全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

大府市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳表替え

畳表は5年以上経過すると、い草内部のスポンジ組織が破壊されてしまうため、機能が十分に発揮できなくなる場合があります。それを予防するには、定期的なメンテナンスが必要となり、経過年数や使用状況によって、作業は異なります。
畳には3つの機能があります。1つ目は省エネ機能で湿気を吸い取ります。2つ目は空気清浄で、シックハウスの原因となる化学物質を取り除きます。3つ目は抗菌効果で、カビや菌の繁殖を抑制する効果を発揮できます。
畳の張替えは簡単な手続きで行えます。まず畳の専門業者に電話相談します。後日自宅訪問し、畳表見本帳等を見せてもらい、希望の畳を打ち合わせします。この打ち合わせでは、畳の無料診断と見積作成を依頼する事ができます。
作業内容と費用に納得したら契約します。当日は畳業者が引き取りを行います。作業員数人で養生を施し丁寧に運搬するため、安心して任せられます。混雑状況にもよりますが、即日もしくは翌日に新品畳が納品されます。
新品になれば安全性・耐久性・弾力性がアップします。い草を使用した天然商品であり、表皮が強く耐久性に優れており、スポンジの復活により弾力性や柔軟性があるため、手触りも良く快適な使用感を得る事ができます。

畳たたみについて

畳は日本に古くからある床材で、板材である畳床をイグサで出来た畳表でつつんで出来ています。畳には様々な魅力があります。例えば畳表は二酸化炭素ガスを吸収する働きがあり、空気を綺麗にする効果を持っています。
他には湿気の多い梅雨の時期などは、湿気を吸収する役目を果たすと共に、室内が乾燥すると適度な水分を放出します。冬の寒い時期は保温効果に優れている他、断熱効果も持っており、夏・冬でも活躍してくれるものです。
このような魅力を備えている畳を長持ちさせるにはそれなりの手入れが必要です。通常畳は4~5年で裏返しを行います。7~8年で表返しを行います。通常は10年程度で新品のものに交換しますが、作業は業者に頼む方が間違いなくきれいな仕上がりになります
日常の手入れとしては、直射日光を当ててしまうとすぐに色が変色してしまいますので、日光を避けると共に、乾いた布で拭くなどします。これは天然素材でありデリケートない草を美しく保つ為には必要な方法です。また水分に弱いので湿気を避けるようにします
畳がある部屋には障子やふすまがあります。これは和室には一般的な事ですが、畳だけ新品に交換してもふすまや障子が黄ばんでいたり破れていれば趣もなくなってしまいます。合わせて業者に頼む等して和室全体の趣を取り戻す事が重要です。

襖の張替えは専門業者に頼めば安心です

襖は古くは室町時代ぐらいからあるものとなっていて、当時は武家や公家及び皇室関係のものとかが保有できる高級品の一つものでもあり、身分を象徴するために使われていたとされております。
戦国時代に入っても同じような状況ではありましたが、戦国時代の後期あたりになると徐々にだけど一般的な住まいでも使われはじめ、江戸時代に入った頃は多くの住まいで襖が使われはじめていった感じとなっています。
この頃より多くの人の前で襖を張替えたり、修理・修復をしたり、襖を作る作業をしている職人の方々が多く見られ、全国的に展開していたとされています。
明治・大正・昭和と続きますが、襖の生産量は増えていき、一時的に減ったりしていた時もありましたが、戦後に入って生産量が再び増加していった感じです。
襖の役割は部屋の仕切りとか廊下や居間とかの仕切りとしても使われていた感じとなっていて、現在では一般的な住まいの他にも商業施設や飲食店、学校、保育園・幼稚園、公共施設とかでも使われていたりするので、多種多様のニーズに応えています。
長年だけど襖を使っていたりすると張替えとかの対応を受けなければいけなくなるため、専門業者の力が必要となってきて、状態が悪くなる前に張替えとかの対応を受けることができれば、施工にかかる料金を安く済ませることができます。
襖の張替え方法は大まかに紹介すると新しいものに張替えてしまう方法をはじめ、枠部分のみを張替える方法、襖紙のみを張替える方法などになっていたりします。
対応方法は襖の状態に合わせて決まるため、ここは把握をしておきたい部分であり、それによって料金とかも変わってくるので、留意をしておきたいところです。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


外国の網戸の張替え事情

網戸の文化ですが、実はアメリカにも網戸の文化というものはあります。厳密に言えば網戸の網を窓に貼り付けることで網戸とするというものになるのですが、実はこの網戸も張替えを行うことで何度も利用を可能とするのです。アメリカの場合は張替えの際網戸の網とそれを固定する木枠ごと張替えをします。日本の場合アルミサッシの網を張替えることで網戸の交換を行いますが、アメリカの場合、網戸は木枠に固定されていてその枠ごと張替え時に交換をするのです。何故、網戸を内側に入れているのかですが、これは景観を気にした場合、窓の外枠に網戸を取り付けるよりも室内に引き込んだ方が住居の外観を損ねないという理由から網戸は家の中に張るというコンセプトになっているのです。なお、イギリスはどうかと言いますとそもそも雨が多いエリアであるため窓を開けるということが出来ず、網戸という文化そのものがないのです。また、アメリカのように内側に取り付ける網戸も存在しておらずイギリスの場合は同じ英語を話す国でも文化が異なります。では、カナダはどうであるかと言いますと日本と全く同じ仕組みの網戸があるため、カナダは日本と同じ網戸のシステムを利用している国であると言えます。なお、これら海外の網戸ですが、張替えは業者さんが行うため自分では交換しないそうです。海外も日本と同じでプロの方にお任せするというスタイルが安全であるということです。

愛知県大府市

大府市は「おおぶし」と読み、愛知県の知多半島の北端にあります。大府市の南部から知多郡東浦町の北部にかけて、「ウェルネスバレー」と呼ばれる健康・医療・介護・福祉関連の施設が集結した全国有数の地区が存在しています。
大府市は、地域スポーツにも力を注いできた都市でもあります。レスリングの至学館大学レスリング部出身の吉田沙保里選手を始め、柔道では大石道場から谷本歩実選手など、大府市からは多くの著名なオリンピック選手が排出されています。
次に、大府市の産業について触れたいと思います。主な農産物は、木の山芋・木の山五寸人参・キャベツ・ジャンボ梨・玉葱・苺・葡萄・米などが挙げられます。また、大府市では自動車製造業を始めとした工業も盛んで、工業団地も広く整備されています。
では、大府市のお勧めの観光スポットをご紹介します。私のお勧めは「あいち健康の森」です。広大な総合公園となっており、120mのスライダーや吊り橋などの巨大な遊具が大人気です。大人から子供まで楽しむことができますよ。
このように、スポーツを始め産業や観光スポットなどなど、大府市はお伝えしきれないほどの魅力いっぱいの都市です。ぜひ一度、実際に足を運んでみて実際の大府市の魅力に触れてみて下さいね。皆様のお越しを、お待ちしています。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 大府市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え