全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

広島市安佐北区全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。

襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳を張替えるのはいつなのか

フローリングの家が増えているわけですが、それでも和室のほうが落ち着くということもあったりします。ですから畳のある家というのも未だに多くあるわけで、その場合、畳はどのように張替えるのか、といったことは知っておいたほうがよいでしょう。まず、畳の状態を確認してみるようにしましょう。いくらから例外はあるにせよ畳はイ草で表面が追われているということになるわけですがそのイ草が剥がれやすくなっているとか横になったらいい服につくようになったりするみたいなことがありましたら、張替え時期であるといえるでしょう。それこそ畳表に破れなんかがあるのであれば本当に張替えるタイミングであるといえるでしょう。カビなんかが入ってきたりとかそういう匂いが出てきたと言うのであれば裏返しにしたりとか表替えをするのでは駄目ということになります。それこそがまさに張替えるようにしましょう。張替えるというよりは取り替えるみたいなイメージでよいです。明確に破れていたりとか臭くなっているとかそうしたことがあれば張替えたほうがよいでしょう。まずは見積もりです。畳の種類によって相当に金額の違いがありますから、そこをまずは確認するようにしましょう。

日本の風土に調和する襖とその張替え

高温多湿は日本の気候の特徴であり、生活していくうえでこれらに対処することが健康そのものに直結していきます。日本の建築は、そうした独特の日本の気候や風土を考慮しており、西洋の文化が入るまでの間はそうした環境を意識した建具が使われてきました。その1つが襖であり、襖は木と紙でできており、吸湿性にも優れます。軽いので取り外せば和室が広くなる、絵柄により和室に変化を持たせることができ、風土に合うだけでなく実用的でもあるのです。また襖は張替えができることで、汚れや破れに対処することができ、和室を魅力ある空間として維持することができます。襖は子供のいたずらやペットなどにより破れたり、汚れるのが早くなることもありますので早めに張替えが必要になります。
襖の張替えで最高級品と呼ばれる和紙は職人の手で作られ、手漉きの風合い、そしてその質感、鑑賞したくなる絵柄などすべてが洗練されています。一方で廉価で普及品のものであればかなりリーズナブルな費用での張替えが可能です。予算に応じて、また襖がどのような場所で使われているのかを考慮しつつ素材を決めることができます。デザインもモダンなものから格式高いものまでバラエティ豊かなので、張替え時には選ぶ楽しさを味わうことができるでしょう。

網戸の張替えは自分でもできる時代!

網戸の張替えは一昔前ではホームセンターや業者に頼むほかありませんでした。しかし、現在は個人でも簡単に網戸の張替えができるツールなどが売られています。ここではその個人で張替えを行うにあたってのツールをつらつらと書きます。必要な道具は、「網戸張替えネット」「網戸クリップ」「網押さえローラー」「網押さえゴム」「網戸専用カッター」です。手頃な値段でそろえることができます。もし失敗しても張替えネットを再度購入すればいいだけなので、業者に頼むよりも安く済むことは間違えありません。道具はホームセンターなどで簡単に揃えられます。肝心の張替え方ですが、①古い網戸押さえゴムを取り外し、網戸ネットを取り外す。②網戸張替えネットを適度なサイズに切り、網戸張替えクリップで仮止めしておく。③サッシに合わせて本止めする。④網押さえローラーを使用して網押さえゴムを入れ込む。(たわんだりしわにならないようにしっかり伸ばしながら、ゴムにゆるみも出ないように、端が5センチほど残るように行う。)⑤1辺毎にきちんとゴムを押し込んで入れ込む。4辺とも行ったら余分をカットしてきれいに入れ込む。⑥余っている網戸張替えネットをカッターで切り離す。文字にすると簡単そうですが、意外と面倒ではあります。構造はあくまでシンプルなので自分で行う際には参考にしてください。また、業者に頼むのであれば相場は5,000円ほどではないかと…そのくらいは覚悟したほうがいいでしょう。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


「広島市安佐北区」の「高松城跡」は広島県指定の史跡

「広島市安佐北区」は、広島市の行政区とされる八つの区の中のひとつです。
総面積は353.33km2で、広島市の総面積の約40%ほどです。
これは全国の政令指定都市の行政区では5番目に大きいとされています。
「広島市安佐北区」の総人口は、137,530人 (推計人口、2021年7月1日)です。
「広島市安佐北区」では、山際を開発した住宅地が多く作られてるようになっていましたが、最近は大雨の影響を受けて災害となるケースも増えています。
これは地盤の軟化が起こりやすい真砂土という土地柄によるものです。
「広島市安佐北区」の横川駅には1905年頃に国産初の乗り合いバスが走ったことを記念して、当時のバスを復元したものが展示されています。
「広島市安佐北区」の観光スポットとしては、「広島市安佐動物公園」があります。
約160種1,700点の動物が展示されていて、動物の事を知り学べるイベントもあり、親子で見学するだけでなくより深く学習することもできます。
また、三入高松城(みいりたかまつじょう)とも呼ばれる「高松城跡」は広島県指定の史跡です。 城跡には石垣がわずかに残っていて、井戸跡や馬場跡、本丸の土塁跡なども残っています。 山城だったことがよく分かる環境にあります。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 広島市安佐北区迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え