全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、ペットディフェンスも扱っています。全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

蒲生郡日野町全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



畳の形状や使われ方の歴史

畳は、西暦700年頃から使われ始めたと言われています。当時の畳は、現在のように芯となる板にゴザを巻きつけたものではなく、ゴザを重ねた上で端を固定するというものでした。芯がない分柔らかいため、主に敷布団や座布団として使われていました。芯の入った畳が使われるようになったのは、西暦1200年頃からです。硬さがアップしたため、床材として室内に敷かれるようになりました。最初は部屋の一部にのみ敷かれていたのですが、徐々に部屋全体に敷き詰められることが一般的となっていきました。硬さがアップしたとはいえ、芯に巻きつけているゴザは柔らかいので、相応の弾力があります。また、座布団として使われていた歴史もあるため、人々は畳の上にじかに座っていました。日本人は海外の人と比べると、床の上にじかに座ることが多いですが、それは畳がもたらした習慣なのです。戦後になってから欧米風の建物が増えてきたため、畳を使用する人は少なくなってきました。しかし欧米風の建物の中にも、畳を敷き詰めた和室があったり、いつでも上に畳を敷くことができるような板の間があったりすることが多いです。また、床材というと畳を連想する人も多くいます。つまり現在でも、畳は日本人の心の中に根付いているのです。

襖に穴が空いてしまったときの対処法

掃除をしていた時に誤って掃除機が襖にあたりやぶれてしまった、子供が襖にぶつかり穴が空いてしまった。他にも様々な理由で襖に穴が空いてしまうことがあるのではないでしょうか、紙でできているものなのでちょっとした刺激ですぐにやぶれたり穴が空いてしまう襖、ですがこのたびに張替えるのではもったいないです。張り替えも業者に頼めばなかなかお金もかかりますし、自分でやるとしても結構手間も時間もかかってしまいます。ここでは、襖にちょっとしたやぶれや穴が空いてしまったときに自分でできる対処法を説明したいと思います。まず襖床などの平らな場所に置きます、霧吹きでやぶれたまわりを濡らします。そしてやぶれた部分にあった大きさの当て紙を用意してください、この当て紙は薄目の丈夫な紙をつかってください。この当て紙を破れた部分に入れます、このときに当て紙をやぶれたところに入れると方向転換することができないので、先のとがった千枚通しのようなもので当て紙の表面に穴を空けてください。こうすることでやぶれた部分に入れた当て紙の方向転換ができるようになります。やぶれた部分に当て紙を入れて向きを調節したら、当て紙の上にくる部分に洗濯糊を入れ十分に乾燥させてください。こうすると元通りというわけではありませんが、だいぶやぶれが目立たなくなります。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


近江商人の郷、滋賀県蒲生郡日野町を知っていますか?

滋賀県と言えば、近江商人と呼ばれる豪商を多数輩出した地。「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」の理念が良く知られており、かの有名な伊藤忠商事の創業者、初代伊藤忠兵衛もそのお一人です。 
 蒲生郡日野町は近江商人が活躍した地の一つです。日野町には日野商人が活躍した当時を伝える施設がいくつかありますが、中でも歴史民族資料館「近江日野商人館」はおすすめです。日野商人の一人山中兵右衛門の元邸宅で、当時の商人のくらしを今に伝えています。邸宅と言っても絢爛豪華な造りではなく、日野商人のつつましやかさを示すような質素な佇まいです。館内では商売道具などの展示の他、日野商人の歴史や商法を紹介しています。日野商人の成功の秘訣がわかるかもしれません。 
 また、蒲生郡日野町は戦国武将 蒲生氏郷が誕生した地でもあります。織田信長、豊臣秀吉に臣従し、朝鮮出兵に向かう途上で亡くなった郷土の武将です。 
日野高校近くには、地元の人々の努力によって建設された「蒲生氏郷公像」が、日野の町を見守るように立っています。 
   蒲生氏郷生誕の地、日野商人の息吹きが残る町。知られざるたくさんの魅力が詰まった蒲生郡日野町に、一度お出かけしてみてはいかがでしょうか。 
蒲生郡日野町に行くには… 
 アクセス:JR琵琶湖線「近江八幡駅」から近江鉄道に乗り換え、「日野駅」下車 
 お問い合わせ:蒲生郡日野町 日野観光協会 0748-52-6577

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 蒲生郡日野町迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え