全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

御殿場市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。

襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




障子のメンテナンスで快適生活

日本の住宅はフローリングが増えてきましたが、和室もまだ数多くあります。その和室で使用される畳のメンテナンスを正しく行わないと、カビやダニを増やす原因となります。普段、掃除機をかけるときに畳の目を気にして掃除機をかけていますか。畳の目に沿って掃除機をかけることで畳を傷めず、ダニを吸い取ることができます。そして畳は水分に弱いため、カーペットなどの敷物を敷いて湿気を増やしたり、掃除をするときに濡れた雑巾などで拭くとカビやダニの温床となったり黒ずみの原因となります。天日干しを半年に一回するとダニを死滅させることができますが、畳の数が多い場合や体力の問題で大変なときは畳を少しだけ持ち上げることによって風を通すことができますので、その方 法でも充分です。天日干しをする場合は、直射日光に当てないように注意しましょう。もし畳にカビが生えたり、傷が多く付いたときは畳を裏返しにすると再び綺麗な状態の和室となります。畳を全て入れ替える作業は状態にもよりますが、基本的には10年から20年に一回と言われています。普段のメンテナンス次第で綺麗な状態を保ち、長期間使用することができますので、普段のお手入れと年二回ほどの風通しは大切なものとなっています。

畳のメンテナンスに関して

モダンな空間をデザインする障子には光の透過率と散乱率の高さがあり、暗いお部屋も明るい空間へと変化させる機能建具の1つです。障子に使用されているのは和紙であるため破れる可能性もありますし、時が経過することにより黄ばみも生じてしまいます。そのまま放置するのは見栄えにそぐわないため、メンテナンスとなる張り替えが必要不可欠です。障子の張り替えでは、ピンと均一にハリを持たせるための技術力が必要となるためにプロに任せた方が安心です。また障子によっては、一部がガラス仕様で上下に開閉できるような障子など、従来型と異なるデザイン性を持つ障子を利用しているご家庭も多く、デザインを生かすためにも知識と技術を持つプロと相談したメンテナンスが必要となります。また張り替え時には破れにくい障子紙も提案されており、見栄えも考慮した和紙にビニール樹脂を合わせた障子紙をはじめ、プラスティックを合わせ障子紙も展開されているために日頃の生活状況に合わせた張り替えが可能となります。また近年では、和紙を用いらない挟み込み障子を利用する家庭も増えており、メンテナンスでは拭きから消臭や消毒など、薬剤を使用しない専門的なメンテナンスで新品同様に生まれ変わらせることが可能です。

襖と現代の生活のスタイル

大人になると身近な生活を意識することが多くなります。これは家具に対する意識とも繋がっています。また周囲に和室がある時には、その中身を確認することも大事です。和室は長い歴史を持っているので汚れている可能性があります。実際に襖も放置すれば汚れるので、直に掃除をする行動が必要です。襖の状態はその家の手入れによって決まります。つまり掃除をすることで常に綺麗な襖を維持できます。また襖には色々なデザインがあるので注目することも大事です。そういった貴重なデザインを汚さないことも個人の課題です。基本的には襖を綺麗にすることで家の雰囲気も良くなります。現代人は様々な生活を送っているので、そこには適した家具が存在しています。当然のように和室には襖や畳が適しています。また時代が変化しても和室は高い人気を持っています。これは襖のデザインや性能にも関わる事実です。つまり襖は時代に左右されないデザインを維持しているのです。だからこそ現代人も襖に大きな魅力を感じるのです。身近な生活様式が変化しても家具は自由に選べます。この環境の中では和室も自由な感覚で使うことができます。そこで積極的に襖を使えば、この国の人間らしい生活ができます。

織物襖紙

襖は押し入れの戸として使用される本襖のほかに、廊下や部屋との間仕切りとして使用される戸襖などがあります。使用し続けることで襖の紙は風合いが出てきますが、ある程度使用年数が経過した場合は襖紙の張り替えが必要となります。その際に新たに使用できる襖紙には色々な種類がありますが、その中の種類として織物襖紙があります。基本的に3つの種類があり、それぞれの特徴に違いなどがあります。まず一番品質がよく高級品となるのが上級織物になります。使用される糸の種類としてはレーヨン糸や絹などが使用されており、個性豊かな種類がとても多いです。また模様や柄などにも様々な技法がとりいれられており、手の込んだ作りの物が多い種類になります。2つ目の種類として中級織物があります。織物襖紙の中ではコスト的にも手ごろな物が多く、和室に使用する際に風合いのあるものが多く人気のあるタイプの織物となります。使用されている糸としてはレーヨン糸が多いです。最後の種類として普及品織物になります。コスト的にリーズナブルなタイプの物が多く、種類が多いという点からも選びやすいタイプの織物になります。織物襖紙を使用する場合は、特徴などをしっかり理解したうえで和室に合った物を選ぶのがコツになります。

