全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子の張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子1,450円と全国でもトップクラスの激安価格です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、
東北から九州まで、全国にスピーディーに対応します。

滑川市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)

 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳の思い出のいろいろ

襖とは和を象徴する存在です。洋風のものとは水と油で、決して相容れないものという印象があります。 しかしその襖を用いて室内を洋風にコーディネートすることが、実は可能です。 方法はさほど難しくありません。ベニヤ板と両面テープを用意し、襖の表面に貼り付けるだけです(強度面が心配な場合は、接着剤を併用することでその問題は解決します)。 とは言え、単純に板を張り付けただけでは、おもしろみがありません。この場合、ベニヤ板の上から絵の具やペンキを塗り、好きな絵を描けばよいのです。 たとえば、引き手の部分をドアノブに変えて、ベニヤ板をそれらしくペイントしてしまえば、外見的にはドアにしか見えなくなります。周囲の調度品もそれらしいものを置いておけば、和室を洋風の酒場に見せかけることが可能になります。 より凝ったものが作りたいという人は、襖紙を一度全部剥がし、木組みの上に直接ベニヤ板を張るという方法を用いればよいでしょう。 この手法を用いれば、襖を窓つきの戸にすることが可能になり、窓の部分にガラスを貼るという工夫が可能になります(外見上はよりおしゃれになりますが、強度面での不安は増大しますので、ある程度経験を積んでから始めた方が賢明です)。

襖を使って洋風空間を作る方法

襖とは和を象徴する存在です。洋風のものとは水と油で、決して相容れないものという印象があります。 しかしその襖を用いて室内を洋風にコーディネートすることが、実は可能です。 方法はさほど難しくありません。ベニヤ板と両面テープを用意し、襖の表面に貼り付けるだけです(強度面が心配な場合は、接着剤を併用することでその問題は解決します)。 とは言え、単純に板を張り付けただけでは、おもしろみがありません。この場合、ベニヤ板の上から絵の具やペンキを塗り、好きな絵を描けばよいのです。 たとえば、引き手の部分をドアノブに変えて、ベニヤ板をそれらしくペイントしてしまえば、外見的にはドアにしか見えなくなります。周囲の調度品もそれらしいものを置いておけば、和室を洋風の酒場に見せかけることが可能になります。 より凝ったものが作りたいという人は、襖紙を一度全部剥がし、木組みの上に直接ベニヤ板を張るという方法を用いればよいでしょう。 この手法を用いれば、襖を窓つきの戸にすることが可能になり、窓の部分にガラスを貼るという工夫が可能になります(外見上はよりおしゃれになりますが、強度面での不安は増大しますので、ある程度経験を積んでから始めた方が賢明です)。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


ホタルイカの群遊が見れる富山県滑川市

滑川市(なめりかわし)は、富山県の東部に位置し、富山湾に面した約3万3000人の人口を擁する小都市です。
滑川市は、昭和28年に滑川町と近隣のいくつかの村が合併し、昭和29年に滑川市となりました。面積は富山県内の市町村では2番目に小さいですが、富山市や魚津市へ通勤圏のベッドタウンとなっており、近年、人口の増減は少ないです。
富山県滑川市の主な産業の1つは業業で、中でもホタルイカの水揚げが盛んです。大量のホタルイカが産卵期に富山湾の海面に押し寄せる様(群遊海面)が天然記念物に指定されています。ホタルイカではなく、ホタルイカが群を成して泳ぐ海面が指定されている珍しいケースです。
農業も盛んで、リンゴ、さといも、米(こしひかり)の収穫量が豊富です。
観光業も主力産業の1つで、ホタルイカの海上観光は人気があり、夜には暗い海面に青く光るホタルイカの大群は幻想的で、富山県内外から多くの観光客が訪れます。また、テーマパークである「ほたるいかミュージアム」や「ほたるいか」を冠した施設や祭事がいくつもあります。
富山県滑川市内の鉄道路線は、あいの風とやま鉄道線と富山地方鉄道本線の2本が走っています。なお、隣接する富山市の空港を利用すると、アクセスがより便利です。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 滑川市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え