全国提携店とのネットワークで全国にお伺い致します

仰天の激安価格で畳たたみ襖ふすま障子網戸アミドの
張り替え交換修理修繕を低料金で致します!!畳たたみ2,200円税込2,420円襖ふすま障子網戸アミド1,450円税込1,595円、全国でもトップクラスの激安価格、料金です!!丁寧な技能士の技術で品質も安心!!提携店とのネットワークで、東北から九州まで、全国の畳屋さん襖屋さんがスピーディーに対応します。

山梨県甲府市全域にスピーディーに対応します!!

本年も頑張ります!!限定激安価格!! 高レベルの品質はそのままで 関西圏最安値でご奉仕します。

安物は駄目だ!そんな思い込みを吹き飛ばします              高品質、激安価格!! 国産畳表(肥後表)も大特価中です!!

弊社では、輸入畳表もISO9001、ISO14001取得工場で 製造されたものを使用しています。
襖の張替え只今キャンペーン中!! 障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!! (網戸の種類)クリックするとウィンドウが開きます(画像はイメージです)



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230




畳たたみについて

畳は、江戸時代に入ってからであり、厚みが加わるとともに大きさの規格化が進められている。階級によりおおきさや緑の色が定められている。平安時代までは板床に敷くクッションの一種のおゆな、茶道のカクダイに伴い、正座とともに普及していった。江戸時代に入ると、たたみそのものが重要な建築物の要素としてになされるようになり、城や屋敷の改修工事を図役職として畳奉行が任命される例もみられた。最近は生活の洋風化に伴い畳を敷き詰めるのではなく、平安時代のようにクッションとして1枚から数枚程度板間に置く、という形が復活しつつある。又、たたみは、日本で利用されている伝統的な床材。芯材になる板状のたたみどこの表現を兼ねて、畳縁とよばれる泰常の布を縫い付けるのが、一部には縁の無い畳もある。畳には縦横比が2:1になっている長方形の一畳サイズと、これを横半分にした正方形の半畳サイズの2種類がある。日本民族の生活の知恵が生み出した固有のものであり、湿度が高く、天候の変化が厳しい日本風土で、「敷物」としてそだれられ、伝承されてきました。古書記、万葉集なども登場しており当時は、こうした敷物の総称で、重ねるものの意味を持っていました。折り畳自転車の畳ニコの文字が使われているのも理解できるでしょう。

襖ふすま張替え時期

襖の張り替えは、一般的に襖が破れたり汚れた場合に行います。
しかし、襖が汚れたり破れていない場合でも襖紙は年月が経つと劣化していきます。
そのため、部屋の使用状況や環境にもよりますが10年前後で張り替えする事をお勧めします。また、襖の張り替えはホームセンターなどで張り替えに必要な材料を購入すれば自分で行う事も可能です。しかし、自分で張り替えを行う場合には手間と時間が非常にかかります。また、張り替えには高度の技術が必要なため失敗すれば二度手間になってしまいます。更に、襖を設置する際には指を挟むなど怪我をする場合もあるため細心の注意が必要です。そのため、張り替えの際は専門業者に依頼する事をお勧めします。専門業者に依頼すればとても綺麗に仕上がります。これは、熟練した職人が多く在籍しているためです。また、専門業者によっては襖の柄を豊富に取り揃えているため分の部屋にあった襖を選ぶ事ができます。襖の柄を変えれば部屋の印象はがらりと変わります。部屋の印象が変われば気分も変わります。また、専門業者はインターネットなどから簡単に検索する事が出来ます。襖を常に綺麗な状態に保つためにも専門業者に依頼する事をお勧めします。