網戸の張替え修理は定期的に行います。

網戸の歴史は平安時代まで遡るみたいですが、鎌倉時代には細い組子骨を用いるようになり今の網戸としての原型が生まれました。 網戸というモノ、襖の艶やかさとは違い、実に質素なイメージを感じるときもありますが、採光性を保ちながら部屋を仕切るという技術と発想は大変すばらしい建具の一つに数えられるものだと私自身考えています。
そして自宅和室の張替え修理も定期的におこなうよう心掛けています。
最近でいうと半年ほど前に網戸の張替え修理をおこないました。 私の場合、必ず業者さんを依頼してお願いするようにしています。 そして網戸紙にも種類が色々ありますが、今回もパルプ紙網戸の張替え修理となり4セットで1500円強ほど。
因みにパルプ紙にも種類は、標準的なパルプ紙と破れづらい加工がされたパルプ紙があり、破れづらい方でいつもお願いしています。
網戸にはプラスチック網戸といって非常に耐久性の高い網戸も存在しますが、個人的な話をすると、やはり天然の素材を出来るだけ使い続けたいという気持ちもあり、今の種類で毎回張替え修理をお願いしているところです。
今回も無事終了するなか、さすがプロにお願いしただけあり、部屋自体も明るくなり、とてもすがすがしい気分へ変わりました。
またこれから日光による色あせやペットの破損も含め、張替え修理が発生することは間違い撫ででしょうが、少しでもこの気持ちを忘れず、定期的なメンテナンスを繰り返していきたいと思います。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


御殿場市の概要について

御殿場市は、霊峰富士の東麓に位置する緑豊かな高原都市で、静岡県では中規模な都市として発展を続けています。昭和28年9月に町村合併促進法が制定され、これにより御殿場町、富士岡村、原里村、印野村および玉穂村が合併し、昭和30年2月11日に御殿場市が誕生しました。翌31年1月1日に高根村が編入され、翌32年9月1日に小山町の吉沢地区が編入されて現在に至っています。御殿場市の気候は、冷涼多雨で年間平均気温は12.9℃、年間平均降水量は2,819mmとなっており、湿度が高く霧が発生する事も多いです。冬は静岡県内の都市としては寒さが厳しく雪が降る事が多い一方、夏は涼しいのが特徴です。御殿場市は東京から約100キロメートルの距離にあり、東京や横浜などの経済圏、通勤圏内にもなっています。また、御殿場市内には東富士演習場をはじめとする自衛隊関連施設が多く存在し、市域の約3分の1を占めています。そして、御殿場市といえば富士山であり、世界でも有数の名山で日本一の高さと景観を誇り、御殿場市を象徴する名所でもあります。四季折々の美しい景観、雄大な自然に囲まれたスポーツ環境、自然散策、歴史探訪など、御殿場市は一味違った楽しみを味わう事ができます。

静岡県御殿場市は富士山周辺、箱根観光への交通拠点

静岡県御殿場市は静岡県東部に位置する市です。静岡県御殿場市の総人口は約8万6千人です。静岡県御殿場市の木はケヤキです。静岡県御殿場市の花は富士桜です。静岡県御殿場市の鳥はクロツグミです。静岡県御殿場市は富士山の麓にあり、気候は冷涼多雨で湿度が高く霧が発生することが多いです。1955年2月11日駿東部御殿場町、富士岡村、原里村、印野村、玉穂村の対等合併によって市制施行して御殿場市が誕生しました。静岡県御殿場市の観光スポット・名所・旧跡は・御殿場プレミアム・アウトレット・秩父宮記念公園・平和公園・御殿場東山ミュージアムパーク・ごてんば市温泉会館・富士八景の湯・深沢城・駒門風穴・太郎坊・東富士演習場・富士山太鼓まつり・富士登山駅伝・富士総合火力演習などがあります。静岡県御殿場市出身の著名人は・勝間田清一(日本社会党元委員長)・富原薫(作詞家)・上村渉(小説家)・刈屋富士雄(NHKアナウンサー)・田代あい(フリーアナウンサー)・勝俣州和(タレント、芸人)・杉山彩子(女優)・芹澤名人(お笑いタレント)・永井真理子(歌手)・川俣慎一郎(サッカー選手)・芹澤信雄(プロゴルファー)・勝野洋輔(俳優)などがいます。御殿場プレミアム・アウトレットに行ったのですが、広々していて人気のお店がたくさんあって、目移りしてしまいました。半額セールでとてもお気に入りの商品を買うことが出来て嬉しかったです。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 御殿場市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え