全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

豊田市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。

襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)

部屋というものは、毎日生活していると、徐々に汚れていっても気が付きにくいものです。よほど埃がたまっている状態であればわかりますが、網戸などは特に気がつかないものです。網戸は、四六時中直射日光に当たり、風雨にさらされ、排気ガスを浴び続けています。当然のことながら、汚れがこびりつき、簡単には取れない状態になっています。そんな網戸をきれいにしようと、ブラシで擦ってみるとわかりますが、黒い汁がでてきて、汚れが落ちている実感はあるものの、いつまでたってもきれいにはなりません。これは、網戸の網の表面積が大きく、ブラシを前面に充てることはほぼ不可能であるからです。大きい網戸は、薬剤に漬けることも難しく、圧の強い洗浄機では破れてしまう危険性があるので、手洗いをするほかないのです。しかし、これでは時間ばかりかかって、効率がよくありません。そんなときには、網戸の網自体を交換するほうが簡単です。網戸の網は価格も安く、費用も負担にはなりません。何より、新品であることから、非常にきれいな状態なのです。網戸に新しい網を設置するだけでも、見た目の色合いはずいぶん変わることから、部屋自体の印象が明るくなることに気が付くはずです。





 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




張替えるための襖の種類

人は我が家の中に何よりも癒しを求めます。仕事や人間関係の疲れをすすぐ為に我が家は常に安心出来る空間であってほしいものです。 温かな空間を演出する方法は沢山ありますが、なかでも襖ふすまをどのようにするかは大切な部分です。
襖ふすまは単なる部屋と部屋の仕切りではなく、自分自身だけの空間に入る導入部分です。襖のように温かみのある紙で彩られた扉は私達の心に安心をもたらす効果があります。 ただでさえ襖紙は呼吸するように空気を調湿する効果があり、私達が居やすい空間を演出してくれるものなのです。
襖の優しさは襖紙によって変わります。目に優しい模様の襖紙から、気持ちを癒してくれる風景画を描いたものなど、様々な種類の襖紙を貼ることで気持ちをリラックスさせる事が出来ます。 多様な模様を張り替える事が出来る事こそが襖の魅力なのです。
このような性質は、一般的には他の扉には見られません。 また少々体調が悪い時に、襖越しに隣の部屋にいる家族の気配を感じられるのも気持ちが安らぎます。常に自分自身のプライバシーを守りながら、誰かの温もりを感じられるところが大きな魅力なのです。
襖ふすまや障子、畳などの 日本の文化を背負っているインテリアは私達の家をほっと安心させてくれます。

ふすまの話

どの襖紙を選ぶのか、まさかここを業者から質問されるとは思っていませんでした。業者にはバリエーション豊富に襖紙が扱われてあり、張替えの際にかかる値段に違いがありました。良いものは1枚あたり1万円を超えるものもあるようですし、インテリアにマッチさせようと思えば、機能性が落ちてしまったり、両方のいいとこ取りをしようと思えば、そこそこの値段にもなります。業者に張替えを依頼する際には、作業にかかる費用を見積もってもらってしっかり把握しておくことが大切だと感じられました。
業者に相談した際、「どの種類の襖ですか」と質問されたのですが、襖に種類があることを問い合わせて初めて知りました。
本襖・板襖まではなんとなくイメージがつくのですが、最近では、注文住宅といったオリジナリティある建具・設備を採用するケースが多く、それに合わせて発泡スチロールや段ボール襖なども提案されている話しでした。
我が家は古い古民家をそのまま譲り受けていたので本襖です。
張替える作業ではデザインに飽きていたこともあり、柄付きを選びましたが、その柄にシワが入らないように張替えテクニックを見せてくださりました。また、湿気を吸収したり、排出することで襖紙が伸縮するようで、それも計算に入れながら張替えを行ってくれました。

エコロジカルな畳について

畳は日本で古来より使用されてきた、伝統的な室内の床材の一つです。畳の材料は元々い草が使用されてきましたが、現在では中国などから安い材料が輸入されて広く利用されています。現在ではい草を使用した畳は貴重となり、価格も高くなってきています。材料のい草を生産する農家が減っているからです。しかし、い草は独特の爽やかな香りを持ち、使用していくうちに少しずつ色が変化していく様を楽しめるという特徴があります。また、長く利用されてきた国産のい草は品質が高く、それを使用して製造された畳は長持ちすることから、見直されてきています。畳はエコロジカルな床材で、メンテナンスをすることで長く使用することができます。基本的に片面を使用して、擦り切れや汚れが気になってきた場合には、畳を裏返す作業をします。すると、もう一方の面が表になりますので、全く新しい畳として引き続き使用することができるのです。さらに、両面を使用した場合でも廃棄する必要はありません。畳の専門業者に依頼すると張り替えという作業をしてもらえます。このように、昔から日本人は畳だけではなく、襖や障子なども張り替えなどのメンテナンスをすることで、長く大事に使用してきたのです。

