全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

嬉野市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳の思い出を忍ぶ儀式

畳は和室には欠かせない存在です。 現在では家の中にそもそも和室がないから、殆ど触れたことがないという人が増えてしまいましたが、その独特の香りと感触に郷愁の念を感じる日本人は未だに多くいます。 しかしいかに愛着があろうとも、畳は無限に使えるものではありませんから、和室がある家でも、使用限界が来たものは処分しています。 これには「粗大ゴミの日に、自治体の指示に従った形で出す」「処分場に自分で持って行く」「新しい畳に交換したときに、業者に頼んで持って帰ってもらう」という方法がありますが、「使えなくなったものをゴミとして始末した」との感はぬぐえません。 しかし、使い終えた畳に感謝の念を示し、その思い出を忍ぶ方法があります。 これは京都にあるお寺が、「畳供養」という儀式を催したことがあることに起因します。 そこは平安時代から続く、由緒あるところなのだそうで、120畳の畳が敷かれている建物(大殿と呼ばれています)があることから、業者さんたちから「畳寺」との愛称で親しまれています。 事前に全国から公募された「畳に関する思い出」を記した紙を炎にくべ、その供養をするという儀式は全国的に見ても珍しく、これも日本ならではの「もの」に関する感謝法の一つなのでしょう。

お部屋での襖の役割

襖は平安時代に誕生してから今日に至るまで実に1000年近くにわたって使用されてきた、日本伝統の建具です。現在でも実用的な建具として一般的な住宅で使用されているという事は、襖がそれだけ実用に優れた建具であるという事を示しています。襖は間仕切りとしての役割が本来の役割であり、現在も間仕切りとして活躍しているわけですが、襖にはもう一つ室内の装飾という役割もあります。現在でイメージする和室というのは、書院造という建築様式の影響を受けているのですが、非常にシンプルな室内構造であると言えます。どちらかといえば落ち着いた雰囲気を重視するわけですが、そうした中で襖というのは和室の中でも例外的に大きな装飾を施せる場所です。落ち着いた柄で部屋のアクセントにする事も、派手な柄や絵で部屋の主役にする事も出来る建具です。古い自社や城館などに赴くと、多くな襖いっぱいに描かれた見事なふすま絵を目にすることも出来ます。現在では一般の住宅向けの襖紙でも様々な装飾のものが手に入ります。また現代風のモダンな柄の襖紙というのもあります。襖紙が変われば和室の雰囲気というのは大きく変わります。現在でも襖の室内装飾としての役割は健在といえます。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


佐賀県嬉野市は、美肌になる温泉と歴史あるお茶と吉田焼のまち

佐賀県嬉野市(うれしのし)は、佐賀県の南西部に位置し、人口は約2万6千人。
佐賀県嬉野市には、島根県の斐乃上温泉、栃木県の喜連川温泉と並ぶ日本三大美肌の湯として有名な嬉野温泉があります。
その理由は、ナトリウムを多く含む重曹泉という泉質にあります。
ぬるぬるとしたお湯は、皮膚の皮脂や分泌物を乳化させ、角化した肌をなめらかにするので、 湯上り後のお肌はつるつるになります。
江戸時代には、長崎街道の宿場町として栄え、歴史のあるのが佐賀県嬉野市の嬉野温泉です。 湯めぐりをするのに「湯遊びチケット」も便利。嬉野温泉限定の美肌グッズもあるので、試してみたいもの。
また、全国有数の生産量を誇る茶所でもある佐賀県嬉野市。
数百年の歴史のある「うれしの茶」の名前で知られています。
「JAさが 喜茶楽館(きんさらんかん)」では、茶の手もみ体験、茶摘み体験、
茶工場の見学、お茶の入れ方、茶染め体験を楽しむことができます。
佐賀県嬉野市は、肥前吉田焼でも知られています。
数々ある窯元をゆっくりとめぐり、お好みの一品を見つけるもよし。ロクロ、手びねり、絵付けの体験ができる所もあります。
どこに行こうか迷ったら、肥前吉田焼窯元会館へ。窯元情報や肥前吉田焼のことを丁寧に説明してくれます。
温泉三昧の後はお茶でゆっくり。窯元で世界に一つだけの作品も作りたい!

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 嬉野市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え