障子の張替え

舞鶴内スピード対応!!

提携店とのネットワークで、東北から九州まで、
全国にスピーディーに対応します。
舞鶴府舞鶴での畳ふすま障子の張替えは熟練の技能士が
丁寧に施工しながらも
全国でも仰天の激安価格、料金を実現した当店に!!
舞鶴の障子もキャンペーン価格でお届けします。

障子の張替えご成約のお客様 国産上質紙[厚口]にお値段そのままで 只今グレードアップキャンペーン中!!

国内産障子紙
使用

障子の張替えを激安で

当社オリジナルWEB限定特価品
高品質を保ちながら、
価格の限界に挑戦しました。

■当店通常価格2,300円のところ 

「お買い得品」1,450円 
              

雪見障子も仰天価格で張替えます

雪見障子

一部がガラスになって
いて、その前の
障子部分が上げ下げで、
開け閉めできるものを
雪見障子と言います。

   (画像はイメージです)
   それぞれの価格については、お気軽にお問い合わせ下さい。
   ※サイズは幅90cm×高さ180cmが基準です。
    これ以上のサイズはお問い合わせ下さい。
 

障子紙は光の透過率が40〜50%といわれています。丁度ガラスのような透明なものと、壁などの遮断物の中間にあり、日光の暖かい感じを残しながら、直射日光を適度に遮蔽してくれます。
そして、障子に差し込んだ光は、各方向に散乱してどの方向から見ても均一に美しく明るく見え、室内全体を同じ明るさで、優しく包んでくれます。この和紙は強い天然繊維を不規則に重ね合わせて作りますので、繊維間に不規則で多くの隙間が出来ます。
この為、障子は独特の柔らかな風合いをかもし出しています。


日本の伝統美と和モダン

障子は、襖ふすまと同じように部屋の
間仕切りとして使われますが、その大きな違いは
採光にあります。遮蔽性を保ちながら、やわらかい光を取り入れることで部屋全体を優しい空間にします。最近は洋間と組み合わせて、やわらかいお部屋を演出する事も有るようです。

組子の組み方や、障子紙の選び方により、
実に多くの趣をを味わうことが出来ます。

■障子紙の素晴らしい効果

障子は定期的なメンテナンスが必ず必要になってくるものです。きちんとメンテナンスをすることで素晴らしい障子を活用することが出来ます。自分で障子のメンテナンスをする人もいますし、プロである業者に依頼する人もいます。こうした障子の価値はとても大きなものです。一軒家であれば必要不可欠なアイテムになっています。子供のいる家庭などでは、こうした障子が破れてしまうことは多々あります。動物がいる家庭などでも定期的なメンテナンスが必要です。
きちんと障子を活かすことで、和風なインテリアにしていくことが出来ます。外からの光を部屋の中に取り込んでいくことにおいて、こうした障子はとても多くの人に必要とされているものになっています。障子は様々な用途に活用することが出来ます。現在の住宅事情などにも最適なものもたくさんあります。破れにくいようにされているものや、デザイン性を重視したものなど様々なものがあります。こうした色々な製品があることも大きな魅力になっています。
障子をきちんと利用することで紫外線を軽減させていくことが出来ると言われています。インテリアとしてガラスと組み合わせたものがとても多くの人に支持されています。障子を利用することは様々なインテリアの可能性を広げていくことが出来ます。こうした障子には色々な工夫をしていくことが可能になります。和室には必要不可欠なアイテムとしてとても人気があります。最近では和室も人気があるのでこうした障子を利用していくことはとても大事です。
日本文化としてとても古い歴史があるものです。現在では、こうした和テイストを好む人が増えているので再び障子の需要はとても大きなものになっています。障子という文化はとても素晴らしいものになっています。障子をきちんと活用することは、とても大きなメリットがあります。障子を活用することで、魅力的な部屋を作っていくことが可能になります。障子には潜在的な需要があります。需要があるのは、やはり素晴らしいからです。
そもそも長い間多くの人に活用されてきたことから国内の住宅事情にもっとも適しているものです。定期的にメンテナンスをしていくことで清潔感のある部屋にすることが出来ます。またメンテナンスが簡単ということもこうした障子の大きな魅力になっています。障子はとても多くの人に必要とされているものです。とても素晴らしい機能性とインテリア性を持っている住宅には必要不可欠なものになっています。住宅は様々な工夫で変化させていくことが出来ます。

