全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

岐阜県安八郡全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。

襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳の張替えかフローリングか迷ったとき考慮したいこと

畳を張替えるタイミングで、フローリングにしてしまうか迷う人は案外珍しくありません。
それは畳が定期的なメンテナンスを要するため、張替えるよりフローリングにしてしまったほうが楽なのではと思うからでしょう。
確かに畳と付き合っていくのには、フローリングよりも多少気を遣うこともあります。
フローリングよりもカビが発生しやすいので換気は必須、特に梅雨のシーズンは湿気を吸いすぎないようにしなければなりません。
掃除がしにくい点でも畳のほうが手間で、ジュースなどをこぼしてしまった際はすぐに布で叩いて吸収させなければ、あっという間にシミになってしまうことも。
そして何より一つ物をずっと使い続けることはできず、張替えが必要です。
しかしそれでも、畳を選ぶ人が多いのはフローリングにはない良さもあるからです。
例えば空気の清浄機能です。畳は調湿機能を持ち合わせていて、空中の湿気に合わせて水分を吸ったり放出したりし、人間が過ごしやすいよう調整してくれます。
夏はジメジメ、冬はカサカサと季節によって大気の状態が違う日本にはぴったりな性質です。
またい草の香りには高いリラックス効果や消臭があることも分かっています。
人工のアロマや消臭剤などとは違い、小さな子供にも悪影響のない天然の素材で安心です。
加えて柔らかい畳ならクッションなどを用意しなくても弾力があり寝転んだり小さな子供が遊んだりする場としても最適です。
畳を張替えるのは、これらの良い機能を継続するためです。
よって張替える費用が勿体ないかなと思い始めたら、これらの機能がある生活を求めているのかどうか、一度考えてみることをおすすめします。

張替えたい襖がある時は専門業者か工務店、店舗にお願いしよう

襖は長く使っていると汚れとか傷み、腐敗などしてくる部分が目立ちはじめるため、状態が酷くなる前に職人の方々に張替えの対応を受ける必要があり、優良かつ実績があるところにお願いをする必要が出てきます。
劣化なども含めて襖がダメージを受けるスピードに関しては住環境などによって異なってきますが、5年また10年に一度は張替えの検討をしたほうが良いとされています。
襖は住まいや店舗また施設内の環境を良くするものでもあり、古くから使用されてきているものでもあるため、歴史や文化も長く、日本を象徴するものの一つとなっています。今の襖は昔のものと比べると耐久性も強く、耐性などもあるため、長く使えるように設計されておりますが、長く使っていると色々とダメージも蓄積されていくため、どこかしたら張替えをして欲しいというサインを出します。
張替えについては専門業者とか工務店、襖などを取り扱う店舗とかが対応してくれるため、依頼を出せるところは多くあるけど、実績などによって施工の質もかわってくるため、依頼を出すのであれば実績が多く知名度があるところがおすすめです。
張替えの質が良いと安心して使っていくことができますし、襖としての機能をフルに活かすことができるため、依頼側にもメリットがあったりします。
また、施工にかかる料金とかもリーズナブルな料金で引き受けてくれるため、優良かつ実績が多いところのほうが安全性も高く、我々のニーズに応えてくれたりします。

障子について

昔ながらの純和風の家で暮らしている人にとって、障子の破れや汚れは頭の痛い問題ではないでしょうか。障子紙は和紙で出来ているため、普段から丁寧に扱うように心がけていても、日光や酸化による劣化が避けられません。障子の汚れや破れは張替えるのが一番の方法ですが、張替えには手間も時間も費用もかかります。 障子が黄ばんできた場合、張替える前に漂白してみましょう。 手軽に障子を漂白するには大根おろしの絞り汁を使います。 漂白に大根とは意外だと感じるでしょうが、大根に含まれる「アミラーゼ」という消化酵素とビタミンCの美白効果が障子を白くしてくれるのです。 方法はとても簡単です。大根の絞り汁をキッチンペーパーやコットンに含ませて 障子紙をなぞり、乾かすだけです。スプレーで吹きかけてもいいでしょう。 また、乾いた後はアミラーゼと障子紙に含まれる「リグニン」という成分が反応して、障子紙のしわが伸び更に強くって一石二鳥です。 また、即効性を求めるなら漂白剤を使うのもおすすめです。 水200mlに漂白剤キャップ1杯と洗濯糊小さじ1杯を混ぜます。これを刷毛に付けて塗るかスプレーしてよく乾かします。 以上の方法で驚くほど障子が白く蘇ります。是非お試しください。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


夜叉ヶ池伝説の残る岐阜県安八郡

岐阜県安八郡は、岐阜県南西部に位置する都市であり、神戸町・輪之内町・安八町で構成されています。岐阜県安八郡は、木曽三川の揖斐川と長良川に接している事から東西が狭く南北に細長いだけでなく飛び地となっている地域であり、郡域の大半が海抜4m?6mの平坦な地域です。岐阜県安八郡は、2000年前には伊勢湾の入江となっていた事から古くから集落を堤で囲う輪中の前身となる集落があったとされ、弥生式後期から古墳時代前期の集落跡「輪之内四郷遺跡」発掘されています。岐阜県安八郡は、豊鍬入姫命に変わり斎女となった第11代垂仁天皇の皇女倭姫命が伊勢神宮を含め14ヶ所造営した天照大御神を祀る宮の7番目の宮「美濃伊久良賀波乃宮跡」があり、奈良時代には歌舞伎の「照手姫と小栗判官小次郎助重伝説」や織田信長が長篠の戦いの戦勝祈願を1週間にわたり行った結神社が創建されています。また、飛鳥時代・壬申の乱の前後には岐阜県安八郡は、安八磨郡として後に第40代天武天皇となる大海人皇子の所領・湯沐邑であった地域であり、日本最古の戸籍「味蜂間郡」に安八萬と記載された時期もあった事から安八となったとされています。岐阜県安八郡は、結神社のある鎌倉街道だけで無く東海道・宮宿と中山道・垂井宿とを結んだ脇往還「美濃路」が江戸時代の整備された要衝地であり、神戸町柳瀬下畑?には街道の東結の一里塚跡があります。岐阜県安八郡には、利休七哲の一人「牧村利貞」の居城だった「美濃牧村城址があり、大河ドラマ功名が辻が放送期には山内豊の居城でもあった事から有名となりました。岐阜県安八郡は、映画にもなった夜叉ヶ池伝説の残る地域であり、春には夜叉堂周辺に咲き乱れる早咲きの桜が有名です。また、岐阜県安八郡は、神戸町の「ごうどローズパーク」や「ばら公園いこいの広場」に加えて、「安八百梅園」など季節ごとに花を楽しめる地域です。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 岐阜県安八郡迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え