きいですから、室内の印象を左右する上でかなり重要なポジションにあると言えます。基本的に目線にも入りやすい位置にありますので、そうした意味で襖紙を張替えるというのは、部屋の印象を手軽に変える事が出来る方法なのです。また襖紙の素材にも現在は種類があって、伝統的な物は紙製ですが、耐水性のあるビニール製の襖紙に張替えるというのも人気があります。耐水性なので汚れが付きにくく、液体状の汚れであっても弾いてくれるので、一度張替えてしまえば次回張替えるまでに状態を維持しやすくなっています。さらに水拭きも出来るという事で、掃除もしやすくメンテナンスも楽になります。

襖の張替えで違うふすま柄にチャレンジ

襖の張替えを行うと、その部屋の感じが全く違うものになりますね。そのことに気づいたのは、友人の家に行った時に襖の張替えをしているのを見て全く違う雰囲気になっている部屋を見た事からでした。がらっと雰囲気が変わっていたので、襖の張替えによりこんなに変わるのだとびっくりしたものです。私はそれまで、ほかのところでリフォームを考えていたのですが、そのことがわかりすぐにでも襖の張替えを行うことにしました。リフォームをしなくても、襖の張替えを行うだけでしっかり部屋をかえることができます。
早速その業者を探すことにしました。その時、どこがいいかなと思って目に入ったのはなんといっても種類が豊富にあるという文字です。たくさんのふすまの中から選ぶことが出来ると、自分の好みのふすまを必ず見つけることが出来ると思ったのです。そこでまずは、その会社にサンプルだけを見せてもらうことができるだろうかとお願いをすることにしました。電話をすると、快く受けてくれたのでたくさんの種類を見ることができました。それを見ると、誰でも自分の家も行いたいと思うはずです。こんなふすまもあるのかと、びっくりしたのでまたイメージチェンジをするためにも依頼をしようと思っています。

網戸の張替えをいろいろと考えてみる

網戸の張替えをするのには結構スペースが必要です。それに色々と買わなければならないものもたくさんあるでしょうし、それこそ手間もかかるということになります。ですから、網戸の張替えというのは人に任せるということがコストパフォーマンス的にもよかったりします。それは金銭的なコストパフォーマンスということはありますし、時間的なコストから見ても自分でやるよりは任せてしまった方が綺麗な人にも出来ますし、張替えはそうしたほうがよいことが多いです。それに網戸の網も色々とあります。業者にお願いするということになりますと色々と特殊な網の張替えをお願いしたりということもできるでしょうから、結構面白いことになります。要するに自分自身でやろうとするよりはお願いした方が綺麗にするということができますし色々と変わったことをやってみるということができたりするわけです。自分で網戸の張替えをしようとすると綺麗にもできないことも多いですし、変わったこともできないからです。網戸というのは綺麗というよりはしっかりと仕上がった状態でないとその意味をなさないことになりますから、自分で上手くできないという気がするならば素直に業者に任せるようにしましょう。

碧南市の歴史など

愛知県の西三河地区に人口7万人の都市があります。 それが碧南市です。 縦長で近隣の市は西尾市、高浜市、安城市があります。 この地は歴史的には、海に面していることもあり、漁師町でした。 漁で生計を立てていた住人が、漁と人々の無事を祈るために 寺を寄進しました。
碧南市には、神社仏閣が多くあります。 神社は大浜熊野大神社という名称です。 神社のなかでも大神社は格が高く、その本殿は厳かであり、 歴史を感じさせる風格があります。 結婚式もでき、宮司が在住しています。 お祭りのときは大変にぎわいます。
現在の衣浦港は、大型の貨物船も接岸できるほどの 港に発展しました。 日本でも有数の自動車製造メーカーの工場や、大手の 工場もあり、愛知県でも有数の荷揚げを誇る港です。 碧南市の衣浦港では夏になると、花火大会が開かれます。
碧南市は文化施設が多くあります。 図書館やエメラルドホールといって、演奏家が演奏できるホール、 ものづくりを楽しむためのものづくりセンター、哲学的な思想にふれる ことができる無我苑などがあります。 無我苑では抹茶を飲むことができます。
教育や文化施設など豊かな財政があるのが碧南市です。 子育てをするときも、文化施設が豊かであるので碧南市に引っ越してくる 人もいます。 新しいものと古いものがうまく溶け合っている町である碧南市は 歴史や文化にふれることができるところです。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 碧南市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え