全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、ペットディフェンスも扱っています。全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

佐用郡佐用町全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳を掃除する事は大切な事の一つ

畳は見た目汚れていないように見えるかもしれませんが、実は汚くそして汚れている事があります。そこで綺麗に掃除をする事ができれば、購入や依頼した当初の状態に戻す事ができるので、何時までも畳を綺麗で長持ちさせる事ができるようになります。ダニなどの繁殖を防ぐ事ができるので、小さい子供や高齢の方も安心して畳を使用する事ができます。畳の掃除方法に関しては、業者で公表されていたり、インターネットで紹介されているのでそこまで難しくはありません。実際に畳の掃除を実施する事で、綺麗な畳を維持する事に成功し、長持ちさせている方もいます。掃除機をかけて、汚れを一気に吸い取る事も大切ですし、間に挟まっているごみやクズなども雑巾などを使用して、快適な状態に保つ事も大切です。一見難しそうに感じるかもしれませんが、一度コツを掴んでしまえば快適に行えるのも畳の掃除方法になります。このように一見汚れていなそうに見えるかもしれませんが、実は汚れている事が多いので注意してもらいたいです。そうすれば、安心して畳を使用できますし、畳の魅力を存分に感じる事が可能です。多くの畳が自宅にある方は少しずつ掃除を行う事が求められてきます。

襖の仕様は千差万別

襖には一般に利用されているものの他にいろいろな仕様のものがあります。その中のいくつかの種類の襖を紹介します。最初に紹介する太鼓ふすまは、襖の縁をつけずに仕上げた襖で、上下にスリザンと呼ばれる薄い木を打つ付けています。一般的にお茶室の出入り口に使用される事が多ですが、和室・洋室問わずすっきりとしたデザインを楽しめます。次に紹介するのは、源氏ふすまと呼ばれるもので、一部に障子窓を配置した襖で、暗い部屋などにも採光を取り込むことができ、障子窓の大きさや位置、障子の格子のデザインなどで様々な意匠を楽しむことができます。中抜きふすまや長崎ふすま、御殿ふすまと呼ばれることもあります。さらに落とし込みと呼ばれる壁のように固定式のものも存在し、上部の鴨居の溝にはめ落としたもので、倹どんふすまと呼ばれるものがこれにあたります。戸ふすまと呼ばれる襖は、和室と洋室の間仕切りに使われ、洋室側にはベニヤの上にクロスを貼る、または合板建材を使用し、和室側にはベニヤの上に襖紙を貼って廻りに縁を貼り付けて襖のように見せたもののこと言います。 リビング戸ふすまと呼ばれるものの場合は戸ふすまと違い襖と同じ心材を使用します。このように、襖には様々な種類や仕様のものが存在し、その機能やデザインも様々です。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


佐用郡佐用町は、智頭急行のおかげで、観光発展している。

この佐用郡佐用町は、兵庫県の北部に位置し、岡山県、鳥取県と隣接している。
交通アクセスについて、中国自動車道が開通する以前は、JR姫新線が主な交通ルートであったが、あいにく単線であり、しかも時間がかかるローカル線であったため、大阪へのアクセス時間は不便であり、直通急行列車も、2本の急行DCしかなかった。
しかし、中国道が開通すると、バスが大阪アクセスの主役になった。
でも、地元佐用郡佐用町の「鉄道で大阪へ」という願いは通じ、「智頭急行鉄道」が完成を見るに至った。もともとこの智頭急行ルートは、国鉄時代に計画路線(AB線といい、重要性が低い計画路線)とされてしまったため、国鉄の分割民営化によって、陰陽連絡線として最も有利とされた「佐用郡佐用町経由ルート」が、「高速気動車」を用いることで、やっと日の目を浴びることとなった。
姫新線自体は、ローカル線で残存している。これは、佐用郡佐用町にもみられる通り、風光明媚な土地であり、観光資源も多いとして、また「津山市」をこの智頭急行線はパスしてしまったから、今では佐用郡佐用町は、一日600人程度ではあるが、「ご乗車」が見られ、また陰陽連絡線のメインルートの智頭急行の中では、佐用郡佐用町は、ちょうど真ん中に位置している。姫新線との連絡も良い
竜野市など「はりまの小京都」にも近く、観光都市としての一面もある町である。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 佐用郡佐用町迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え