 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


山梨県の県庁所在地、甲府市、その甲府市の概要

甲府市は甲府盆地の中央に位置する山梨県の県庁所在地です。かつて山梨県は甲斐国と呼ばれていましたが、その府中(守護所が置かれた場所)だったことが甲府市の由来だそうです。戦国時代は武田氏の本拠地であり、その後も甲斐国の中心として繁栄していました。
360度、山々に囲まれている甲府市は、夏は暑くて冬は寒いという気候の特徴を持っています。実際、甲府市は夏場に40.8度、冬場に氷点下19.5度を記録してたことがあります。しかし、夏場、熱帯夜になることは少なく、また、世界的な温暖化の影響からか、近年の冬場は温暖です。
甲府市は山梨県の県庁所在地だけあって、学校や病院等、様々な施設が充実してます。交通の便も良く、山梨県内はもとより、東京、横浜、大宮、静岡、名古屋等に簡単にアクセス可能です。また、観光スポットや温泉もあります。
但し、甲府市は残念ながら商業的には衰退してしまっています。かつては甲府市の中心市街地はデパート等が立ち並び、賑わいをみせていましたが、バブル崩壊以降、その多くが撤退してしまったのです。ですから、かつての賑わいは鳴りを潜め、商店街はシャッター通りとなってしまいました。
しかし、甲府市は住むには良い街です。近郊の大都市へのアクセスが容易いわけですから、商業的なデメリットは十分カバーできます。また、郊外には大型のショッピングセンターがありますので、そこで補うことも可能です。豊かな自然が随所に残っていますから、心地良く住むことができる街です。

山梨県甲府市は中核市に指定を受けている重要な場所です

山梨県甲府市は県内で中核市に指定を受けているところとなっていて、県内の経済とかを支えている市でもあるため、重要な場所でもあり、県庁所在地とかもあるので大事な場所となっていたりします。県庁所在地がある場所としても知られている山梨県甲府市の周辺には甲斐市、山梨市、笛吹市、北杜市、中央市、中巨摩郡昭和町、南都留郡富士河口湖町、西八代郡市川三郷町、南巨摩郡身延町をはじめ、長野県の南佐久郡川上村があったりするので色々な方面に出やすい立地となっています。
公共交通機関も良く普通の道路とか高速道路も複数展開しつつ、バスとか電車の本数や種類も多いので安心して通勤・通学・移動とかができ、長距離移動とかもスムーズに行うことが可能となっています。長野県の一部の市町村とも隣接している山梨県甲府市には複数の山と川があり、登山とかアウトドアとかでも利用する人達が多く、シーズンになると多数の人達が訪れていたりします。
治安とかは普通であり日頃から用心していれば安心かつ安全に過ごすことができ、山梨県甲府市の警察とか消防もしっかりとしているので頼りになります。山梨県甲府市に訪れた時は甲府城とか甲斐善光寺及び湯村温泉とかをはじめ、躑躅ヶ崎館、要害山城、勝山城、一蓮寺、塩沢寺、遠光寺、穴切大神社、甲斐奈神社、山梨縣護國神社などといった歴史的な建物や甲斐風土記の丘、甲府温泉、甲州夢小路、アリア・ディ・フィレンツェといった場所とかもおすすめとなっています。
年間を通して祭事・催事とかもやっていて名が知られているものとしては信玄公祭り、天津司舞、厄除け地蔵尊大祭とかになっていて他にも複数あったりするのでタイミングを合わせて行楽とか観光、旅行とかに来たりすれば更に楽しめます。

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。 0120-057-230

お客様の疑問にお答えします

畳Qestion

 山梨県甲府市迅速に対応します

施工可能地域

施工可能地域
施工・工事の事例です

 D保育所様
和紙畳の張替え工事例

 N様邸 障子張り替え
障子は、お部屋のフィルター

 I様邸
畳と障子の張替え工事 

 K様邸 縁無し畳施工
お洒落に出来上がり
ました。

 H様邸 半帖縁無し畳

 S自治会様 障子張替え

お茶室の畳表替え工事

 R様邸 和紙カラー畳表替え

 S様邸
和紙カラー畳表 施工事例

 N様邸
襖、和紙畳張り替え

N様邸
襖ふすま張替え施工

T様邸 畳襖ふすま張替え