(吸湿効果)


障子紙は自然に空気の清浄をし、吸湿作用により湿度の調整を行っています。
湿気が多い日本の住宅に大変適した建具といえます。

(断熱効果)


障子は、光の透過率が40〜50%といわれており、ガラス窓に比べて直射日光を半分くらいに減少させます。 夏季の冷房時に、冷房効果を高める利点があります。また、冬季には熱損失も約半分に減少し、暖房効果も高まります。

(照明効果を高める)


障子を通して入る日光は、均一に拡散し、カーテンやブラインドでは出せない柔らかな光となります。
また、障子は光の反射率が35〜40%といわれており、夜間の部屋の明かりを反射して照明効果を高める効果があります。




                                        人気の破れにくい障子紙も 多種取り揃えています。 まずは、お問い合わせを!

丈夫な障子紙も色々あります

破れにくい障子紙

最近増えてきたのが、強化障子紙と
言われる破れ難い 障子紙です。

 小さなお子様がいらっしゃるおうち

最近破れ難い障子紙を求めるお客様が増えています。
和紙にビニールなどの樹脂を貼り合わせたものや、硬いプラスティックを貼り合わせたり、挟み込んだもの等があります。
その構造により強度などに違いがありますので、それぞれの特性も
考え合わせてお選び下さい。

■破れにくい障子紙には、材質や加工方法に
よって様々な種類があります。

■丈夫な強化紙 
     

(無地と雲竜紙があります)
破れ難く水にも強い!破裂強度は一般の障子紙の約4倍です。
通気性を抑え、汚れ難い性質もあります。

■プラスティックをラミネート
     

(無地と雲竜紙があります)
和紙にプラスティックにをラミネート(貼り付け)しています。
和紙の特徴を残しつつ丈夫な品です。


 ワーロン 無地       雲竜
    実際はもっと白に近い色目です
■プラスティックで和紙をサンドイッチ
     

(無地、雲竜紙や日本の伝統色シリーズ等)
和紙をプラスティックで両面からラミネート(貼り付け)しています。
耐水、耐久性に優れています。
照明器具など広く使われています。  

柿色山吹色柿渋色桜色濃藍鶸萌葱


 無料お見積りはこちらメールは24時間受付
0120-057-230


               

舞鶴漁港は京都府で最大の漁港です。舞鶴で毎日水揚げされる魚の種類の豊富さは、舞鶴の様々な名産となっています。舞鶴のかまぼこは、絶品で有名な名産です。舞鶴は、種類豊富な魚が水揚げされるので、かまぼこに加工すると美味しいといわれている舞鶴のシログチという魚を使っています。それを使ったかまぼこは食感が絶妙で舞鶴の人気の名産品です。こんなに美味しいかまぼこがあったのかというほどです。また、舞鶴カニも名産です。ファンも多いかもしれません。ブランド化されています。オスは冬の一番の味覚で、これを目当てに行きたくなるほどです。グリーンのタグが付いているのが舞鶴カニというブランドカニの証明だそうです。値段は高い物ですと25000円はするそうです。せっかくなら名産の美味しいカニをお腹いっぱい食べたいと思うと、名産のそれには出してしまう金額です。11月始めからです。そして、舞鶴カニのメスも珍味で有名な名産です。コッペカニと呼ばれていて名産です。外子と内子は絶品です。旅館などに泊まって、名産の舞鶴カニのフルコースを頂いたら毎年名産を食べに行きたくなるかもしれません。そして、新鮮な魚、ブリやさわら、鯛などを西京味噌につけた物も舞鶴の名産で、アツアツなご飯と共に食べるのは最高です。日持ちもするようです。また、舞鶴の牡蠣も名産で、美味しいものですが冬ではなく岩牡蠣なので梅雨から夏場にかけて美味しく頂ける名産だそうです。そして、しゃぶしゃぶも良いものです。しゃぶしゃぶと言ってもお肉ではなく、ブリのしゃぶしゃぶです。伊根ブリは、複雑な潮回りの海域で育ったブリで脂がのっていて、しゃぶしゃぶで頂くのが絶品です。舞鶴は豊かな海があり沢山の種類の魚がとれるので、名産も色々あり新鮮なのは勿論ですが、その食べ方も舞鶴、そこならではのより美味しい食べ方があるものです。旅行に出かけて、これらの美味しい物を頂くのは魅力的ですが、なかなか時間もとれなかったりとあるので、それでしたらネットで舞鶴の名産品を注文するのも良いかもしれません。自宅で手軽に名産が味わえるのは最高に嬉しい事です。また知らない方も多いですが舞鶴は、肉じゃが発祥の地といわれ、名産となっています。肉じゃが実行委員会もあるほどです。舞鶴の名産としてレトルトになってお土産屋さんに売られているそうです。数々の舞鶴の名産はグルメな方も満足すること間違いなしな場所です。港にとまる、これも名産といえそうな豪華客船も見ることができたら舞鶴の旅が素敵なものになりそうです。

