全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!
畳たたみ2,200円襖ふすま障子網戸アミド1,450円、ペットディフェンスも扱っています。全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

伊都郡高野町全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。 ISOとは、International Organization for Standardization (国際標準化機構)の略称で、国際的な標準を定める機関です この機関が定めているのが、ISO規格です。 これに沿って会社内にシステムを構築して、 ISO審査機関の厳しい審査によって認証されて、 ISO取得を謳えます。 ●主なものにISO9001があり品質マネジメントシステムとも呼ばれ  お客様に品質の良い品物やサービスを提供すること つまり『顧客満足』を目的としています。   ●次にISO14001があり、これは環境マネジメントシステムとも呼ばれ、 会社が在る地域社会の環境に悪影響を与えないようにすること、 つまり『環境保全』を目的としています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230



外国人が畳の部屋に住みたい意外な理由

最近の日本家屋には、和室を有する物件が少なくなっています。畳の部屋よりもフローリングの方が好まれる傾向が強くなっています。しかし、逆に日本に住む外国人は畳の部屋を希望する人が増えているのです。それも、背の高い大柄な外国人の多くが畳の部屋を借りたいと希望するのです。このような傾向に、不動産業者も首を傾げたということですが、そこには意外な理由があるのです。その訳は、日本ではトールサイズのベッドが手に入りにくいという事情があります。背が高い外国人の中には、日本製のベッドが窮屈に感じるといいます。敷布団や掛布団は自分で何とかできても、ベッドは手作りではできません。そのような理由から、畳の部屋で布団を敷いて寝る生活を希望する人が増えているのです。そして、狭いアパート住まいの場合、布団を上げ下ろして部屋を広く使える畳の間の方が便利なのです。今では、日本人が忘れた畳の部屋の有効活用を実践している外国人が多いのです。已むに已まれず畳の部屋で暮らす人も多いのですが、畳を大いに気に入る人も結構います。日本での生活を終えて本国に帰っても、畳の部屋を用意するほどの熱の入れようだと言います。今や畳の人気は国際的に広まりつつあります。

襖(ふすま)の文化について

襖は、木などでできた骨組みの両面に紙や布を張ったものでそれに縁や引手をつけたもの。襖は、衣服のあわせや綿いれの意で、両面が絹裂地張りであったことから襖の表記に使用された。襖の原初の形態は、板状の衝立ての両面に絹裂地をつけたものであったと考えられる。襖が考案された当初は、表面が絹裂地であった。このため襖障子と称された。のちに隠蔽性の高い厚手の唐紙が伝来して障子に用いられて普及していくが、襖障子と唐紙障子は混同され併用されて、絹張りでない紙張り障子も襖と称されていく。 時代を経るに従い言葉が縮まり、「襖障子」「唐紙障子」の内、「障子」&が脱落して「襖」、「唐紙」となり、「明障子」は逆に明が脱落し、障子が固有名詞隣間仕切りの総称から地位を譲った。 板戸や明障子は建具職人によって作られるが、襖は一般に建具とは言わず、「ふすま」と言い、経師や表具師によって、幾重にも紙を貼り重ねることによって「ふすま」となっていく。紙質を変え、張りの仕口をかえて、紙を張り重ねていくと、ふすまは丈夫になるとともに、 吸音効果や断熱効果そして調湿効果などとともに、ぴんと張りつめたなかにも、ふっくらとした柔らかい味わいで、落ち着いた和風の雰囲気を醸し出す。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


伊都郡高野町のエリアの特徴と魅力

伊都郡高野町は和歌山県にある街になりますが、このエリアは寺院と農業が特徴的と言えます。
寺院に関しては、その数がとても多いということが特徴になっており、それに関連して産業も成り立っているのです。
仏具店などの数も多く、寺院に関係の深い産業が根差している地域ということが言えるでしょう。
そして、農業に関しては、主に山間部で行われています。
伊都郡高野町では昔から松茸やミョウガを栽培してきた歴史があり、この地域を代表する食品と言えるでしょう。
農業自体は伊都郡高野町において特徴の1つではあるものの、最近は農業従事者の数が減少してきており、農業の担い手を増やすための施策などを講じているという事情も存在するのです。
伊都郡高野町の中心としては高野山駅があり、駅の周辺にはタクシー乗り場やバス停が設置されているため、より都会に向かう際には重宝すると言えますし、伊都郡高野町の街の中でも特に人の往来が多いエリアということになります。
伊都郡高野町のエリアの特徴としては、寺院と農業ということになりますから、全体的には都会の雰囲気よりは風情を感じられる街並みという印象が強いと思います。
寺院と農業という分かりやすい特徴が特に溢れている地域なので、長く住み続けることで地元への愛着が特にわきやすい面もあるのではないか?と思います。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 伊都郡高野町迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え