張替え容易な今の網戸が普及するようになったのは最近の事

現代の日本人は殆どの方が生まれたころからずっと網戸に見慣れて育ってきたと思いますが、日本で網戸が一般的に普及するようになったのは実は最近です。網戸そのものは明治時代以降で、現在よく見るタイプの張替えが出来るタイプの網戸は高度経済成長期以降の事です。それ以前から網戸そのものはあったのですが、ヨーロッパでのみ使用されてきており、日本では用いられていませんでした。代わりに蚊帳と呼ばれる物が使われていて、これは現在もテーブルの上の料理に被せる物など場面によっては使われていますし、世界的には途上国などを中心に現役で使用されています。明治時代以降に住宅様式が変わって機密性が高まったことを受けて網戸の使用が広まったのですが、この頃はまだごく一部の住宅で使用されていました。ごく一般に広がるのは戦後の高度経済成長期以降で、この頃になると現在見られるような樹脂製の網戸ネットが製造されるようになり、これによって安価に大量生産できるようになって庶民にも網戸が爆発的に広がるようになります。樹脂製のネットは張替えも容易であり、また張替えによって本体の交換をせずに機能を維持しやすいというのも、使い勝手の良さとなり普及に一役買いました。ちなみにネットの張替えは自前で行うケースがかつては多かったですが、最近は張替えを専門的に受けてくれる業者も多く、時代のニーズに合わせて今もなお網戸業界は変化し続けています。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


豊田市の歴史など

愛知県の北部にある豊田市は、言わずと知れた世界に誇る自動車メーカーであるトヨタの本拠地です。日本の輸出産業を担っているトヨタ発祥の地、それが豊田市です。豊田市といえば自動車と言われますが、それ以外にも多くの魅力がある街です。
豊田市には自然の見所がたくさんあって、特に370メートルにわたって咲き誇るふじの回廊は必見です。紫色の見事な花を咲かせる九尺藤は、ここでしか見ることができない素晴らしさです。また水源公園の桜並木はお花見のスポットとして人気があります。
紅葉で有名な香嵐渓は山野草の宝庫としても知られており、3月から4月にかけて咲き誇るかたくりの花の群落は、豊田市のここでしか見られません。またこのような大自然を楽しめる一方、トヨタ自動車の技術に触れることができるトヨタ会館も豊田市の観光の目玉です。
トヨタ鞍ヶ池記念館では創業期のものづくりに触れることができますし、実際のトヨタ自動車の工場見学ができるバスツアーなども人気です。豊田市は温泉も豊富で、市内には矢作川沿いにある小渡温泉や愛知県で最も古い笹戸温泉があります。
その他にも榊野温泉や猿投温泉、夏焼温泉などがあります。特に猿投温泉は天然ラドン温泉で、全国でも数少ない飲用もできる源泉があります。また豊田市は松平氏発祥の地としても有名で、松平城跡や松平東照宮など歴史的な建物を見ることができます。

愛知県豊田市にはご存知トヨタの会社がある

愛知県豊田市は愛知県の中でも西よりで尾張と言われる地方の1部です。愛知県豊田市で有名なものは、トヨタの会社があることです。トヨタの会社は知っていると思いますが、日本の車のメーカーです。トヨタの営業所は愛知県豊田市だけではなく豊川市や田原市にもありますが、愛知県豊田市のトヨタは本社になります。愛知県豊田市ではトヨタ会社が大きいことで有名なだけではなく、車も盛んで一般道路では車をよく見かけます。トヨタの車は今世界でよく売れており、海外にも輸出しています。愛知県豊田市や名古屋市が有名なのはこのトヨタがあるおかげです。他の愛知県の市町村でも同じですが、特に愛知県豊田市は車が盛んだから自転車や歩行者よりも車が多く走っています。高速道路の降りる場所と乗る場所もあり高速道路も充実しています。高速道路や車だけではなくトヨタ記念病院という大きな病院があります。公園は大きいところがあり、鞍ヶ池の周りに鞍ヶ池公園と鞍ヶ池公園動物園が隣接しています。この鞍ヶ池は高速道路の近くにあり、鞍ヶ池インターからすぐ着きます。田舎とも違い名古屋の商業地とも少し違い発展した住宅地が多く、トヨタ以外の会社や建物も多くあります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 豊田市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え