                               

施工事例

お問い合わせフォームは24時間受付です。0120-057-230

「何故そんなに安いの?」
 良く聞かれます。
「安物の畳表(たたみおもて)や
襖(ふすま)紙じゃない」
いいえ、材料の問題では有りません。
 職人さんの手間賃と配送工事費用を
ギリギリまで圧縮する事で、値段は
下がるのです。
 もちろん大量仕入れにより材料費の大幅な圧縮もしています。
しかし決して手抜きは致しません。
 質の良いものを安くして、初めて激安の意味があります。
舞鶴市の方
とにかく、現物見本を見て下さい。
 お電話1本で、駆けつけます。
アフターケアもご安心下さい。

お見積もり無料 出張料も要りません 舞鶴市内全域に
     お伺いします。   

施工可能地域


障子は日本古来の
お部屋のフィルターです
お部屋のホコリや
煙草の煙もドンドン吸着します

      

京都市北区 T様邸
障子張替え

京都府宇治市 T様邸
障子張替え

大阪府四条畷市 Y様邸
障子張替え

大阪市東住吉区 I様邸
畳、障子の張替え
おしゃれなお茶室に成りました

大阪府高槻市 K様邸
障子張替え

大阪府堺市 Y様邸

大阪市北区 G様邸
障子の張り替え工事を頂きました。

大阪市東住吉区 Y様邸
障子の張り替え交換修理

お客様のお話

皆さんこんにちは今年は猛暑が続き、とても暑い夏に苦しめられている方もいらっしゃるのではないでしょうか私も、今年の夏はクーラーの効いた涼しい部屋でぼーっとすることが多いです。私の部屋は和室なのですが、和室はやはり落ち着きますね。畳の匂い、障子越しから照らされる日光が最高です
。しかしここ最近で気が付いた事があるのです部屋でぼーっっと仰向けになりながら障子を見上げると、おやおや、障子が破れてきていますね皆さんも同じ方がいると思いますが、年末年始のタイミングで障子を張り替えますよね、張り替えた時はあんなに綺麗だったのに、せっかく綺麗に張り替えても半年経つと傷がついてしまったり、最悪破れてしまったり残念になってしまいますね皆さん、障子は自分で張り替えていますか、それとも業者さんに頼んでいますか。私の経験上自分達でやるのはとても大変なんですね、ましてや一人では無理だと思います。以前、おばあちゃんの家にいった時に障子の張り替え交換修理をする所を目撃した事があるのですが、その時は業者の方に頼んでいたのですさすがプロの方なので、作業が、繊細なのにスムーズで見とれてしまった事を思い出します。そして完成された障子がとても綺麗でした今でもあの時張り替わったばかりの障子の部屋の空気が忘れられません。ある意味神秘的な空気すら感じました実家では未だに少ししわができてしまう張り替えなのであの時の空気を味わう事が出来ないですねなので、今年の張り替えはあの空気をもう一度味わいたいですね